ブログ水族館/中村 元

次回のトークライブ『中村元の超水族館ナイト2017春』は2/5(日)開催。チケット発売は1/5の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

人生はいろんな潮流に乗るものだけど、どうやら今年のカンチョは東北の当たり年。
去年までの2〜3年は九州の当たり年で、しょっちゅう九州の水族館を訪れていたのが、このところ東北の水族館話題が続いていますね。
今夜も東北。一昨日の地震の震源地に最も近い水族館、マリンピア松島水族館です。


マリンピア松島水族館には、巨大なホシエイがいる。
イメージ 1

ホシエイは大きくなるエイで、図鑑などには最大体幅(円盤の直径)が1.8mなどと書かれているが、このマリンピア松島のホシエイ、その記録をはるかに超えているように思うのだ。
おそらく、体幅は2m以上になっている。
マンタを除けば、ボクが今まで水族館で見たエイの中での最大がこのホシエイだ。

ただしかし、エイは生まれた時から成長するまで、ほとんどプロポーションが変わらないので、ふつーに写真撮ると、このホシエイの大きさがまるで実感できない。
大きさを伝えたい時には、観客込みで撮影するに限る。
イメージ 2

このエイの水槽の向かいには、かつて松島の名誉町民にさえなったマンボウの水槽があって、けっこう人気あるのだけどね、こっちの水槽で巨大ホシエイを見つけたとたん、誰もが大歓声とともにエイに駆け寄る。
そんくらい、このエイの迫力はスゴイのだ。

ところでホシエイには、アカエイなどと同じく、細長い尾鰭に毒のトゲがある。
こいつの毒トゲは、すでに毒ナイフのように成長しているんではないだろうか?そんなでっかいトゲが、人体に突き刺さるのかどうかは別にして、そう考えるだけでビビってしまいます。

※ところで、このホシエイに匹敵するくらい大きいのが、三重県の志摩マリンランドのホシエイ。
今も健在とすれば、もしかして、日本一は志摩マリンランドのホシエイかもしれない。

★追記で〜す!
志摩マリンランドにホシエイがいたのか?との、みなさんの問いに答えて…。
2004年の取材時に撮ってきた写真を追加します。
イメージ 3

マンボウの水槽の中で悠々と泳いでいました。 かなり分厚いですね。

●カンチョの最新インタビュー記事→[http://www.magsook.jp/mokuji/nagisa/
小学館SOOK『渚でくらす』]
●カンチョ今年の最新著→『恋人はイルカ〜ドルフィントレーナーにあこがれて〜』

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

これだけ大きいと迫力満点でしょうね。海に中道にいたエイも相当なおおきさでしたが、それよりも大きいとなると見てるだけで圧倒されてしまうでしょうね。アカエイの毒針は、ギザギザが付いていて、肉きり包丁に似ています。それを折って使えば、エイのヒレなどは簡単にきれます。それに、針は定期的に抜け替わるそうですので、これだけ大きくても、毒針の切れ味は落ちる事無いと思います。

2008/6/16(月) 午前 8:12 shh*w63* 返信する

顔アイコン

この写真でも十分エイの大きさ伝わってきます〜。
ぶ厚そうだし^^v。
志摩マリンランドのHPを見てきましたが、エイにヒットしませんね〜。今も居るのかな^^?
このエリアはとっても綺麗な景色の所だから、日帰りでも行けないことは無いけど、泊まりでゆっくり回ってみたいですねぇ。

2008/6/16(月) 午後 1:35 maru 返信する

顔アイコン

いままで見た大きなホシエイ以上の大きさなんて想像できませんww
2〜3人くらいなら乗せれそうですね

2008/6/16(月) 午後 4:47 [ キタさん ] 返信する

顔アイコン

おっきいエイは、どこの水族館でも瞬時にスターになりますね〜( ̄ー ̄)
マグロやサメは比較的お馴染みでも、巨大エイは一般的な生活を送っている限り、なかなか出会うことは無いですもんね(´ー`)
その分、この巨大エイはヨケイ驚きでしょうねΨ(`▽´)Ψ

2008/6/16(月) 午後 8:48 [ べる〜が ] 返信する

顔アイコン

マリンランドにホシエイいましたっけ?
マンボウは有名ですね。

本日の写真は、迫力満点です!! 削除

2008/6/16(月) 午後 8:57 [ たまうみ ] 返信する

ノリさん。そうでした!トゲは抜けては生えしてるんでしたね。飼育係がエイのトゲをいっぱい持ってるのを思い出しました。
それにウン、ギザギザでした。
それにしても、エイのヒレが切れちゃうほどの切れ味でしたか!それは鋭いですね。

2008/6/16(月) 午後 11:19 kapaguy 返信する

maruさん、ボクが見た志摩マリンランドのホシエイの写真を追加しておきました。
志摩のあたりは、三重県内でも一泊するのにいい場所ですね。風景や風が、他の地域とはまるで違って、飛行機か船で長旅をしてきたような雰囲気があります。
海のない嬉野からだと、もう異国情緒と言っていいくらいですね。

2008/6/16(月) 午後 11:28 kapaguy 返信する

コリドラスくん
》2〜3人くらいなら乗せれそうですね
エイを見てると、一反木綿を思い浮かべるのだけど、そういや一反木綿も鬼太郎とか乗せて飛んでたっけ?
そういや昔々、黒柳徹子さんが、空飛ぶじゅうたんに乗ってたことがあったな〜〜。コリドラスくんはしらないと思うけどw。

2008/6/16(月) 午後 11:32 kapaguy 返信する

べる〜がくん
》おっきいエイは、どこの水族館でも瞬時にスターになりますね〜
形と泳ぎ方がまたいいものね。
ヒラメやカレイみたいに平たいくせに、一番広くて見ごたえのあるお腹を、どば〜んと見せてくれるのが迫力の原因やろな。
で、このお腹を見て、未だに『エイの顔』だと思っていたりするお客さんも多い。そりゃますます一反木綿になる。

2008/6/16(月) 午後 11:39 kapaguy 返信する

マリンピア松島水族館は、地震の時に映像が流れました。大丈夫ですか?カンチョ先生がご著作の中で、兵庫県南部地震の際の須磨海浜水族園について書かれていましたね。須磨では沢山のお魚が気の毒でしたけど、日本の水族館の耐震設計は一流ですよね。こういう時にこそ、水のお友達は良いですね。ホシエイさんの帽子みたいな、イギリス軍のヘルメットみたいな形は、好きです。尾の前の二つの鰭みたいな部分と口、3枚目の写真の、動きのある左鰭の『Yah!』って感じが良いですね!マンタさんがいても、存在感は別格ですね。

2008/6/16(月) 午後 11:40 眼とろん星人 返信する

たまうみちゃん
》マリンランドにホシエイいましたっけ?
いるいる、と言ってももう4年前のことやけどね。
その当時の写真を探して追加掲載しておいたよ↑

》マンボウは有名ですね。
そう!そのマンボウの水槽に入ってたんや。
もうなんちゅうか、そこどけそこどけ!みたいな具合やったよw。

2008/6/16(月) 午後 11:43 kapaguy 返信する

眼とろんさん、マリンピア松島はぜんぜん大丈夫だったようですよ。眼とろんさんがボクの本のこと紹介してくれましたが、水族館は水槽の壁やアクリルの厚さが、柱と同じくらいあるからとても強いのです。
それに、空のコップは転けやすいけど、水の入ったコップは重みで倒れにくいのと同じで、水がいっぱいつまった水族館は安定性も抜群なんです。
でもマリンピア松島のみなさんは、津波を心配されていました。三陸は津波で何度もたいへんな目にあっている土地柄で、三陸沖地震は必ず近いうちにあると言われてますからね。

》左鰭の『Yah!』って感じ
あ、ホントやw。手上げてるみたい。そんな風な見方をすると、エイってけっこうカワイイですね〜。

2008/6/17(火) 午前 2:03 kapaguy 返信する

ふうう〜ん!!でっかければでっかいほど、魔法のじゅうたんみたいですね〜☆
おなかのニコチャンマークも大きくなっていくんやぁ〜☆笑W

2008/6/17(火) 午後 4:14 ミーサン 返信する

顔アイコン

お久しぶりです。1月にマリンランドに行きましたがホシエイは健在でした。初印象が「上で寝られそう」だったので、類推幅2m前後です。写真は結構撮ったのですが、比較対象物が無く、大きさは分からず終いです。因みにマリンランドのバックヤードでは最後このマンボウ水槽の上まで行けます。

2008/6/17(火) 午後 7:33 [ aot*t*ro ] 返信する

みーさん、おなかのニコちゃんマークね〜。それ今まで気ぃつかへんだわ〜。うん、ニコちゃんマークやw。
しかし、この魔法のじゅうたん、しょっちゅうこうやって横向きになるから、乗ってたら落ちるよな…。

2008/6/17(火) 午後 10:53 kapaguy 返信する

顔アイコン

aototoroさん、マリンランドのホシエイ、健在でしたか!それは目出度い。
2m前後くらいか、どっちが大きいんだろうな〜。

2008/6/17(火) 午後 11:04 kapaguy 返信する

顔アイコン

私も何回かエイに刺された事がありますが、痛みよりも傷の方が問題でした。刺された跡が、なかなか治らないんですよね。

2008/6/18(水) 午前 8:22 shh*w63* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事