ブログ水族館/中村 元

超水族館ナイトが贈る映画『ビハインド・ザ・コーヴ』上映会4/13(木)開催。チケット発売は3/13の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

土曜日は、久々に鴨川シーワールドへおじゃまして来た。
前回おじゃましたのは、「The水族館」の取材でだったから、もう1年半ぶりになる。
で、その時に、今練習中……と聞いていたのが、シロイルカのバブルリング。

さあ、それはどうなったんだ?というのが今回はとても楽しみな一つだった。
ジャ、ジャ〜ン!
イメージ 1

土曜日のあまりの混雑に、一番後ろから望遠レンズ越しにしか見えなかったのだけど、確かに◎が!
関東では、初めてのバブルリングに、観客からも大きなどよめきと拍手だ〜!

得意げな顔のシロイルカくん。
トレーナーのお兄さんも、両手で満面の「どうだ!」ポーズ。
そして、関係ないネズミイルカくんまで、リングを見ながら宙返りで喜んでるっぽい。かわいーねw。


最終回のシロイルカパフォーマンスには、早めに出かけて前方の席で観覧。
はいっ!
イメージ 2

どうですか〜!
うほ〜!完璧なリングになってる。しかもリング、でっかい!
自分でつくったバブルリングを、いかにも満足そうに見つめるのは、イルカたちの全国共通の顔なのが、なんだか可愛いですねw。


それにつけても、やっぱり鴨シーの鯨類ショーは技術が高い。
特にシロイルカのこのパフォーマンス。
イメージ 3

右のシロイルカは目隠しをしていて、トレーナーの合図が見えないのだけど、目隠ししてない左のシロイルカがトレーナーからの合図を視認して、それを目隠ししている方にも伝えたので、2頭とも同じことをやる。
というパフォーマンスだ。

これによって、イルカたちが、エコーロケーションでお互いに話をしていることを観客に示しているのだけど、観客にはなによりも「シロイルカたちが、そんな複雑な伝言ゲームをちゃんと理解している」という事実に驚いて「うわ〜!」と歓声を上げるのである。

いや、ホントに素晴らしかった。
もしバブルリングがなかったとしても、やっぱりスゴイぞ!鴨シーのシロイルカショー!なのである。


それと、カンチョ的に好きなのがコレねw。
イメージ 4

ちっちゃいネズミイルカくんが、巨体なシロイルカのしかもでっかい方にいつもまとわりついている。
以前のシロイルカとネズミイルカの記事もご参考に→シロイルカとネズミイルカ
異種でしかも大きさのまるで違う2種類が、こんな風にしてるのを見てるだけで、カンチョの心はなんだか平和な気持ちになっちゃうのだ。


ところで鴨川シーワールドは、日本で初めてシロイルカの飼育展示に成功し、日本で初めて水中ショーを開発した水族館です。これはぜひ憶えておいてね〜。→水族館動物写真図鑑「シロイルカ」

●鴨川シーワールドのその他の記事はコチラ→北関東の水族館書庫


◆トークライブ「中村元の水族館ナイト3」今回も楽しいライブでした。→報告です
◆水族館ナイト3にお越しいただいたみなさんのレポートです。
まんじまるさん→まんじまる流
もんくしーるさんのレポート→もんくしーるの日記
べる〜が君のレポート→イルカと水族
けーいちいわしくん→どこでもいきます!〜日本全国の水族館〜
カナーさん→御前加那子のチムグクル「水族館ナイト3に出没 」
fuchakaさん→動物園へ行こう
TCA→ECOブログ
ミストラルさん→ミストラルの水族館ブログ
しろねこさん→ねこの食べあるき
ピン子さん→モテモテヒルズ買い物日記

他にもレポート書いてくださった方々はお知らせ下さい。


□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(24)

顔アイコン

ネズミイルカとペアで^^二頭ともより可愛いですね〜。
エコーロケーション、って言葉、初めて聞きましたわ〜。

ハートの形、とか、難しい、、だろうなぁ。

2009/6/29(月) 午前 5:19 maru 返信する

顔アイコン

最後のシロイルカとネズミイルカの写真良いですね!
なかなか見られないコンビなので素敵です!

ぼくが始めてシロイルカを
見たのが鴨川シーワールド
でしたので、懐かしく思います。

鴨シーのショーで癒されたいです!! 削除

2009/6/29(月) 午前 9:34 [ けーいちいわし ] 返信する

最近シロイルカにハマっているぼくとしては
リングの水鉄砲で輪くぐりをしてそれをカメラ目線で
映像化するところまでやってみたいですね笑。
そのためのチャレンジ映像はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/aquariumghana/38879366.html

伝言ゲームもすごいですね。
見えない言葉のビジュアル化をよく考えてますね。
つぎはネズミイルカとシロイルカのコラボで
伝言ゲーム見てみたいな。

2009/6/29(月) 午前 11:12 [ - ] 返信する

顔アイコン

一度は観てみたいショーですね。

日本で始めて・・・はい、覚えておきます。

2009/6/29(月) 午後 0:49 [ フンボ ] 返信する

このシロイルカさんは、お兄さんと比べてもとても大きいですね。迫力満点です。ネズミイルカさんも写りに来ていますね。リングを見るのが楽しいんでしょうね。
2枚目の大きいリングと、ヒレのポーズも可愛い!
3枚目は、ザ・タッチのように揃っていて凄いですね。4枚目はまるで実の親に甘える子供のようですね。異種なのに、仲が良くて良い雰囲気ですね。ポチ☆

2009/6/29(月) 午後 8:42 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

シロイルカの飼育と水中ショーは、鴨シーが初めてというのは
知りませんでした。
カンチョ先生の18禁の過去記事にも驚きでした(*^.^*)
改めて、スケールのデカさに感動ですo(^o^)o

先日、私達が観たときには、バブルリングをいきなりやられてしまい、
しかも一回きりだったので、写真も撮れず、残念でした。

どうしても、一頭だけいるネズミイルカに目が行きます。
ショーが終わってから、前に座っていた主婦の方も、
シロイルカよりも、ネズミイルカが気になると言っていました。
小粒でピリリと辛い、アイドルの素質があるんでしょうね。

ショーが始まる前に流れているテーマソングがなんとも愉快で、
CDがあったら欲しいと思い問い合わせてみましたが、出ていない
という回答で、がっかりでした。

フカフカのデコッパチをまたいつか撫でたいです。 削除

2009/6/30(火) 午前 2:22 [ ピン子 ] 返信する

顔アイコン

写真、最高にかわいいです〜(*^^*)
私も去年、初めて行った時にシロイルカのかわいさと
初めて見たバブルリングに大感激したんですが・・・
パフォーマンス中でも、マイペースにすりすりしたり
降りてきたプレートや輪っかをがじがじやっている
ネズミイルカくんにすっかりやられてしまいました。

うちに連れて帰りたい!
ネズミイルカくんの等身大のぬいぐるみが欲しいです〜
ぜひ、カンチョさんから商品化の依頼を♪
あ、その時はぜひ「ベルーガの歌」のCD化も(笑)

2009/6/30(火) 午前 3:34 [ しろねこさん ] 返信する

べる〜がくん、水鉄砲は、バブルリングより先に、彼らの特徴というか生態を紹介できた方法やから、そのことを八景でもさりげなく言ってもらうといいんやけどね。
あ、ボクは水鉄砲とは言わずに、シロイルカのマーライオンって言ってるけどw。

2009/6/30(火) 午前 5:32 kapaguy 返信する

ずぅさん、来ましたなー。千葉が「いチバ〜ん」ですか……。
コメントのしようが……(^^;
で、ブログ水族館にダジャレをばらまいているのは、ボクやなくてずぅさんでしょw。

2009/6/30(火) 午前 5:33 kapaguy 返信する

maruさん、エコーロケーションは、イルカたちが水中で話をしたり、水中レーダーにして周りを見たりするエコー(音波)の発信受信能力のことなんです。コウモリと同じですね。
ハート型のバブルリング……無理やと思いますw。

2009/6/30(火) 午前 5:33 kapaguy 返信する

けーいちいわしくん、ボクもシロイルカを初めて見たのは鴨川シーワールドやったね。
もっとも、その頃は鴨シーにしかシロイルカはいなかったけどw。
シロイルカもネズミイルカも、そうやたらには飼育されていない種類やから、このコンビは珍しいというより他にはないよね。

2009/6/30(火) 午前 6:17 kapaguy 返信する

ghanaさん、最近はアクアンよりもシロイルカですかw。
ボクは八景シロイルカのマーライオンは、今のままでも十分好きですけどw。
ネズミイルカとシロイルカのコラボ技、ボクも、それやれたら可愛いやろな〜と思いながら見てました。
でも、今までいろんなところで聞いてきたところによると、ネズミイルカは、学習能力などがイルカの中ではかなり低いのだとか。

2009/6/30(火) 午前 6:18 kapaguy 返信する

フンボさん、鴨シーのショーは、そのレベルの高さでは間違いなく日本一です。
こここそ、ショーよりも「パフォーマンス」の言葉がピタッとくるところですね。
ぜひ一度は行って、自分の目でご覧下さい。感動しますよ。

2009/6/30(火) 午前 6:18 kapaguy 返信する

眼とろんさん、そうなんです。シロイルカすごくでっかい。
で、もう1頭はすごく小さいシロイルカ。実はでっかい方はロシア人なシロイルカで、小さい方はカナダ人なシロイルカなんですね。
カナダのシロイルカがいるのは、鴨シーだけのはずです。
ネズミイルカとのこともだけど、そんなでっかいロシアイルカと小さいカナダイルカも仲良くしてるというところから、彼らの平和主義なところが見てとれますね。
ポチ☆、ありがとうございます! この子たちはポチ☆モンないい子たちです。

2009/6/30(火) 午前 6:19 kapaguy 返信する

ピン子さん、鴨シーのシロイルカ歴史を知ってもらって嬉しいです。
ボクの心情としては、鴨シーのすごい苦労と開発の歴史があって、その後は他の水族館でもシロイルカが飼育されるようになったのに、八景のショーに出るシロイルカがブレイクし、しまねのバブルリングシロイルカがブレイクし、名古屋港では赤ちゃんが初誕生と、鴨シーの苦労がよその水族館で報われているのがね……。
いえ、水族館業界では、ちゃんとそういうことは分かっているんだけど、一般のみなさんにもぜひ知っておいてもらいたいなーと思って、わざわざ書いたりしてるわけです。 カンチョ、お節介ですw。

ネズミイルカ、おたる水族館のいっぱいネズミイルカも、数の迫力の上に18禁なナマナマしさがあってカンチョ的には大好きだけど、ここの1頭ネズミイルカの可愛らしさはなんとも言えませんね。

2009/6/30(火) 午前 6:20 kapaguy 返信する

しろねこさん、実際に見た人には、この写真のかわいらしさが余分に感じるでしょうねw。
ネズミイルカくんがマイペースにまとわりつく様子は、ホントに和みますね。勝手にプレートをいじりにいくのも大好き!
ボクは、シロイルカがそれを気にしてショーができなくなる…というワケでもないことに、すごく感心して見てました。
なんとなくね、シロイルカが連れているやんちゃなワンコみたいな感じ。

ところで、あのネズミイルカくんには、名前とかちゃんと付いてるんかな?
また勝手に名付けちゃうかな。ワンコくんとかw。

2009/6/30(火) 午前 6:21 kapaguy 返信する

カンチョ、昨日から男鹿に来てます。
昨日は前日3時間の睡眠の上に、いきなり宴会から始まったので、夜はたまらず寝てしまい、早起きしました。
旅館のテーブルの前の窓からは、目の前にどーんと、静かにうねる男鹿の海が広がってなかなかいい感じ。
今週はずっと東北にいますが、鴨シーの写真は持ってきたので、続けてちゃんとUPしますからね。
さあ、今日は豪太に会えるぞ!

2009/6/30(火) 午前 6:23 kapaguy 返信する

顔アイコン

イルカの能力を勉強できる知的なショーですが、どうしてもネズミイルカが気になってしまいますね(^^:;)目が離せないタイプです。

バブルリングと言えば…昨日十何年ぶりに三津シーへ行ってきました。カマイルカの「天使の輪」見てきました。可愛かったです☆
そして、ショーをしてないバンドウイルカをずーっと眺めてたら、なんと天使の輪を出したんですよっ!(≧△≦)びっくりでしたが、感激です!!いいことがありそうな気がします♪ 削除

2009/6/30(火) 午後 10:15 [ マツコ ] 返信する

マツコさん、ネズミイルカはやばいよね〜w
三津シーの天使の輪、これは流行りのシロイルカ系バブルリングよりも、ある意味スゴイです。
でも、さらにバンドウの天使の輪?
それはスゴイ!三津シー、また出かけてみるかな。

2009/7/1(水) 午後 11:16 kapaguy 返信する

シーパラの例の水鉄砲の写真を載せています
気が向きましたら御覧ください

2009/7/5(日) 午後 3:49 [ べる〜が ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事