ブログ水族館/中村 元

次回のトークライブ『中村元の超水族館ナイト2017春』は2/5(日)開催。チケット発売は1/5の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

北海道には、冬季に閉館する水族館がわりあい多い。
水族館は夏のイメージということもあるが、
水族館への道や駐車場の雪かきにコストをかけられないという事情もある。

しかし、閉館はちょっと早いんじゃないの〜?という水族館が、室蘭市立水族館だ。
なんと、10月第2火曜〜4月28日!が休館期間。一年の半分以上がお休みと来た。
もちろん、雪なんか降っていないのに。(実際汗かくくらいに暑かったし)

昨年も、もう閉まっていて行けなかったので、今年は10数年ぶりに訪れねば!と、
今回の北海道は、室蘭水族館への滑り込みセーフと、サケの遡上時期という、
カンチョにとっては止むに止まれる事情があったのだ。

●さて、室蘭水族館と言えば、「アブラボウズ=油坊主」。
脂ぎった坊主というスゴイ名前を持つこの魚は、若いうちは北海道の冷たい海に住むが、
成長するとともに深場へ住処を変え、ついには深海数百メートルで住むという冷水系魚類。
若魚は室蘭沖でよく漁獲されるらしく、室蘭水族館でしかお目にかかれない巨魚だ。
室蘭水族館のシンボルマークにまでなっている。

しかしこのアブラボウズ、その巨体と顔つきは、確かに脂ぎった坊主っぽい。
袈裟を着ていると想像してみれば、うん、いるよねー、こんな雰囲気のお坊さん。
広い境内に、マンションとか建てていそう。w

●そして、もう一つのお目当てが、土日休日にだけショーをするトド。
なんとオストドのラン君は、ホワイトボードに「トド」と書いちゃうのだ!
すっごいやる気なさそうで、実際いくつかパフォーマンスをパスしてたのに、
この、お習字パフォーマンスだけは、けっこうしっかりやっていた。

それもこれも、きっと、ラン君の背中にぴったりと身を寄せるメスのせいだろうと思う。
なんか、うらやましくなるようなすりすりぶりでした。

けど、土日休日にしかショーをしなくて(1日2回)、半年以上休館しているのだから、
ここのトド君たちのお仕事は、年に50回くらい?
それもちょっとうらやましく感じたのでした。。。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは〜。いろいろなところを飛び回ってますね!つい最近愛知にいらしたのに。ボクは24にして未だに本州を出てないデス…。というか飛行機に乗ったことないッス。北海道、沖縄、水族館動物園めぐりしたいです!お気をつけて! 削除

2005/10/16(日) 午後 10:12 [ アピスト ] 返信する

顔アイコン

そうか〜、飛行機乗ったことないか〜。大丈夫!カンチョも飛行機乗ったの24で初めてだったから。北海道の水族館、けっこう竹島と同じく公営が多くて、でもみんなかなりいろんな努力していて(特にサケ系)、ぜひ行ってみてください。

2005/10/17(月) 午前 4:06 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事