時を見つめて・・・

年頭標語「創造主 天の父母様に似た 真の愛を実践する天一国の真の主人になろう!」

全体表示

[ リスト ]

龍谷大学の中西尋子氏が統一教会に関するある興味深い調査を行っていますので
少し長いですが引用してみます。

 私が調査を始めたきっかけというのは、偶然の出会いです。まったく別の調査で韓国農村を訪れたときに、年配の女性から「家に日本人がいるからおいで」と声をかけられ、半信半疑で行ってみたら、いました。話を聞くと、「統一協会の合同結婚式で結婚した」と、ここに住んでいる理由を教えてくれました。そこで、日曜日に統一協会の教会で礼拝が行われていると聞いたので、行かせてもらうと、そこには何人もの日本人女性がいました。これをきっかけに、なぜ日本人女性が統一協会に入信して合同結婚式を受け入れて、その後の結婚生活が継続できるのか、疑問を持ったのでずっと聞き取り調査を続けております。
 偶然のきっかけが私の調査の始まりですから、教団の依頼でも紹介でもありません。彼女たちに直接調査をお願いして始めました。最初にお願いするときは、統一協会の入信というのは、日本ではマインドコントロールと言われておりますが、「どうも実際に会ってみるとそうとは言いきれない部分があるのを感じる」ので、ここまで来た経過を教えてほしい、とお願いしました。警戒されるのではないかと思ったのですが、まったく警戒する様子はなかったです。一度だけ、反牧、反対牧師ですね、反対牧師と関係があるの? と聞かれましたが、それだけで終わりました。本部を通してほしい、という要請もなかったですし、統一協会の韓国人牧師にも挨拶をしたのですが、警戒も拒否もされませんでした。
 韓国では日本のように霊感商法もありませんし、「青春を返せ」のような訴訟も、朝鮮日報を調べてみる限りまったくなかったですので、私のような外部の物が調査に来ても警戒するという感覚を持ち合わせていないのではないか、と考えられます。最近では、まったく自由に調査ができております。教会にも信者のお宅にも出かけていって調査をしております。最近では、かなり親しくなったものですから、約束もせずに信者のお宅に尋ねて言ったりします。「どうせ宿に帰ってもひとりなんでしょ」ということで夕食をごちそうになったりもしております。
 調査を始めたわけですが、まったくためらいがなかったわけではありません。やはり、これまでの統一協会に関する調査といえば、日本では櫻井先生がされているような脱会信者の側からの調査がほとんどですから、「社会問題としての統一協会」の現役信者を調査するわけですから、やはりためらいはかなりありました。調査、論文にしたらまずいのではないか。もし論文を書いて「教団を肯定している」と受け取られたら、仕事がなくなったらどうしようか、と思いました。
 しかし、その心配よりも調査対象への魅力のほうが勝ちまして、調査を始めました。たしかに、統一協会というのは悪いのですが、それはよくよくわかっているのですが、霊感商法も「青春を返せ」裁判に見られるようなこともありますし、それはわかったうえで調査しております。調査することで、脱会者側からは見えてこない何かが見えてくると思って続けております。

実際に韓国にお嫁入りした現役信者の女性に接してみると、
マインドコントロールとか洗脳のとかではない
何か別のものを感じたようです。
それはそうでしょう!

日本の宗教研究者は、
統一教会の悪いことばかり捜すのではなくて、
彼ら(彼女)がなぜ統一教会に惹かれるのか、
もっと踏み込んだ調査をお願いしたものです。

参照:韓国と日本の統一協会への認識の相違
http://debu-data-studio.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-633b.html

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

>調査することで、脱会者側からは見えてこない何かが見えてくると思って続けております。

これはすごく重要な見解ですね。恨みのフィルターを通さずに見たらどうなるか、今後の進展を期待してます。

2009/10/12(月) 午前 7:30 [ けんけん ] 返信する

顔アイコン

<恨みのフィルターを通さずに見たらどうなるか、今後の進展を期待してます。 >



全くそうですね!?


【朝鮮アージュ教】自体の【教義】では幸福にならないと言う教義の間違い問題を指摘しなければはっきり解からないでしょうね!?





2009/10/21(水) 午前 4:56 [ ad5*555*003 ] 返信する

顔アイコン

2006年度 「宗教と社会」学会
報告と質疑全記録
http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~n16260/proj/pdf/societyand%20religion%20session%202006.pdf
↑ ↑ ↑
この討論も合わせて考えてみる必要があるでしょうねエ、、、。

2009/11/15(日) 午後 4:55 [ tonbi ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事