全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

I・OデータのBS付デジタルチューナーHVT−BT200

I・Oデータ のデジタルチューナー新製品HVT−BT200 には、BSデジタルのチューナーまで付いている。
デジタル化されていない小型テレビやパソコンのモニターに接続して、地上波デジタル、衛星デジタルを見ることができる。価格は2万円弱。

大手電気メーカーは安いチューナーを作る気はないみたい。
これからは、大手メーカー以外、パソコンの周辺機器メーカーがこういう隙間的な商品を作って行くんだ〜

2万円弱、安くはなったけれど、まだ高い。思いきって不要なB−CASカードをやめたら、あと5〜6千円は安くなると思う。

アメリカのデジタル化で国が配っているクーポンで買えるチューナーは$40、約4千円。当然B−CASカードはない。

□アナログテレビで地デジ&BSデジタルが見られる!
http://www.iodata.jp/product/av/tuner/hvt-bt200/index.htm
地上・BSデジタルハイビジョンチューナー「HVT-BT200」は、今あるアナログテレビと組み合わせることで「地上デジタル放送」と「BSデジタル放送」が見られるようになるハイビジョンチューナーです。
お使いのテレビ環境に合わせて選べるよう、D端子、S端子をはじめ豊富な出力端子を搭載!パソコン用ディスプレイにもアナログRGBケーブルで直接接続できるので、使っていないディスプレイを部屋用テレビとしてお使いいただけます。
テレビのEPG(電子番組表)を見ながら、リモコン操作で簡単に地デジやBSデジタルを観たり視聴予約したりできます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事