ここから本文です

関東スポーツスターミーティング・スタッフブログ

イメージ 1

熊本地震復興応援スポミー 7月24日(日)
PEACE RIDE 7月31日(日)


熊本では2週連続でバイクミーティングが開催されます♪
「熊本地震復興応援スポーツスターミーティング」に「ピースライド」♪
いずれも地元のハーレーオーナーが運営するチャリティイベント。二人とも“皆のためにやった方が良いこと“がある時に、自分がやらない理由を探さない人たちです(*^^*)

ちなみに「ピースライド」は、オールジャンルのバイクミーティングですが、スポーツスターももちろんOK。

さあ、みんなで熊本へ行って走って、食べて、泊まって、遊ぼう♪


熊本地震復興応援スポーツスターミーティング
日時 2016/7/24(日)11:00〜13:00
熊本県 うぶやま牧場 駐車場
持ち物 コップ

PEACE RIDE 2016
2016/07/31(日) 10:00〜14:00
熊本県 あそ望の郷 くぎの 芝生広場
URL: http://www.peaceride.net



その他、今年のスポーツスターミーティングの予定です。


第12回 山口スポーツスター缶コーヒーミーティング
2016年08月07日(日) 11:00〜13:00 
山口県 船方農場
参加費:無料

第11回 四国スポーツスター缶コーヒーミーティング
2016年09月25日(日) 10:00〜
参加費:200円

第19回 スポーツスター神戸缶コーヒーミーティング
2016年10月09日(日) 10:00〜12:00
兵庫県 三木総合防災公園
参加費:200円
URL : http://kobeccm.com/

3rd SPORTSTER☆ONLYミーティング奈良
2016年11月03日(祝) 10:00〜15:00
奈良県 川上村役場前駐車場
参加費:無料
URL : http://bikelife784.blog49.fc2.com/blog-category-19.html

※ 出典はShinchan's World





この記事に

開くトラックバック(0)

本記事は2016年7月17日(日)の出来事について書いています。


毎月第3日曜日はツーリングクラブ「オレ鉄」の定例ツーリング♪
ちょうど千葉方面へのツーリング予定だったので、少し変更して館山で開催される「オープンウォータースイミング」の試合応援に行きました。


イメージ 1

あまり馴染みの無いスポーツかもしれませんが、れっきとしたオリンピック種目!
いつもお世話になっているセカンドカフェ オーナーの美穂さんが出場するのです。オレ鉄もサポーターですからね♪(ジャケットのオレ鉄ワッペンが見えますか?みんな美穂さんのサポーターです)




イメージ 2

さて、横浜から館山へは一度乗ってみたかった「東京湾フェリー」で向かいます。



イメージ 3

お〜♪フェリーです。



イメージ 4

フェリー運賃は4,340円(750cc超。往復割引)。
高速だとアクアライン経由で2,250円(軽自動車。ETC割引)+ガス代約700円×往復=5,900円!
横浜からなら、フェリーの方が楽チンでお得です。



イメージ 7

イメージ 5

イメージ 9

船旅だよ、ふ・な・た・び♪
さすが、早朝の南総へ向かうフェリーですね、貨物室はゴルフバッグの山。



イメージ 6

「漁師料理たてやま」で海鮮料理を堪能したあとは、南総のワインディングを満喫。
軽く流すくらいのペースで走るスポーツスターは最高に気持ちいいのです。鼓動感あるトラクション、遊びを設けないベルトドライブのダイレクト感もコントロール性向上に寄与しています。
「道の駅 保田小学校」へも寄ってみました。
2014年まで現役の小学校だった建物を道の駅に改装したもの、鋸南百貨店では地元の作家さんの焼き物 等々楽しめます♪
役目を終えた建物に新しい役割を与える。モノは人がゴミに分類したところでその命を終えるもの。とても賑わっていて、モノと人のいい関係ですね。



イメージ 10

往路は海の写真を撮ったり、フェリーの中を散策したりしていましたが、復路は爆睡!
やっぱフェリー楽だわ(笑)

しかし、オレ鉄のツーリングは写真が無いな・・



イメージ 8

さて、素晴らしいオープンウォータースイミングの戦績は2nd CafeFacebookでご確認下さい(*^^*)

総走行距離 145Km
積算距離 119,750Km



この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

SHIMANO WH-RS010
400Km走行後の初期メンテナンス&プチカスタム。




イメージ 2

まずは、ハブシャフトを抜きましょう。
ベアリング強度と回転抵抗は背反します。大きな荷重が掛かるリア側のベアリングだけが1/16インチ大きくなってますね。(理由は知らないけど、ロックナットまでリアは普通の六角ですがフロントは俵型)
・シャフト径 F:9.0mm / R:10.0mm
・ベアリング F:3/16×22個 / R:1/4×18個
・玉押二面幅 F:13mm / R:15mm



イメージ 3

グリスはいつもの円陣屋至高のGRESIN【LG】をブレンドしたWAKO'Sのリチウムグリス。
スポーツスターのホイールベアリングもこのグリス。普及品のグリスから交換すると、取り回しで違いを体感出来ます♪メンテナンスタームであったことを勘案しても大したものです。
ハブシャフトのネジ部は簡易目立てツールを通しておきます。



イメージ 4

ベアリングは無駄にクオリティが高いG28!
そもそも自転車のホイールなんて荷重は小さいし巡航時の回転数も240rpmくらい(30Km/h÷2,096mm=238.5rpm)、「サイクルサイエンス」によればハブで生じる抵抗は0.014N(片輪)らしい。
30Km/h走行時で0.12W相当かな。
一般的なサイクリストの出力が100〜200Wと言われる中、ホントにどうでも良いレベル(笑)


イメージ 5

無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!


ベアリングって前後でサイズ違うし、販売は10個単位だし、とっても中途半端(笑)
でも、ホイールの回転抵抗の減少は駆動時・惰性走行時の双方に効く!
・・・たぶん
どうせ片輪1,000円かからないから交換しちゃいます♪

振れやホイールバランスも大丈夫。
主にグリスアップと玉当りを調整したことで(笑)、回転が滑らかになりました。
ちょっと嬉しい♪



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事