ブログ水族館/中村 元

次回のトークライブ『中村元の超水族館ナイト2017春』は2/5(日)開催。チケット発売は1/5の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

エビとハゼが仲良く入っている水槽、水族館でよく見かけます。
どこでも小さい水槽なので、「ふ〜ん、エビと、ちっちゃい魚かあ。」と、見過ごす方がほとんど。
もちろん、このBlogを読んでいただいてるみなさんは、そんなことないでしょうけど。

ご存知の通りこれは、テッポウエビとハゼの「共生」を見せている水槽。
テッポウエビが穴を掘っている間、ハゼが穴の前で見張り役をしていて、エビに危険を知らせるのね。
よく観察していると、テッポウエビは、穴掘り作業をして石ころを運んで外に出てくる前、長い触角を伸ばしてハゼの尻尾に触る。
触られたハゼは、別にくすぐったそうにもせずにそのままじっとして、ずっと触らせたままにしておく。
ここで騒いだりすると、テッポウエビは、なんか危険が迫っているのかも!と外に出てこなくなるのだ。

ハゼはどうやらエビよりも目がいいようで、危険が迫るとエビに連絡、自らもさっと穴の中に駆け込む。
もちろんその穴は、テッポウエビがせっせと掘った穴。
ハゼは穴に隠れるのは好きだけど、穴を掘ることはできないのです。

そんなことを知らずに、初めてこんなハゼたちを海の中で見つけたとき、ハゼはなんて上手に穴を掘るのだと感心しまくってしまったw。
そこいらじゅうに、ハゼがいて、そこには穴が空いていたけど、ホントに穴掘りをしていたテッポウエビを一度も見かけることはなかったのだもの。
今考えればそりゃ当然。ハゼたちは、危険が迫ってるぞ!とテッポウエビに合図してたのでしょう。

【写真は、新江ノ島水族館】
●photo上:ギンガハゼとテッポウエビ。見張りだけしてるハゼの方がなんだか威張ってる。

●photo下:仲良くならんだけど、やっぱりテッポウエビの方がハゼに飼われているみたい。

※この記事は、本日配信予定のyahooメルマガに関連してます。

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

な〜るほど。知りませんでした。ハゼは小6のとき父親に連れられて、ディズニー・ランド建設中の浦安沖で釣り船で釣り上げ、その船上で天麩羅にしていただきました。あれ以来ご無沙汰で。。

2006/11/7(火) 午前 9:43 kt9*jp 返信する

顔アイコン

あ!以前海の動物の家をいろいろ紹介してる番組で見たことがあります。 今なら生で見られるんですね。なかなか行けなくて悲しい…ぐっすし。 テッポウエビ、巣穴のお手入れも万全…いいなあハゼさん。 削除

2006/11/7(火) 午後 2:58 [ ばった ] 返信する

顔アイコン

し、しまった〜!今日から3日間の出張で、ノートPCは持ってきたのに、電源を忘れて来ちゃった!3日間バッテリーを大切に使わねば・・・。ボクにも忘れ物見張り役のハゼくん欲しいです。

2006/11/7(火) 午後 11:31 kapaguy 返信する

顔アイコン

アラまあ。メルマガが火曜日に配信されてきて、どうしたことか?と思っていたら、忘れ物まで! お気をつけくださいね。

2006/11/8(水) 午後 2:55 [ コカタクフ・マイ ] 返信する

甲殻類と魚類の共生ですね。人間の公園デビューみたいにお母さんが子供を会わせて、エビちゃんは穴を掘って、ハゼちゃんは見張ってなさいって教えるわけでもあるまいに。こういうのは不思議で訳がわかりません。

2006/11/8(水) 午後 8:18 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

バッテリーあと20分!メルマガ火曜に配信してしまい、たいへん失礼しました〜〜〜。ホント完全にぼけてます。w

2006/11/9(木) 午前 0:54 kapaguy 返信する

顔アイコン

エビとハゼ、言葉も通じ合わないでしょうにね、というか言葉自体がない。さらに、お互いに「こうすればいいはず」なんて考えられない。ホントいったいどうなっているのかすごく不思議です。しかし、やっぱりエビちゃんの方はなんとなくヤラレちゃったな〜感が強いですね。w

2006/11/9(木) 午前 0:56 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョーさん、はじめまして。友達のブログから遊びに来ました。 シードーナツやパールーシーの事がでてビックリしてます。特にシードーナツさんには、漁で捕れた魚をあげているのでカンチョーさんの評価がきになります。パールーシーのヒゲナマズさんも遊びにこられてるんですね。ぜひ、お気にいりに登録させてください」。

2006/11/11(土) 午前 9:38 [ ノリ ] 返信する

顔アイコン

ようこそです、noriamakusaさん。漁業をされている方からのメッセージは初めてですね!しかも水族館に生き物を供給されている方というのは全国でもかなり稀少な方だと思いますw。水族館の評価は大きく施設のできと運営の仕方の2点にですがボクは運営に重きを置いています。シードーナツは、施設的には展示より建物を優先してしまっているけれど、その厳しい条件の中で、飼育の人たちがよく頑張ってるなーと思いました◎。お気に入りの登録もありがとうございます。

2006/11/11(土) 午後 11:47 kapaguy 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。シードーナツのスタッフに伝えたいと思います。先日、メガネツバクロエイが獲れました。あと自宅でハナデンシャ、ハナイカ、ヒゲハギを飼育しています。我々が普段目にしている物が、意外と知られていない事に驚いています。

2006/11/12(日) 午前 1:04 [ ノリ ] 返信する

顔アイコン

自宅でハナデンシャ!ハナイカも!すごい、すごいなあ。思わずハナマルです!と続けて危うくダジャレオヤジになるところでした。まあオヤジですけど。。。しかしいや、実にそうなんです。海で暮らす人々が普通なものを陸の人たちは全然知らない。そのギャップを埋めるのが水族館なんだから、まだまだ水族館は力及んでいないということですね。

2006/11/13(月) 午前 1:17 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事