ブログ水族館/中村 元

次回のトークライブ『中村元の超水族館ナイト2017春』は2/5(日)開催。チケット発売は1/5の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

涼な穴場水族館に、北海道を入れなきゃマズイだろう・・・。
北海道には10カ所の水族館に、オホーツクタワー、水槽施設のある旭山動物園と12カ所も水族館相当施設があるのだけど・・・・。
その中でも、北海道の大自然を感じられ、さらに多くの観光客が近くまで行く場所にある水族館を1カ所オススメしようと思う。
おたる水族館だ。

イメージ 1
おたる水族館といえば、自然の入江を利用した豪快なつくりと、それに負けないくらい迫力のあるトドのダイビング。
アザラシも日本で一番たくさんいて、北海道の海の自然を感じるには最高の水族館だ。
小樽は観光のまちとして、若い女性から年輩の方まで(石原裕次郎記念館あるし)幅広い人気を誇っているのだけど、もう少し先に足を伸ばせば、こんなスゴイところがあるのだ。

ちなみに、このトドのダイビングやセイウチ、アザラシたちのいる「海獣公園」は海岸に繋がっていて、波打ち際で遊ぶことができる。
海の水をすくってみよう。真夏でも驚くほど冷たい水温にびっくりする。
これこそ、「涼な穴場」の一つ。
ずっと前の話だけれど、北海道のちびっ子たちがこの冷たい海で海水浴をしているのには、さらにびっくりした。

さて、こちらはたぶんワモンアザラシ。(アゴヒゲじゃないよね・・・ちょっと不安)
イメージ 2
いつも、アシカは犬っぽくて、アザラシは猫っぽいな〜と思っているのだけど、この子の顔はいかにも猫顔。
というか、温泉に浸かってるこんな顔の人もいますね。
でも浸かっているのは熱いお湯ではなく冷たい海水。いかにも涼しげじゃない?

おたる水族館と言えば、こちらも見逃せない。ネズミイルカだ。
イメージ 3

ネズミイルカは、長いこと、おたる水族館でしか会うことはできなかった。今でも他には鴨川シーワールドでしか飼育されていない。
比較的冷たい海に住むイルカなので、そう考えるだけて涼しい気持ちになれる。

2年前に訪れた時の写真なので、後ろの水中に足場が立っている。
ゴマフアザラシとの混合飼育のためだとのことだった。早く行かなくちゃな〜〜〜。

もちろんここには、冷たい海の魚類たちも多い。
こちらはホテイウオのチビちゃんだと思う。(今日は曖昧なのが多いです。スンマセン)
イメージ 4

めちゃくちゃカワイイ。
こちらも2年前の写真なので、今はいるかどうか・・・。でも、おたる水族館ではホテイウオはだいたい常にいるというように聞いている。
sensuibakaさんが答えてくれるかも・・・。

あと、最近このブログに来ていただいた方には、こちらもぜひご覧いただきたい。
2年前の記事「ミズダコ暴れる」
おたる水族館で見ることのできる北海の水中の迫力が伝わる、巨大ミズダコのパフォーマンスだ。

と、紹介しているうちに、涼しげな北海道とおたる水族館に行きたくなってきた。
実は9月に北海道で講演が入ったので、そのときに水族館巡りしようと思っていたのだけど、あぁ今行きたいな〜。

■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド



この記事に

閉じる コメント(23)

顔アイコン

○も9月末頃に北海道上陸予定!
飛行機か! もしくは・・・・???
一カ所くらい水族館にも行ってみたいですね・・自信ないけど・・希望です。

2007/8/6(月) 午前 7:35 ○丸ちゃん○ 返信する

顔アイコン

小樽といえば!つい先日行われたサン・クロレラ クラシックの開催地ですね〜(゜o゜) 小樽CC。
相変わらず変なところでリンクしてます^^;

それにしてもネズミイルカ可愛いっすなぁ〜(^^♪

2007/8/6(月) 午前 8:25 [ べる〜が ] 返信する

顔アイコン

長年、亜熱帯系カラフル茹で上がり魚類ばかり観てきたので、冷たい海の生物は新鮮です。(美味しい魚も冷たい海がいい)
ホテイウオとかフウセンウオとか体型に親近感があって、たまらなく可愛いです。魚だと丸い体型で可愛いって言われるのに人間だと・・・・ううぅ(泣)頑張ります・・(泣)

2007/8/6(月) 午前 10:48 御前加那子 返信する

顔アイコン

確かにワモンくんですね。小樽はアザラシの種類も多いし数も多いので大好きです。それに放し飼いっぽいのも面白いです。たまに表の岩場に野生アザラシが来ることも有るって言うし荒天の日にいなくなったのが勝手に戻ってきたという話も有るくらいで興味尽きません。魚をあげるときには登別の熊牧場を思い出しますが(笑)

2007/8/6(月) 午前 11:03 [ makoto ] 返信する

こちらの水族館、北海道の方からお薦めいただいているところでぼくの行ってみたい水族館のひとつです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kony4194/13610050.html
小樽は何度か行きましたがあまり観光らしいことはしてないのでこの水族館も小樽に行ったならぜひ足をのばしてみたいですね。ホテイウオかわいいですね。水の冷たさをわすれさせてくれますね。

2007/8/6(月) 午前 11:13 [ - ] 返信する

顔アイコン

あ!小樽水族館だ(´・∀・)
すごく嬉しいです。

アゴヒゲっぽいですがワモンアザラシですね〜ネズミイルカもこんな写真撮れるなんてごいです!これは「アツコ」ちゃんです。

ホテイウオは残念ながら今は展示していませんがまた秋頃〜展示する予定ですよ(・ω・)ノ

北海道に来られた際は小樽にもぜひ足を運んでください!
水族館を改善するため色々お話聞きたいです(・∀・)

2007/8/6(月) 午後 8:52 [ 潜水馬鹿 ] 返信する

ノリさん、暑いですね。あ、九州は台風の影響で、今年は雨の日が多いのでしょうか?
似てるのは猫?ネコマジン?ボクはだんぜんネコマジンですw。

2007/8/7(火) 午前 7:04 kapaguy 返信する

丸ちゃんも9月ですか!飛行機で千歳だったら、ぜひ千歳サケのふるさと館を訪れてみて下さい。9月になると川を上るサケがそろそろやってきます。
川に窓がついていてなかなか見られない光景ですよ→ http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/13156354.html
おたる水族館も、レンタカーならば札幌から1時間ちょっとです。

2007/8/7(火) 午前 7:12 kapaguy 返信する

べる〜がさん<へー、ゴルフの話が出るコメントはここでは初めてですね。生涯で50回もしてないけれど、夏の北海道でのゴルフは涼しくて気持ちよかった!今はクラブも持ってないけどね。
ネズミイルカ、カワイイでしょ。失礼ながらちょっとできそこないのイルカみたいな、ネオテニーっぽい可愛らしさですね。

2007/8/7(火) 午前 7:20 kapaguy 返信する

カナーさん、知り合いの水中カメラマンによれば、丸い体は海獣に近いヒトで、泳ぎやすいし、水中でも寒くないし最高なのだそうです。それで彼は自分のことを海獣の一種と呼んでいます。
なのでカナーさんも、海では立派に生きられると思います・・・慰めになってませんね、失礼しました〜!

2007/8/7(火) 午前 7:29 kapaguy 返信する

さすがまこっちゃん!アザラシのことは水族館員より詳しい。
ここのアザラシたちは、客からのエサをもらうために、みんなが違うパフォーマンスをしますよね。あれを見ていると、野生でも水中でそれぞれエサを獲るための工夫には個性があるのだろうな〜と感じます。
かつては、メスのトドに誘われて、夜ばいに入ってくる野生のオストドが後を絶たなかったらしいです。なのでその頃は、トドならいくらでもあげるよ、と言われましたw。

2007/8/7(火) 午前 7:37 kapaguy 返信する

ghanaさん<おたる水族館は、北海道で最大の水族館です。セイウチの牙は立派で客とよく遊んでくれるし、動物は揃っているし、ちょっとレトロな雰囲気もあるし、特にマニアには魅力の水族館。
それと実は、おたる水族館までの海岸線の風景が、これまたなかなかの絶景なのです。

2007/8/7(火) 午前 7:42 kapaguy 返信する

sensuibakaさん<さすが、ネズミイルカの名前までちゃんと分かりますか・・・アツコちゃんね、なんかすごく同級生にいるみたいな名前ですねw。
9月にはもちろん、おたるも予定に入れています。中旬以降なので、それまでにホテイウオ、入れておいて下さい!

2007/8/7(火) 午前 7:46 kapaguy 返信する

顔アイコン

見るだけ〜見るだけ〜〜♪といいながら、お寄りしましたら、、これですもんね(笑)アザラシくん、、たまりません。それにしてもカンチョさんの写真って、いつもみんないい顔してるので感心。。
実は、10日から約2週間、キャンプにいくのですが、何せ広くてスケジュール調整が大変。。おたるの方までは今回入れてないのですが、、残念だなあ、、、ところで、大暴れのタコくんはまだ健在なんでしょうか?イカタコ大好きなまりっぺは、、ちょっと気になりますね〜^_^)

2007/8/7(火) 午後 2:31 カッパのまりっぺ 返信する

うしし〜。まりっぺさん、忙しいときにご訪問ありがとう。
ボクの写真の動物たちがいい表情してくれるのは、ボクの心が清く正直だからに尽きます!あ、嘘つきしちゃった・・・w
実は、ただただいい表情が好きなので待ってるだけですぅ。

ところで、大暴れのタコくん。ミズダコの一生は、オスは1回の生殖後すぐに、メスは卵を孵化させたら直ぐにお終い・・・ということになっていて、寿命の4年程度ということから言えば、きっと写真の子はすでにいないのでは?
でも、もしいなくたって、きっと新しいミズダコ君が来ているでしょう。

2007/8/8(水) 午前 2:50 kapaguy 返信する

顔アイコン

千歳サケのふるさと館
飛行機だったら、是非立ち寄ってみたいですね!
・・何で行くかが・・問題です。

2007/8/8(水) 午後 1:26 ○丸ちゃん○ 返信する

顔アイコン

おたる水族館、先月出掛けたばかりです。
カンチョの本を見たから、北海道旅行なのにおたるとニクスへ行ったようなもんです。
個人的にはペンギンが好きなので、ショーにならないペンギンショーが大爆笑でした。周りのお客さん誰一人として「ふざけるな」という人はおらず、カモメの乱入に餌盗られたりと、ほんわかした雰囲気でしたし。
スタッフの方によるブログも更新が楽しみですよ。
http://blog.duogate.jp/seasonalseal/
http://sensuibaka.exblog.jp/

2007/8/8(水) 午後 10:35 [ 鈴木ちゃん ] 返信する

ショーにならないペンギン。ボクもあれ好きだな〜w。トレーナーの話術もとぼけていていいよね。でも、あれをトレーナーと言っていいのか?ww
ボクはほぼ四半世紀前のおたる水族館を知ってるけれど、今とあんまり変わらない雰囲気でした。新しい水族館が続々できる今の時代に、それもまたいいな〜と思ってます。

2007/8/9(木) 午前 0:29 kapaguy 返信する

ここは去年行きそびれた水族館です。でもこの記事をみて、ゆったりと行程を組んで行ったほうが良さそうだと分かりました。トドのような体が重そうな人がこんな豪快なダイビングをするのですね。人は見かけによりませんねえ。アザラシさんはお地蔵さんみたいだし、イルカさんもホテイウオさんもかわいいな☆ここは行かなくちゃなりませんね。

2007/8/12(日) 午後 3:44 眼とろん星人 返信する

眼とろんさん<暑いね、暑いね〜!早く北海道に行きたい!
トドは今では、いろんなところでダイビングしてるけど、おたるのダビングが一番豪快です。
最近は水中で見るアザラシに目がいきがちなのだけど、このアザラシ見てると、またちょっと違う楽しみがありますね。次回はぜひ!

2007/8/12(日) 午後 7:31 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事