全体表示

[ リスト ]

大判レンズを掃除と動作チェック

たまたま保管庫の中の大判レンズに目が止まって、箱から出してみた。
外観はきれいだが、日頃使っていたままにレンズの表面には細かなホコリやわずかな指紋が認められた。
先日レンズクリーニングペーパーを替えたばかりなので、効果が知りたいのと
レンズシャッターの具合も確かめたいので、
全てのレンズをごそごそ保管庫の奥から出してみた。

イメージ 1
安くて使いやすいハクバのクリーニングペーパー。

6本くらいかなと記憶していたのだが、9本あった。
テレアートン270mmなどは一年くらい前に入手して一度しか使っていない。
他のレンズは稼いでくれた。
特に180mm、90mm、300mm。

イメージ 2


イメージ 31:シュナイダー ジンマーS 300mmF5.6  コパル3番シャッター
2:シュナイダー テレアートン 270mmF5.6  コパル1番シャッター
3:ニッコール W240mm F5.6 コパル3番シャッター
4:シュナイダー ジンマーS 180mmF5.6  コパル1番シャッター
5:ニッコール W135mm F5.6 コパル0番Sシャッター(7枚絞り)
6:フジノン SWD90mm F5.6 コパル0番シャッター(5枚絞り)逆光に弱いので使わなくなった
7:ニッコール SW90mm F4.5 コパル0番Sシャッター(7枚絞り)
8:ニッコール SW75mm F4.5 コパル0番Sシャッター(7枚絞り)へこみボード
9:ニッコール SW65mm F4 コパル0番Sシャッター(7枚絞り)
10:プロンターレリーズ(短)
11:シュナイダーとニッコールのレンズキャップ
12:プロフォートのレンズケース、無くなって久しい、ランドセル業者が作っていたそうだ。素晴らしい作り。
13:ホースマンのレンズケース、イマイチかな?
14;エボニー45TEカメラ ほぼ未使用の中古で20万円だった、新品の半額。現行品です。

すべてレンズをきれいにして、ホコリも払い、シャッターの調子も確めた。
問題なし。
これを売ったらいくらになるのかなと、少し頭によぎった。
いやいや、戦友は売れない。

このシュナイダーのロゴやニコンのリンホフボードは使うたびに嬉しかったなあ。
イメージ 4

イメージ 5

このあいだ得た情報では、フィルムカメラで撮らないと認めないという需要もあるらしい。
もちろんデジタルもありきなのだが。
保存や証拠能力はフィルムが有利なのだろう。

用途で使い分けるのが一番だと私は思っている。
4×5(しのご)カメラもジナー3台、ホースマン、エボニーと計5台がいつでも使える状態だ。
お仕事待っています。

閉じる コメント(0)

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

飲食店カテゴリの関連記事

※「練習用」カテゴリが登録されている場合は「飲食店」カテゴリを表示しています


.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

友だち(1人)
Yahoo Image

 今日全体
訪問者6114799
ブログリンク010
コメント0437
トラックバック01

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

標準グループ

登録されていません

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事