全体表示

[ リスト ]

しまなみ海道。
言わずと知れた自転車乗りの人達の聖地です。
週末(23,24)を利用して行ってきました。
今回はソロです、カミさんは2週間のフランス出張で前日(22)に帰国だったので無です。

早朝(6:00)自宅出発−東京(新幹線)−福山まで。
福山から中国バスが運行している「しまなみライナー」で今治へ。(今治着 12:40)
今回はアウトドアメーカーのモンベル主催のツアーです。

天気が心配でしたが、今治では雨には降られませんでした。
イメージ 1

先にアップした写真ですが、今回の宿(サンライズ糸山)からの来島海峡大橋と向かいの馬島からの夕日、今治と言えば、今治タオル。

そう、今治へ行くと言うのでカミさんからフランスからLINEで今治タオルを買ってくるようにとの指示。
そのため集合時間(14:30)より前に今治着でした。

今治駅から4kmほど(タクシーで行きました)に今治タオル本店があります。
イメージ 2
ショールームに併設された資料館。(ちなみに真ん中の機織り機はあのトヨタ製です)
イメージ 3
いまやネットでも、百貨店でも買えますが、やはり本場です。品揃えが段違いです。
しかも手に取って、肌さわりなども確認できます。
指示されたタオル類、自分用にスポーツタオルなど購入し、そのまま宅配便で送ります。(翌日帰宅時に届いていました)

目的も果たしたので駅へ戻ります。
駅には自転車メーカーのGIANTがお店を出していたのでしばらく自転車を見て時間つぶし(レンタルもできます)

集合時間にツアー主催もモンベル(兼ガイド)の送迎で、サンライズ糸山へ。
イメージ 4
サンライズ糸山はサイクリングセンター、レストラン(もちろん一般客も利用できます)があり、目の前には来島海峡大橋と人気の施設です。
ツアーは最大8名で、男女別の相部屋でしたが、組み合わせ上、私は一人部屋になりました。
ツアーのメインは(2日目)のサイクリングですが、宿泊者向けにプチサイクリング(思い出サイクリング)があります。
向かいの「馬島」までのプチサイクリングですね。
イメージ 5
来島海峡大橋の第一(3連橋)の橋脚にエレベータ(唯一)が設置してあり、島に降りる事が出来ます。
のんびり1時間弱のサイクリング。(馬島から夕日は綺麗でした)

宿に戻り、夕食までゆっくり過ごし、お待ちかねの夕食です。
レストランはイタリアンが主なので、和食系はないのですが、今回ツアーのためのスペシャルメニューです。

前菜〜スープ(レンコン)、てんぷら、メインのダッチを使った「ほうらく焼き」
どれも美味しかったです。イタリアンなのでパスタ、ピザとかと思っていたので、裏切られましたね。
イメージ 6

2日目、ツアーのメイン。
しまなみ海道を走ろう。
しまなみ海道(広島県尾道と愛媛県今治)にある6島(向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島)。
前3島が広島、後3島が愛媛。
今回にツアーは、大島⇒伯方島⇒大三島の3島で、ゴールは大三島と生口島をつなぐ多々良大橋まで。
イメージ 7

サンライズ糸山を7:30に出発。
直ぐに来島海峡大橋です。
橋の途中にある展望デッキでプチ休憩。 自転車レーン(歩行者、125までの原二)の隣はまさに高速道路。
イメージ 8
橋を渡り、一般道へ。
御存じだと思いますが、しまなみ海道 全行程高速道路と並行して走れるわけではありません。
走れるのは橋だけです、島の中は一般道です。

下りてすぐの所に「道の駅 よしうみいきいき館」
ここは海鮮BBQでTVとかでも紹介され、観光バスなんかも来るポイントです。
ガイド曰く、確かに海鮮ネタは美味しいが、高い(観光客価格)との事です。
我々はここで朝食です。
イメージ 9
渡ってきた橋を見ながら、デカおにぎり。(コンビニおにぎり、3個分くらい)
鶏そぼろ、卵のシンプルですが、美味しい〜。
この後、難所(坂2つ)があるので、半分ほど残します。

海道は、道路にブルーのラインがあるので迷う事はありません。
ラインに沿って走ります。
次は伯方島ですが、ここでワープ。
宮窪港からフェリーで伯方島に渡ります。
イメージ 10


フェリーで尾浦港へ。
その理由はこちら。
パティスリー 「カフェ 玉屋」さん。
橋を渡ると、逆方向に4,5kmほど走る事になるので、そのためフェリーでワープです。
自転車で走るだけではなく、フェリーで島へ渡るというのもあるんですね。
イメージ 11
テラスからは海が目の前。
ケーキも評判通り、美味しかった。

玉屋さんを出発で本来のブルーラインを走って、来たのはここ。(伯方SCパーク)
イメージ 12
いましがたケーキを食べたばかりですが、伯方と言えば「伯方の塩」ですよね。
そう伯方島は、伯方の塩の創業地。現在は隣の大三島で生産しています。
やはり塩ソフトでしょう。

さぁ、伯方島と大三島をつなぐ、「大三島橋「を渡ります。
橋を渡り、下りると、ゴールの多々良橋は見えます。
イメージ 13

ゴールまではもうすぐ。(約4km)
残り1km、ここでゴールまではフリー走行と言う事で最後ダッシュです。
のんびり休憩したり、ちょっと遅めのペース(ママチャリが1台いたので)、お昼過ぎに到着です。

自転車はここで乗り捨てで、待機していた送迎車でサインライズ糸山に戻り、昼食を食べてツアーは終了です。
イメージ 14
夕食も食べた、レストランでランチ。
パスタ(ボロネーゼ)、主がイタリアンなのでやはり美味しいです。

メタボ対策、健康維持で始めた自転車ですが、最近はトレーニング(レースに出るつもりはさらさらありません)とかで走っていましたが、サイクリング(ポタリング)って、こんな事なんだと改めて思いました。
ゆっくり、寄り道したりと、楽しむものですね。

今回参加の皆様、短い時間でしたが楽しく過ごさせて頂きました。
イメージ 15

自転車はレンタルです。自分のは改造中なので間に合いませんでしたが、レンタルで十分です。

この記事に

閉じる コメント(6)

久しぶりのお天気でしたので
私は三浦半島へプチツーで行ってきましたが、
自転車の多いこと多いこと
バイクよりよほど多かったです
今自転車が大ブームなんですね

自転車はバイクより安全なオメージがありますが、実際は
そうでもないと思うので気を付けてください。

2016/9/25(日) 午後 6:17 [ シルバ ] 返信する

顔アイコン

ご無沙汰してます。
たぶん赤い自転車がレンタルなのかな〜?
潮風を感じながら、気持ち良さそうですね〜
行動力が凄いです。

2016/9/26(月) 午前 9:55 [ ビーマ ] 返信する

シルバさん、こんばんは。
自転車ブームですね。
しまなみ海道は全国からやって来るので休憩ポイントは自転車で一杯でした。
仰有る通り、ロードバイクだと結構なスピードが出ます。その割に自転車と言うことでマナーの悪い人達が居るので注意必要です。

2016/9/26(月) 午後 6:55 ひえぴた君 返信する

ビーマさん、こんばんは。
黄色の自転車乗っていますか?
気温も高くなく橋の上、海沿いは気持ちが良かったですよ。
観光兼ねてどうですか。

2016/9/26(月) 午後 6:59 ひえぴた君 返信する

顔アイコン

走られましたね
この季節しまなみ海道を秋の風を受けて走るのは贅沢な時間です

そうか・・自転車ねぇ・・・

2016/10/2(日) 午後 8:34 [ oak ] 返信する

顔アイコン

空豆さん、こんばんは。
橋の上、海沿いは気持ち良く走れました。
瀬戸内の島、風景は最高ですね。自転車乗りが全国から集まってくるのが分かります。

2016/10/2(日) 午後 11:34 ひえぴた君 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事