レゴビルダー直江和由のプライベートブログ

このブログは個人のもので、レゴ社の公式ブログではありません。

全体表示

[ リスト ]

新NAOE-FORCE

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

3月24日発売の雑誌フィギュア王にビジュアル解禁されたので画像をアップしておきます。
ただし、雑誌掲載バージョンとは多少異なります。こちのバージョンは本日のトークショーで
お披露目した最新版です。

なので前作は1.0号機で今回は改良版の1.5号機といった位置づけです。
アイディアやイマジネーションは日々更新されて行くので組み直しているうちに
「ここはこうしよう」とか「ここ変更!」とかいろいろと
出てきてしまい、この形に至ったというわけです。

ただ、1.0号機とまったく違うものになってしまうとそれは「別の機体」と言う事になるので
今回は、前回時間が無くてやり遂げられなかったバックパックの改良と、取ってつけたような
シールドを武器に変更した点が前作との相違点です。

さらに前作はすでに商品サンプルとして1機ずつしかなかった物を組み直したので、ステッカーが
貼られたままの状態でしたが、今回は未開封状態から組む事が出来たためステッカーを一部切り張り
しています。

みなさんもマッシュアップコンテストに応募した後に変更点が発生したらドンドン組み替えて
再応募してくださいね!とにかく僕も河森監督も皆さんの力作を楽しみにしています。

「エクソフォース」書庫の記事一覧

閉じる コメント(21)

顔アイコン

うわぁぁああ!すごくかっこいいです!しかも僕がめちゃくちゃほしいバイオパーツが付いてるし!すごい!いいなぁ〜

2007/3/25(日) 午前 9:12 netaneki

顔アイコン

今回もいい感じのパーツが入ってます。特に球体関節にはポッチもついているのでバイオニクルとのマッシュアップも充分可能ですよ!

2007/3/25(日) 午後 0:45 [ kaznao055 ]

顔アイコン

これは本当にLEGOなんでしょうかw プラモデルかと思ってしまいました。 後ろの羽の角度がたまらない!

2007/3/25(日) 午後 1:05 [ shi*kar*ida*6 ]

顔アイコン

shiokaraidaさん、本当にプラモっぽいですね。もともとのエクソフォースをデザインしたデンマーク人は大の日本アニメファンなので、きっと入っているパーツがそれっぽいものが多いのですね。

2007/3/26(月) 午前 0:43 [ kaznao055 ]

顔アイコン

最近いろいろと新パーツが出ておりますね。べつに新パーツが出るのはかまいません。(これまででてきたパーツはすごく選び抜かれて作ったという感じで使いまわしも利くものばかりでしたから)でもエクソに出ている新パーツはなんだか開発を急いだという感じではないでしょうか?例えばここにアップされている写真の背中の部分についている黄色い枠の剣。これはロボットなどの武器などにつかうことはできますがほかに使い道はあまりないような気がします。

2007/3/26(月) 午前 11:04 [ ]

顔アイコン

(長くなったので切りました。)つまり、結論から言って、レゴらしさを失うようなパーツは出さないでほしい、そして使いにくいパーツはあまり出さないでほしい、ということなのです。 長々と書き込み、すいません。それと、直江さんの作品をなんていうか自分の作品のように言っていた気がするので、すいませんでした。 いつもながらすごくかっこいいです。例の黄色い枠の剣ですが、あの使い方には意表をつかれました。

2007/3/26(月) 午前 11:10 [ ]

顔アイコン

こんにちは 私もマッシュアップに挑戦します。ボト○ズやダ○ラムのような太めをイメージしていきたいと思います。 エムピーヨンマルの発売がきまり各店で予約受付中です。 ぜひ1つは確保されたほうが・・・ 削除

2007/3/26(月) 午後 4:02 [ 二等兵 ]

顔アイコン

レッレゴに見えない・・羽根の造形の仕方がレゴに見えません!!すこし生物っぽいというかなんというか、羽根がとても魅力的です。

2007/3/26(月) 午後 5:51 ryo*

顔アイコン

okayuomoyuさん、エクソのパーツはほとんどが過去に生産されたパーツのカラーチェンジが中心です。そのパーツは今まで様々な商品開発のために生まれては消えていったものが多く、そのパーツを集めてもこれだけのものが出来ると言う意思表示なのです。まぁ確かに新パーツを入れなければ新製品として成り立たない部分もあるので、元の企画案に添ったものが新パーツとなるわけです。

2007/3/27(火) 午前 0:15 [ kaznao055 ]

顔アイコン

続き>中には使いにくいパーツもありますが、その形から何か発想する楽しみもレゴブロックの良いところだと僕は思います。1958年に現在のエレメントが開発されてそろそろ半世紀が過ぎようとしている現在、正直言って基本的なパーツは既に出尽くしているのが現状です。古くからのレゴファンにとっては不愉快なパーツも昨今の子供たちにはうけているものも多くバイオニクルが良い例です。

2007/3/27(火) 午前 0:29 [ kaznao055 ]

顔アイコン

続き>これは50年と言う時の流れの中で世の中の趣向や考え方、ライフスタイルなどが急速に変化してそれに合わせた商品の開発がメーカーの急務であり存続を支えるものと言う事も曲げようの無い事実であり現実なんですね。これは単一カテゴリーだけでビジネスを行っているレゴ社ならではの生みの苦しみでもあるのです。

2007/3/27(火) 午前 0:34 [ kaznao055 ]

顔アイコン

等兵さん、いよいよマッシュアップ参戦ですか?1+1=3にも10にもなる魅力はこのコンテストならではの醍醐味です。本社のあるデンマークからも参戦のうわさが届いていますよ。もうすでに国際レベルに発展か?!!・・・エムピーヨンマル気になりますね。

2007/3/27(火) 午前 0:40 [ kaznao055 ]

顔アイコン

Rさん、羽根は色が変わりましたがSWエピソード1のアナキンポッドレーサーのパーツです。根元のダークレッドのパーツは大昔のテクニックパーツなどです。今回の新規パーツは腕の部分の球体関節パーツですね。ポッチがついているので使いまわしバツグンです。欲を言えば腰の関節も一工夫ほしいところです。

2007/3/27(火) 午前 0:44 [ kaznao055 ]

顔アイコン

直江さん、初めまして。中学生のレゴ也です。このロボ、なかなかスマートでいいですね。レゴ也はこういうロボにあこがれています。ミニフィグを手として使っているところと、新エクソフォースのスカイ・ガーディアンの剣を翼にしているのがいいですね。このアイデアはさすがレゴビルダーです。レゴ也は中学生のくせに頭がかたいですよ。

2007/3/27(火) 午前 2:39 [ タケノコ ]

顔アイコン

レゴ也くん、エクソはもともと良いパーツが入っているので工夫すればそこそこカッコ良く見えるだけですよ(^^)デンマークのデザイナーはかなりの日本アニメ好きで特に80年代のものがお気に入りらしく、その頃のロボデザインに近いパーツをチョイスしているんですね。だからやりくりしていればイイものがきっと出来ますよ。

2007/3/28(水) 午前 2:14 [ kaznao055 ]

顔アイコン

直江さん、やはり新しいパーツはどんどん出さないときついのでしょうか。私はバイオニクルはまったく買ったことがないのでよく分かりませんが・・・(バイオのことは)でも意外と新しいパーツは出ていなかったんですね。4本の羽はアナキンのポッドのやつだったんですね。sw系は一つのセットのために新しいパーツを作るということが多そうなので、ここで再利用したというわけでしょうか。(例えばモスアイズリーのグリードさんとか。・・・あれは再利用できないか。)でも今回質問してみて色々と教えていただきありがとうございました。

2007/3/29(木) 午前 10:16 [ ]

顔アイコン

でもやはり、ぼくとしては奇をてらったようなパーツではなく、今までにあるパーツを使ってもらいたいというきもちはあります。そして、どうしても今までのパーツでは再現できないというときに、新しいパーツを作るというふうにしてほしいなあ。それも、ほかのセットでも、一般人が普通に作る作品などでも使い回しがきくようなやつを。でもたまには面白いパーツをだすのもいいかもしれませんね。

2007/3/29(木) 午前 10:22 [ ]

顔アイコン

okayuomoyuさん、そうですね。僕も正直なところポッチのちゃんとついてるパーツがスキです。でもその他のパーツもひとつひとつが誕生した時代を反映した形を持っているので「使ってやろう」という気持ちになりますよ。SWやハリポタは版権の問題があるので今まであるパーツで間に合わせると言うわけにはいかないんです。ルーカスフィルムやワーナの厳しいチェックがありますからね。だから劇中に登場するデザインにできるだけ忠実にするためパーツを開発したりします。だからそのためだけに製造したパーツは使い回しが出来ません。

2007/3/30(金) 午前 1:59 [ kaznao055 ]

顔アイコン

続き>例えばミニフィグのヨーダの頭やグリードの成型色を変えてオリジナルストーリーに登場する魔法使いや宇宙人にに充てるとか言うのはNGです。そんな中で他に流用できて、しかも元のデザインを崩さずに使えるパーツとして開発陣もかなり苦労はしているのです。毎年何千と言う企画の中から実際に商品化されるのはほんの一握り。そんなな難産の末に出てきたパーツを僕は無下に扱うことは出来ません。だから毎日、それらを使いこなせる想像力を養おうと努力をしています。

2007/3/30(金) 午前 2:07 [ kaznao055 ]

顔アイコン

エクソフォースでの日本のロボアニメ80年代デザインで特にはっきりと出ているのは時空シリーズなどではおなじみの流線型のふくらはぎでしょうか。

膝から下の脚、そして足がかなり大きめなのも影響を受けているのかも 削除

2007/10/13(土) 午後 11:47 [ yuyu’st ]

顔アイコン

yuyu’st さん、その通りです!初代エクソのデザイナーは河森監督のメカデザインの大ファンで、しかも日本の80年代のアニメファンでもあります。
と言うよりも80年代のSFアニメはメカデザイン、設定、ストーリーとどのジャンルにおいても「今までに無いテイスト」があふれており、新発想の発表の場でもあったと記憶しています。
厳しい言い方をすれば、この年代に「すべて出し切った」感もあり、現在は何をやっても80年代の何かに似てしまうと言うのも事実でしょうね。

2007/10/14(日) 午後 2:04 [ kaznao055 ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(1)

トラックバックされた記事

2007年EXO-FORCE新作を組んでみました(その1)

今日発売のEXO-FORCEの新作を組んでみました。 まずは”イイモン”側の二種、8102: Blade Titanと8103: Sky Guardianをレビュー。 箱は今までのシリーズから趣が変わって、ビックリマンシールみたいなキラキラ仕様。

2007/4/7(土) 午後 8:45 [ LEGO依存症日々進行中 ]

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

飲食店カテゴリの関連記事

※「練習用」カテゴリが登録されている場合は「飲食店」カテゴリを表示しています

もっと見る
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者1388808
ブログリンク0129
コメント03825
トラックバック084
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事