中国 深セン出張日記

1月に帰国したのですが、4月〜7月までまた出張

再度 深セン出張へ

すべて表示

豚インフルエンザ

SARSも反日デモも乗り越えてきた私だが、また新たな脅威が迫ってきた。
豚インフル、もといインフルA。

上海経由香港に到着した人が発病したということで、めったに音信のない父から心配のメールが届く。
そういう日本でも、昨日、妻が帰省したばかりの福生の横田基地で症例がでているという。妻に、
お母さんと尼崎(私のアパート)に避難したら、ととりあえずは言ったのだが、大流行したら、
それも意味のない行動である。

まだ、出来たばかりの会社なので、こうしたことに対するリスク管理も不十分である。(それ以前に
お金の管理を確立しようとして10日たってしまった。)今からマスクを買おうにも、N95タイプはもう
中国でも手に入らないし、どうしようか、それより誰がそれを買いにいけるのか、というリソースの
問題もある。

ところで、派遣元の企業グループでは、不要不急の出張を回避するよう指令がでているのだが、
私にはなんら帰国や短縮指示がない。もちろん、指示があっても、「現場の中国人スタッフをすてて
自分だけ帰れるわけないでしょう。」と言うのだが、なんだか存在が無視されているようで寂しいぞ。


昔の軍人は、自分の命を鴻毛の重さにたとえ、帝への忠義の重さを強調したものだが、管理者とは
なんだろうかと、こうした外部リスクのたびに思う。国籍に関係なく、部下は守りたい。
家族も守りたい。会社の利益も少しでも伸ばしたい。でも、自分を守りたい、という感覚は
全然沸き起こらないのである。
これって少し普通ではないのだろうか?

その他の最新記事

すべて表示

環境基準検査証

2008/6/10(火) 午後 2:05

今、章程(日本でいう営業定款)の営業範囲の変更に取り組んでいる。 このレポートはそのレポートの一部、というか前段である。 20年以上も営業していると実態にあわない箇所が出てくるものだが、日本では定款の経営範囲は 株主総会の承認が ...すべて表示すべて表示

レジ袋有償化と市民の対応

2008/6/9(月) 午後 11:47

中国では、6月1日より小売業でのレジ袋が原則有料化された。 一つ予想が当たっていたこともある。ある程度多くの市民はかなり強力な自衛手段を講じるだろう、と いうものである。これは、うちの会社で管理職の昼食手当てを廃止するという措 ...すべて表示すべて表示

最近…

2008/6/9(月) 午後 11:22

1年ぶりに復活しました。 まだ、深センにいます。 労働仲裁を今週に控え、自分の帰国(退職)話もこの一年浮かんでは消え、 今の中国法人の撤退話も浮かんでは消え… そんな中、ブログを書いても、自分で深みにはまっていくばかり ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

★檸檬の深セン小箱★

★檸檬の深セン小箱★ お別れのご挨拶

本日を持ち、★檸檬の深セン小箱★の幕を閉じます。 7年間、檸檬の長文近況報告ブログにお付き合いくださり、どうも有難うございました。 住...

中国(深セン)でボブのひとり言

近所のアブない奴・リターンズ

今日の上海は暖かかったです。 さてさて、久しぶりの更新になってしまいましたが、 その間に、近所に新しい仲間が出来ました。 ピ●チュー...

paguのつぶやき♪

最後の最後に・・・(バンコク戻り)

神様は、なんて意地悪なの? 最後にこんな事って・・・ 本当に最後まで楽しませてくれるっ☆ 予定より一時間送れてパタヤを出発。 ...


.


みんなの更新記事