ブログ水族館/中村 元

超水族館ナイトが贈る映画『ビハインド・ザ・コーヴ』上映会4/13(木)開催。チケット発売は3/13の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

フウセンウオ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

クリオネ(ハダカカメガイ)に次いで、北海道発のブレイク間違いなし!と思いこんでいたフウセンウオ。
すっごくラブリーな魚だと思っていたのに、あんまりブレイクしなかったですね。。。

でも、フウセンウオの姿にはほれぼれしてしまう。
とても魚とは思えないような丸い体。
とても魚とは思えないような表情のある顔。
とても魚とは思えないようなでっかい吸盤。
とても魚とは思えないような足みたいなヒレ。
どうも魚は、いただきますの対象でしかないボクにとってさえも、ウソみたいに愛らしさを感じてしまう魚なのです。

フウセンウオがブレイクしなかったのは、飼育の難しさにあるようです。
かの日本最北の水族館「稚内市立ノシャップ寒流水族館」と、今は閉館された「オホーツク水族館」でしか、繁殖に成功していないのだとか。

それでも2年くらい前には、全国わりと多くの水族館で、「ノシャップ寒流水族館の協力により展示」という水槽が置かれていたのだけどねえ。。。

ノシャップ寒流水族館のホームページでは、フウセンウオの飼育のことが紹介されている。
北海道の海のけっこう深いところ水深90〜150mに生息だとか、巻き貝の貝殻の中にだけ産卵するとか、オスが守るとか、そんなところもちょっとドラマがあっていい感じではないですか。

フウセンウオ、やっぱりブレイクして欲しいな〜。
もしかしたら、今は、稚内まで出かけなくては、会うことはできないのかもしれません。

写真は上3枚ノシャップ寒流水族館
●photo1:なんともラブリーなお顔のフウセンウオ。
●photo2:うんしょ!うんしょ!友だちのフウセンウオを押してるっぽいフウセンウオ。
●photo3:見事なお腹の吸盤。腹ビレが吸盤になっている。
●photo4:フウセンウオの仲間、新江ノ島水族館のナメダンゴ。

この記事から2年後、こちらは→ナメダンゴの記事です(カワイイよw)

この記事に

閉じる コメント(28)

私もメトロンさんとこからです。フウセンウオって、もっといろんな色います??これと見た目そっくりな魚、見たことあるんですけど、卵色だったような気がするんですよね。

2006/11/4(土) 午後 8:59 ぼな 返信する

顔アイコン

色、子どもと親とでは色というか質感が違います。子どもは卵の黄身の色ですね。あと近縁には、一番下のナメダンゴとか、ダンゴウオとか、コンペイトウとか。なぜだかみんな食べ物名前。ても、食用にはなっていないです。食い道楽というぱなぺていさん、どっかで挑戦してみます?毒はないようですw。あそうだ、大型の仲間ホテイウオは北海道の鍋料理に使われているとの噂も。

2006/11/5(日) 午前 0:21 kapaguy 返信する

顔アイコン

ピンク系のフウセンウオは、いい色が出せないかもですが、写真のような、黄色系なら、作れそう…。正直モチーフとしてはいいキャラですね〜♪ 削除

2006/11/5(日) 午後 8:51 [ ばった ] 返信する

顔アイコン

キャラはいいです。パンダとかコアラとか、誰が描いたり作ったりしても、なんだか分かるというキャラです。ただ、ホント知ってる人にはなんだか分かるけど、知らない人には魚だとさえ分からないかも。。。w

2006/11/5(日) 午後 11:34 kapaguy 返信する

ダンゴウオ!!ダンゴウオでした。去年くらいに海遊館でしてた「お菓子な魚展(?)」で出会ったのです。しばらく待ちうけ画面にするくらい気に入ってました。毒がないなら、一度、食べてみようかしら?おいしそうな名前やし。

2006/11/9(木) 午後 10:01 ぼな 返信する

顔アイコン

思い出せてよかったです、ダンゴウオw。どれもよく似ていて、ボクなんかのようなインチキ水族館人だと、魚名板見ないと分からないw。さてさて毒はないのだけど、実はなかなか獲れない。食べるためにはどうやって手に入れるかが問題ですね〜。ところでクリオネは味噌ラーメンに入れたらけっこう美味しかったそうです。

2006/11/9(木) 午後 11:43 kapaguy 返信する

クリオネってあの、ひらひらしてる白いのですよね?なぜ、味噌ラーメンにいれたんやろ?北海道やから??ダンゴウオは、どうやって食べるのがおいしいのでしょう?あんこ??みたらし??

2006/11/12(日) 午後 10:28 ぼな 返信する

顔アイコン

そう、味噌ラーメンは、そこが北海道だったからですw。ダンゴウオは団子の味だから付けられた名前じゃないので、あんこもみたらしもあんまりいい味付けとは思えません。やっぱり大型近縁種のホテイウオ鍋くらいで我慢しておくのがいいんやないでしょうか。

2006/11/13(月) 午前 1:24 kapaguy 返信する

こんにちは、初めまして。
ヤフーでフウセンウオの記事を見て、フウセンウオのことを調べていたら、ここにたどりつきました。
このおさかなちゃん、身体の色って変わるのですかね?
とっても風変わりな身体の形で可愛いですよね。
この記事から一年半ですが、やっとブレイクかしらね?

2008/7/7(月) 午後 9:24 Rita 返信する

フウセンウオ!Ritaさん、ようこそこんな昔に!
昨日は訪問者が2700人超えて、いつもの5倍くらいもあったのは、もしかしてフウセンウオのせい?(まさかねw)
フウセンウオは体色が変化するのではなくて、個体によっていろいろ変化があるみたいですね。
とにかくこの丸さがスゴイ、まあるいお腹のポニョよりも丸いでしょ。せっかくブレイクしたのに、今はあまり見ることができませんね〜。
フウセンウオの親戚のナメダンゴの記事は、今週中にまた出すので時々立ち寄ってください。ナメダンゴも可愛いですよ〜。

2008/7/8(火) 午前 1:03 kapaguy 返信する

はじめまして!
この間 水族館でフウセンウオに初めて会いました。冷たい海の子なので北海道に行けば会えるのかと思いましたが、冷たいうめに、深い所に住んでいる子なんですね。ダイビングでは見れ事が出来ずがっかりです。

2008/7/8(火) 午後 3:13 MAKINKO 返信する

はじめまして!私も7日のヤフーニュースのフウセンウオの記事を見て、いろいろ調べてるうちに辿り着きました☆フウセンウオ、初めて知りましたがとってもかわいいですね!近日中に品川の水族館に会いに行きたいと思ってます♪
今宣伝中のポニョにもどこか似てますよね(^^)

2008/7/8(火) 午後 10:45 310 返信する

マキンコさん、ようこそです。なんかホントにフウセンウオで訪問者が増えたようですね〜。
フウセンウオはエプソンで会ったのですね。そうか、行ってこようかな…。
あ、イトヒキアジに興奮する方なら、どうぞこちらを。→ http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/53405028.html

2008/7/9(水) 午前 1:12 kapaguy 返信する

ねこはらさん、ようこそでした。なるほどますますフウセンウオが原因やったんか…。今日はもう落ち着いてましたね。
ポニョはちょっと金魚っぽいけど、でも顔に表情があるのはポニョ似なのかもしれません。
フウセンウオがそんなに話題になってきてるんなら、今夜の記事はナメダンゴにしようかな。よろしければ、明日トップページから来てみてください。フウセンウオの親戚がUPされてるはずです。

2008/7/9(水) 午前 1:18 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョさんが出張留守中にコソっと、エプソン品川の「フウセンウオ」をTBさせて下さい^^;
この水槽、冷たい海にいる「フウセンウオ」の為にかなり水温が低く水槽全面に水滴が!
コソコソとティッシュで水滴を拭きながら撮っていました(笑)

2008/8/22(金) 午前 9:19 [ - ] 返信する

ふぉとせんさん、羽田のラウンジで時間があったのでチェック!
フウセンウオ、可愛いですね。
おっと、搭乗時間や!

2008/8/22(金) 午前 10:49 kapaguy 返信する

顔アイコン

フウセンウオとダンゴウオの区別がつきません。
どうすればわかるでしょうか?

2011/5/14(土) 午後 10:45 [ 中野 富士子 ] 返信する

富士子さん。経験的に…
つるつるしてたらダンゴウオ。
水槽が曇ってなかったら(冷水でなかったら)ダンゴウオ。
小さかったらダンゴウオ。…子どものフウセンウオやナメダンゴもいるけど。
緑色ならダンゴウオ。…他の色のダンゴウオもいるけど。
というところですな。

2011/5/15(日) 午前 0:02 kapaguy 返信する

顔アイコン

いらんことしーですが。
鼻(の位置)から短い管が出てたらナメダンゴ
なければフウセンウオ
あごの下にイボイボがなければフウセンウオ
え〜下に行くにつれ怪しくなるのでご注意を(w
あと、長く飼育されている水族館であればデカッ…( ̄□ ̄;)
って個体がいればフウセンウオ
地味な色が多くて突発的に派手なのがいるのがナメダンゴ
全体的に明るい色のが多いのがフウセンウオ

ナメとフウセンならフウセンの方が大きくなります。

2011/5/15(日) 午前 10:51 [ ちまちま ] 返信する

おー!それはいらんことしーではないですぞ。
ボクは、そのナメダンゴとフウセンウオの違いこそ知りたかったんやから。
これはありがたくメモっておきますw。

あれっ?するとさ、この写真の一番下の子は、ナメック星人みたいに管が出てるから、これはもしかしてナメダンゴ?
おおっ、ナメック星人のナメはナメダンゴのナメやったんか!

2011/5/15(日) 午後 7:26 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事