ブログ水族館/中村 元

超水族館ナイトが贈る映画『ビハインド・ザ・コーヴ』上映会4/13(木)開催。チケット発売は3/13の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

水族館で驚くのは、大きな生き物たち。
しかもそれはジンベエザメとかシャチといった常識的に巨大だと知っているものではなく、えっ?こんなに大きかったんだ!と実物を見て初めて知るような生き物だ。
でも、自分が初めて思ったくらいだから、それを見てない他人に伝えるのは難しい。
それで、今回のテーマは、生き物の大きさを強調する素人テクニック!

大きさを強調する常套手段は、超広角レンズを使うこと。
クロマグロ1[葛西臨海水族園]
※α700 15mm F4.5 1/40秒 絞り優先 ISO1600 (レンズ:SIGMA15mmFisheye/2.8)
イメージ 1

広角レンズの特徴は、パースペクティブ(遠近法)が強調されることにある。つまり、近いモノは大きく、遠いモノは小さくなるってことね。
だから、大きく見せたい対象物を近くに、対照的に小さく見せたいものを遠くに配置すればいい。

水族館で生き物の大きさをリアルに出すのにいい比較物はヒト。
ポイントは、大きく見せたい対象物(クロマグロ)をより近くに、比較物となるヒトはより遠くに置くこと。
当然と言えば当然なのだけど、ヒトの後ろから撮る人が多い。これだと逆の効果になってしまいますねw。


でっかいホシエイ[しながわ水族館]
※α700 15mm F5.0 1/15秒 絞り優先 =0.7EV 強制発光 ISO400(レンズ:SIGMA15mmFisheye/2.8)
イメージ 2

トンネル水槽の場合は、できるだけ高い位置で撮影。
その理由はもちろん、観客よりも被写体に近寄らせるためだ。
背伸びして撮影するだけで、ホシエイの大きさは強調される。

しかし!問題は、超広角レンズなんて普通は持ってないことだ。
さらにコンデジだと、超広角どころか広角さえもちょっと怪しい。
で、そんな時には、思い切り逆に望遠を使うといい。

クロマグロ2[葛西臨海水族園]
※α700 100mm F2.8 1/60秒 絞り優先 ISO1000 (レンズ:MINOLTA100mmMacro/2.8)
イメージ 3

望遠レンズには、広角のパースペクティブ効果とは逆に「圧縮効果」という特性がある。
マラソンとかで正面から撮った写真や映像を見たことあるでしょ、選手たちはけっこう離れているはずなのに、みんな同じ大きさに見えるやつね。
水族館でもこの効果を使うことで、対象物(クロマグロ)と比較物であるヒトの大きさを対等にできるのだ。
観客の後ろから撮って、それでもその向こうにいる生き物の大きさを見せるには、この方法しかないと言っていいくらい。

クロマグロ3[葛西臨海]
※α700 100mm F3.5 1/30秒 絞り優先 ISO1000 (レンズ:MINOLTA100mmMacro/2.8)
イメージ 4

さらに、流し撮りを使うことで、クロマグロをさらに強調してみた。
実はこの望遠側にして圧縮する方法の方が、超広角レンズを使うよりも手間いらずな上に、本当の大きさ比べができるのだ。

尚、望遠の圧縮効果を出すには、ホントはもっと絞り込んで、さらに手前の対象物にピントを合わせるのが当たり前なのだけど、ここでは重要なのはマグロだけで、お客さんはできればぼかして誰だか判別がつかないようにしたいので、逆に開放ぎみで撮影している。

レンズというのは面白い。
だから、一眼レフっていうのは止められないんよね〜。


■この書庫は、SONYからα700の提供を受けて、水族館での一眼レフ素人撮影術を紹介しています。
コンパクトデジカメの撮影方法はコチラ↓ 
LUMIX中村元の「水族館上手に撮影講座」 http://contents.npshop.jp/omomuki/


■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

●カンチョの最新インタビュー記事→[http://www.magsook.jp/mokuji/nagisa/
小学館SOOK『渚でくらす』]
●カンチョ今年の最新著→『恋人はイルカ〜ドルフィントレーナーにあこがれて〜』

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本

この記事に

閉じる コメント(30)

べる〜がくん、もしかしてちょっとおバカさんw?八景島に連続5日ってオデには考えられへんわ〜。
しかも君のことやから、また朝から晩までやろ。さらにいえば、今の八景はナイト営業してるから、毎日10時間くらい八景にいるっていうことかい?う〜ん、んん〜……。ギネスいけるかも。

2008/9/19(金) 午後 11:55 kapaguy 返信する

ふぉとせんさん。葛西は全館フラッシュ禁止なので、もちろんフラッシュは使ってません。(しながわのエイは使ってます)
デジタルはフィルムに比べて暗さに強いので、ISO感度を1000にして撮っているというのがミソですね。
ボクの感覚では、デジカメはISO1600までなら、印刷物(書籍)にでも小さくなら充分使えます。
個人で楽しむのであれば、ISO3200でも問題ないんじゃないでしょうか。一度試してみてください。

2008/9/20(土) 午前 0:00 kapaguy 返信する

コリドラスくん、葛西のマグロはでっかいよ〜。でも、そのでっかさがまだ葛西を見てないコリドラスくんに伝わったのが嬉しいわw。
まさしく今回のテーマ、大きいものをどうやれば大きく見せかけることができるかやからね。

2008/9/20(土) 午前 0:03 kapaguy 返信する

眼とろんさんのコメントを見て、初めてクーちゃんの訃報を知りました。うわ〜残念やな〜。まだ若きシャチやったのにね。
眼とろんさんの八景島写真、とても楽しみです。早くUPしてくださいね。

2008/9/20(土) 午前 0:06 kapaguy 返信する

顔アイコン

クーちゃんの訃報が悲しくて、夜ゴハンが喉を通りませんでした。
こんばんわ(T-T)
シーパラのパパラッチ、略してパララッチです( ̄ー ̄)
ちょっとやなくて、かな〜りのおバカさんを自覚しております(≧∇≦)
でも夜間営業は土日祝だけなのです〜・・・。明日は午後には台風過ぎているのを願うのみです。
日曜は従兄弟ファミリーと油壺に行く予定です。

ちょっと前に、流し撮りの猛特訓をしたお陰か、シャッター速度が少々遅くてもイルカを簡単に撮れるようになりました!
夜のドルフィンファンタジーで威力を発揮します。
少々暗いレンズでも撮れるようになるのが嬉しいですね(´▽`)
大先生の写真はいつも僕に課題を与えてくださり、刺激になっています(*^-^*)

2008/9/20(土) 午前 0:34 [ べる〜が ] 返信する

こんにちわ❤カンチョ様★
デカァ〜!!!まぐろ、デッカァ〜★これだといくらになるんですかね?笑
機械かっちゅーほどメタリックやし!!まぐろの尾っぽまでの黄色の△はいつもゴジラをイメージしちゃいます^^ノ

2008/9/20(土) 午後 5:20 ミーサン 返信する

あ、眼とろんさんに書き忘れた。
葛西のマグロ水槽の光量、確かにかなり低照度ですね。さらにマグロの速さがハンパじゃない。実に撮影泣かせです。
でも、何カ所か照明の真下のところがあって、マグロは金属系光沢なので、かなり明るくなります。光のある場所を見つけるのも、水族館撮影の大きなポイントですね。

2008/9/20(土) 午後 11:48 kapaguy 返信する

べる〜がくん、今日は晴れてよかったね。でも暑かったやろな。
夜のドルフィンファンタジーも行ってみたいけど、ライティングナイツにも行きたい。

2008/9/20(土) 午後 11:51 kapaguy 返信する

みーさん、1枚目のでっかさは、魚眼レンズでめちゃくちゃ強調してるから、額面ほどは大きくないからねw。
実際の大きさは最後の2枚の大きさです。でも大きいよなやっぱり。
値段ね〜、ボクはぜんぜん知らんけど、クロマグロなら100万単位ではないの?ゴジラよりは安そう。

2008/9/20(土) 午後 11:55 kapaguy 返信する

顔アイコン

ライティングナイツの記事、アップしました。
でも自分でも納得のいく写真が少なかったので、明日(今日!?)の油壺延期もあり、明日まさかの7日間連続シーパラで、リベンジですp(^-^)q
ライティングナイツ・・・もはや“イルカショー”の域を超えていますΨ(`▽´)Ψ
これは・・・クセになります!一言で言うと・・・スんゴイ(T-T)

2008/9/21(日) 午前 0:48 [ べる〜が ] 返信する

顔アイコン

人が対象物になってると、マグロの大きさがよく判りますねぇ・・

しかし、ホントに大きいんですね!

マグロだけだと、鰹と同じくらいだよッテ言われればそうかと思ってしまうけど・・・

2008/9/21(日) 午前 10:11 ○丸ちゃん○ 返信する

べる〜がくん、お疲れさまでした。

2008/9/22(月) 午前 2:46 kapaguy 返信する

丸ちゃん。これ、ホントに大きいんですよ。
ホンマモンはもっと大きく感じて、初めて見る人は、びっくりもんです。築地でカチンコチンになって転がってるんでも大きいと感じるのに、それが動いてるんやもんね。
ここには何度も出かけてるけれど、今回はそのでっかくって動いているという雰囲気というか臨場感を、やっとのことでゲットすることができました。

2008/9/22(月) 午前 2:52 kapaguy 返信する

顔アイコン

初めまして。突然このような場に、場違いのことかと思いますが、どのようにしたらよいかわからず、カンチョ様始め、皆様申し訳ありません。こうした場にこうした書き込みをするのも初めてで、ルールもわからず申し訳ありません。
2歳になる子供が大の水族館好きで『三度の飯より水族館』というほど好きです。過日、カンチョ様が出演された「ジキル&ハイド」を何度も見て喜んでいたのですが、録画を誤って消してしまったため、大号泣されて困り果ててこのブログを見せていました。また水族館の特集番組はないでしょうか? 削除

2008/9/22(月) 午前 11:23 [ 困り果てたママ ] 返信する

ママさん、こんにちは。出歩いていたので返事が遅くなってゴメンなさい。
子どもに泣かれると困りますよね〜。水族館の特集というのは毎年6〜8月に決まっていて、ボクもその頃だけ、お正月の傘回し芸の方みたいにお呼びがかかります。
でも、このところちょっとずつ期間が延びているみたいで、もうすぐある番組で水族館の海獣系について特集されます。ボクも解説みたいな感じで出ます。
放送の日とか決まったら、またこのブログで案内します。
それにしても、2歳から三度の飯より水族館というのはエライ子ですね。でも、食事の方が大切だということは教えてあげてくださいw。

2008/9/23(火) 午後 6:34 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョ様。こんにちは。お返事を頂きまして、
どうもありがとうございました。
平日にインターネットがなかなか見れないものですから、こちらこそ
お礼が遅くなりまして、本当に申し訳ありませんm(__)m
海獣系が特に好きなので、本当に楽しみです!!!
次回の番組を楽しみにしております。イルカトレーナーになりたい
と言ってますが・・・。本当にわかっているのか不明です。
カンチョ様のようなお仕事はとても大変だと思います。お忙しい中、ありがとうございました。
カンチョ様のおっしゃるとおり、食事の大切さも教えます(^^;) 削除

2008/9/27(土) 午前 11:46 [ 困り果てたママ ] 返信する

ママさん。2歳で夢はイルカトレーナーですか!それはきっと「アンパンマンになりたい!」とかに近いと思いますよw。
ボクなんか10歳くらいの時でも「将来の夢は科学者〜!」とか言って、頭の中には天馬博士とお茶の水博士を浮かべてたから。結局、科学者でも博士でもなく、理系でさえありませんw。
これからも、またメッセージ下さい。

2008/9/28(日) 午前 1:08 kapaguy 返信する

顔アイコン

マグロ でがっ 削除

2008/10/17(金) 午前 9:23 [ あああっl ] 返信する

まぐろでかすぎるでしょ!!

2009/1/8(木) 午後 9:58 [ jikann ] 返信する

はい、でかすぎよねw。それがマグロのいいところ。

2009/1/9(金) 午前 2:37 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事