ここから本文です

桂三四郎おふぃしゃるぶろぐ

最近、朝起きたらすぐ足ツボマッサージをするのにハマっている。



イメージ 1



まずこの、湧泉というツボを足ツボ棒でグリグリする。


これが悶絶するくらい痛い。


体中から汗が吹き出て声にならない叫びとなって口から何かが飛び出そうになる。


そして次に尿管と膀胱のツボをグリグリして


湧泉の老廃物を尿管から膀胱に移動させて流すようにゴリゴリする。




イメージ 2





毎日信じられないくらい痛い。


毎日信じられないくらい痛い。


しかし人間というものは慣れる生き物で


しばらく続けると湧泉の痛みに慣れてくる。


するとこんどは膀胱のツボが激痛で頭おかしくなりそうになる。


膀胱の痛みに慣れると


こんどはその隣にある小腸のツボが信じられないくらいの激痛になる。


もしかしたら、痛みが足の裏を移動してるだけなのじゃないだろうか。。。



そしてそれが終わったらこんどは


白湯を500cc以上飲まなければいけない。


味のないお湯をたくさん飲むのはとても辛い。


このストレスで体が悪くならないだろうか。。


これを毎日続けていると


足ツボが終わったあとに、ものすごく身体がだるくなって眠たくて仕方なくなり


腰が痛くなって吹き出物が出てきた。


その上、朝ぜんぜん起きれなくなり


足ツボやらないと目が覚めなくなって


足ツボやったらだるくなって眠くなるという悪循環に陥っている。。


調べてみるとこれを好転反応というらしい

だるいのは足の老廃物が崩れて身体に流れた証拠で


眠たくなるのはリラックス効果で


吹き出物は身体が老廃物を出そうとしている証拠で

朝起きれないのは眠りが深くなっている証拠で

腰が痛いのは、もともと悪かったところが血流が増したせいで痛さがでたのだそうだ


ほんまか?

身体がわるくなってるんと違うよな。



イメージ 3



足ツボやった後


めちゃんこ足が腫れている


膀胱、小腸、湧泉


ほんまに身体にええのんか?

歩いたら少し足いたいで

ほんまに身体にええのんか?

ほんまに身体にええのんか〜?





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事