CAN古時計コレクション

時計ブログも気の合う仲間と楽しむ事が大切と思う!今日この頃です^^

トップページ

すべて表示

古時計の研究ブログ2017

≪国産古時計について≫                                               
下記の国産腕時計は歴史を研究する人、マニアさんには貴重品です。
しかし、実用品にならないモデルは価値が低いガラクタと考えてください。
又、国産の別名(ペットネーム)は合体物、改良品、ネーミングが似ている物も多いですから、珍品、希少、幻の表現には十分注意してください。(ヤフーオークションは値段の吊り上げ工作にも注意が必要です。)

1位、 「名巧時計Fuji(フジ)」


2位、 富士時計フェニックス

3位、 尚工舎・シチズン(大日本時計会社)

4位、 精工舎(現セイコー)の別名(ペットネーム)
        
5位、 タカノ(高野精密工業)の変わり文字盤

6位、 精工舎(現セイコー)の懐中時計

7位、 尚工舎「CITIZEN16型」 大正〜昭和初期

位、 オールドクォーツ(60〜70年代)

グランドセイコーファーストの獅子メダリオンは3種類!

グランドセイコーの謎!  


ここまで御覧頂きましてありがとうございます。最後に応援クリックを頂けると、 

今後の励みになりますm(__)m

人気ブログランキング⇒ http://blog.with2.net/link.php?1871504

ブログ村  ランキング⇒ http://fashion.blogmura.com/watch/


マイページ http://mypage.blogmura.com/

.


みんなの更新記事