今そこにあるNipponの危機

ようやく、ヨロヨロ└|・・;|┐、ヘロヘロ└|ーー;|┐・・・から脱皮中。

全体表示

[ リスト ]

シミュレーション・日韓軍事衝突 2



《韓国人に衝撃を与えたシミュレーション・竹島で日韓もし戦わば》
(週刊新潮 2006・7/3 韓国国民に衝撃を与えたシュミレーション)



〜韓国軍は1000人戦死〜

日韓が戦えばどうなるのか。
問題の『自主国防ネットワーク』のレポートは、まず、
韓国海軍の兵力とその欠陥を暴くことから始めている。

それによると、海軍(兵力6万3000人)は、東海(日本海)に
第一艦隊、西海(平沢)に第二艦隊、釜山に第三艦隊を配置して
いる。これらの艦隊は、現在、KDー?駆逐艦が3隻、KDー?軽
駆逐艦3隻など、合計37隻の戦闘可能艦を保有している。

また、艦船には合計196発ものハープーン対艦ミサイルが搭載さ
れている。ところが、一部の削戒艇やフリーゲート艦は防御機能
がないため、日本のミサイルに狙われれば一溜まりもない。

レポートによれば出撃すること自体が自殺行為なのだという。

勿論、韓国には「忠武公李舜臣」など最新鋭のKDー?級駆逐艦
もある。だが、予算不足のために13隻建造予定のところ6隻しか
出来ていないというのが現状だ。

これに対して日本の海上自衛隊(兵力4万4000人)には、横須賀
佐世保、舞鶴、呉、の四つの護衛隊群があり、護衛艦54隻、掃海
艦艇32隻のほか、P3C削戒機が約100機、ヘリコプターが107機
など、規範・装備面で韓国のを圧倒している。

また、潜水艦でも日本は前出の「おやしお」など2500トン級が約20
隻もあるのに対し、韓国はわずか9隻。それも1200トン級しかない。

このクラスの潜水艦は3日に一度浮上して空気交換とバッテリーの充電
をはなくてはならない。もし韓国の潜水艦が3日以上海域にいなくては
ならない場合、いったん浮上を余儀なくされ、日本のP3C削戒機にあっ
と言う間に見つかってしまう。

さらに日韓の差を決定的にしているのは敵艦の
ミサイルをすべて迎撃出来るイージズ艦の存在だ。

日本はこのイージス艦を4隻持っているが、日韓で戦争になれば
佐世保に所属しているイージス艦「こんごう」が鎮海の第三艦隊
を攻撃して、海上封鎖するだろう。

一方の韓国は、現在のところ、イージス艦を一隻も持ってない。

シミュレーションはこうした海軍力の比較をもとにこう結論付けている。
〈まず、西海にある第二艦隊は東海にゆく時間が無く
 おまけに北朝鮮を牽制するために動きがとれない〉

〈そして、鎮海にある第三艦隊は佐世保基地から攻撃してくる
 自衛隊の第二護衛隊群によって進路を塞がれ、大韓海峡
 (対馬海峡)の通過さえ出来ないだろう〉

〈東海の第一艦隊にあるフリーゲート艦などは自殺的な攻撃能力
 しかない上、旗艦の「広開土大王〉は4発のハープーンミサイル
 を防いでも5発目からは命中し、結局は撃沈されつことになる〉

〈韓国海軍が撃ったハープーンミサイルは日本のイージス艦
「みょうこう」「ちょうかい」の迎撃によりすべて撃ち落とされる〉

〈韓国海軍は最新KDー?駆逐艦3隻と「広開土大王〉など2隻を失い
 その被害額は2兆ウォン(約2200億円)にのぼる。さらに戦闘に
 より海軍兵1000人が水葬されることになるだろう〉


〜「よく書いてくれた」〜

以上が、シミュレーションの概要だが、確かに結果は韓国側の完敗であ
る。武力を恃んで竹島を占拠している韓国にすれば屈辱的な内容だろう。

これを執筆した『自主国防ネットワーク』の辛寅鈞事務署処長が言う。
「シミュレーションを発表するきかっけは、日本の海上保安庁が独島を
(竹島)近海を探査しに来るというニュースが流れて国民が興奮し始め
 たことでした。ちょうど、知り合いの新聞記者が韓日の海軍力に関す
 る比較を書いて欲しいと言ってきたのです」

辛氏はジェーン軍事年鑑などのデータをもとに8時間で書き上げたと言
うが、発表したレポートは韓国内で大反響となったものの、政府からは
黙殺されてしまったと言う。

「でも、一部の海軍将校たちが "良く書いてくれた" と感謝して
 くれました。中には将官クラスの人もいましたよ」(辛氏)

このレポート、予算不足に泣いている韓国軍に
とっては、軍備増強のための代弁をしてくれたのだろう。

他方、韓国から一方的に "敗北宣言" されてしまった
日本にしてみればこのシミュレーションはどう映るのか。

軍事評論家の世良光弘氏が言う。
「確かに韓国の海軍力を1としたら日本の海上自衛隊は3・7ぐらいの
 差があると言われています。これが航空兵力なら韓国が1に対して
 航空自衛隊は5と、さらに格差が広がる。所有兵器の数だけではな
 くて、実際に、日本の自衛隊の能力は高いのです」

だが、実戦となれば事はそう簡単ではない。
「日本の場合、自衛隊が現実に先頭行為を行う場合、ROE(部隊行動基準)
 など、非常に厳しい縛りがある。そもそ総理大臣の命令がないと動けま
 せんし、そこから防衛庁長官、各部局と指示が下りていって時間がかか
 るのです」(世良光弘氏)

万が一、「日韓開戦」となった時に、その結果が
シミュレーション通りになる保証は何もないのである。

__________________________________


日本の自衛隊の戦力は相当なモノだという。しかし、残念だが、
日本の政治家で国防についての見識のある人は5本の指にも満たないと言う。
小泉自民党よりは前原民主党の方が国防においては遥かに格上であった。
彼は北京に乗り込んで「中国は現実的脅威だ」と述べ、中共首脳部を激怒
させ首脳部との会談を拒否された。日本の野党の党首が述べた意義は高い。
民主党ネクスト防衛庁長官の長島昭久氏も中共の脅威を民主党草案に纏め
られなかった事を悔やんでおられた。

対米追従一辺倒で日米同盟強化しか行わなかった小泉自民党とは雲泥の差だ。
首相は「中国は脅威ではない」と述べ、国防においての見識のなさを示した。

韓国と揉めれば日本政府と日本人に刺激を与えていいかもしれない。
反日メディアやサヨク系知識人が「話し合いで解決を」とか
「首相の靖国参拝で関係が悪化しているからだ」とかの主張は論外だ。

日本は戦後戦うことを忘れ、経済一辺倒で来た。
その結果、中国・韓国・北朝鮮・露西亜になめられて米国に蹂躙され続けてきた。
遅いくらいだが、日本は国を守ることを真剣に考えて行動すべきだ。
いつこのような紛争が起こってもおかしくないのだから。。。

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

きっと超暇な人が書いたウォーゲームですね。自衛隊は訓練はするけども具体的な人殺しの方法は教えてくれません。韓国は歴史的に仲間を殺してきたので戦う準備は常にOK。米軍抜きで日韓の戦闘を想像するのは難しいけど海と空の戦いは日本、陸上は問題なく韓国が有利、一度やってみるのも日本にはいい勉強になりますよ。

2006/7/2(日) 午前 7:36 lamerfontene 返信する

確かに戦後経済一辺倒でしたね。今後は国を守る事を真剣に考え総理大臣が選出されてほしいです。

2006/7/2(日) 午後 2:02 あっきー(//〒_〒//)=3 返信する

スペック上は優秀でも、独ソ戦の緒戦みたいなこともありますが、どうか・・・

2006/7/2(日) 午後 2:47 shchimya 返信する

顔アイコン

装備で優っていても、シビリアン・コントロールの部分がグチャグチャでは、貴重な人員や税金が緒戦で失われてしまいます。こうした不備を知りながら50年以上も無責任に放置して来た、与党自民党の関係者の皆さん方には、上記理由で損害が発生した時点で相応の責任を取って貰いましょう。

2006/7/3(月) 午前 7:09 koudookan 返信する

日本自衛官の精神はどうでしょうか?かつての皇軍将兵のような軍人精神を持っていられる方が多ければ良いのですが「公務員だから」とか「資格が取れる」などの理由で自衛官になった方が少なからずいるようなので精神力が心配です。

2006/7/4(火) 午前 2:42 [ ヘンリー ] 返信する

顔アイコン

lamerfonteneさん、韓国人は日本に対しては異常なまでの執念を発揮しますから、その点が心配ではあります。捕虜に対する対応とか、民間人の虐殺とか平気で実行するでしょうしね。一度戦ってみるのも良いでしょうね。平和ボケした日本人には良い薬になるでしょうから。海と空は日本、陸は韓国有利は私もそう思います。

2006/7/4(火) 午後 10:01 kar*udo*11 返信する

SBI子さん、小泉首相は国防を日米同盟だけに依存して、「中国は脅威ではない」と述べた浅はかな首相でした。ポスト小泉で国防に関しての見識で見れば、安倍さんか麻生さんしか居ません。人気で言えば安倍さんですが、保守政治家としてのレベルは高い人ですから、期待はしています。経済一辺倒から脱却して軍事とのバランスの取れた国にして貰いたいものです。

2006/7/4(火) 午後 10:10 kar*udo*11 返信する

顔アイコン

中野学校さん、仰る通りですね。戦後の与党自民党の責任は重い。本当に貴重な人材や税金を失うのは間違いないでしょう。現在も軽く半数はゴミのような連中ですから、国政の場から一日も早く追い出したい気分です。盧武鉉政権である限りは、韓国との対立は益々増加していきますから、次期総裁に期待するしかありません。

2006/7/4(火) 午後 10:17 kar*udo*11 返信する

顔アイコン

ヘンリーさん、そんな自衛官は案外多いかも知れませんね。でも自衛隊が優秀なのは有名な話だそうですから、後は政治家と官僚と国民の国防に対する見識が無さ過ぎるのがガンと言えるでしょう。

2006/7/4(火) 午後 10:21 kar*udo*11 返信する

顔アイコン

独ソ戦の緒戦みたいって格闘技の試合みたいですねヘ(・_・ヘ)エヘヘ。スペックまでは把握していませんが、指揮官の指導力や隊員の士気などが上回れば第一次の頃ならば十分勝てたのではないでしょうか。

2006/7/5(水) 午後 7:25 kar*udo*11 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事