ここから本文です
アイエエエエ! ジンジャ!? ジンジャナンデ!?
旧・クモノカケラのブログです。道南から神社・お寺の御朱印情報などを二次元も絡めて発信します。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

卯子酉神社 (うねどりじんじゃ)




旧社格:(不明)

神紋:(不明)

祭神:住吉大神(すみよしおおかみ)、大国主命(おおくにぬしのみこと)、大鷲大神、近くの淵の主

例祭日:4月第1日曜日

ロケ地:NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』





 卯子酉神社は「卯子酉様」としても知られており、遠野駅の西側2kmほどの愛宕山の麓の鎮座しています。

 一見小さな祠ですが全国各地から参拝する人も多く、特に縁結びの神として信仰されています。


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/b1/kazuki133/folder/1531241/img_1531241_38986326_1?1198046226
「入り口。右側の道路を登ると五百羅漢や程洞のコンセイサマが、右にある階段を登ると愛宕神社があります。」


道の駅『遠野風の丘』のすぐ東側の道を曲がり、線路を渡って猿ヶ石川に架かる愛宕橋を渡って少し走った右側に卯子酉神社と愛宕神社の駐車場が整備されています。トイレもある。

ちょうど民家の前を通り、卯子酉神社へ。 

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/b1/kazuki133/folder/1531241/img_1531241_38986326_2?1198046226

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/b1/kazuki133/folder/1531241/img_1531241_38986326_0?1198046226


文久年中(1861〜1864)に普代村の平兵衛(後に湊屋を名乗る)が遠野の村兵家(藩政時代に醸造業を営んでいた)という商家に奉公している時に、普代村鳥居にある卯子酉明神(現在の鵜鳥神社)の分霊を勧請したのが始まりと言われている。

当初は卯年・子年・酉年の守り本尊である文殊菩薩、千手観音、不動明王を祀っていた。

昔は神社の近くに片葉の葦が生える大きな渕があったといわれ、渕の主に願をかけると不思議と男女の縁が結ばれたと言う。

今でも神社の裏手の水路に片葉の葦が生えていて、かつての渕の名残が偲ばれる。

卯子酉神社は縁結びの神として崇敬され、境内の潅木に良縁を願った紅白の紙・布切れを片手で結びつけることができると願い事が叶うといわれ、近年では若い人が多く訪れる。


卯子酉神社の総本宮は岩手県普代村の鵜鳥神社(うのとりじんじゃ)で、鵜鳥神社の分社10社のうちの1社がこの卯子酉神社です。

こちらの鵜鳥神社も文殊菩薩・千手観音・不動明王を祀っていましたが、玉依姫尊(たまよりひめのみこと)、鵜茅葺不合尊(うがやぶきあえずのみこと)、海神命(わだつみのみこと)の3柱を祀っています。



境内に入ると、数多くのぶら下がっている赤い物に圧倒されます。

ガイドブックには「未婚の人は是非参拝をする価値がありそうです。」

でも、いい人が見つかるに越したことは無いが、これから学生になるのに見つけるものでもないしなぁ。と『年齢=彼女居ない歴』の私は願掛けをしませんでした…。

ちなみに赤い布は一枚100円。不倫目的で願掛けする人は参拝しないこと。

祠の扉には各地から遠野へ来た人の切符や定期券などが奉納(?)されています。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/b1/kazuki133/folder/1531241/img_1531241_38986326_3?1198046226

柳田国男の『遠野物語拾遺』の35話には、

「遠野の町の愛宕山の下に、卯子酉様の祠がある。その傍の小池には片葉の蘆を生ずる。昔はここが大きな淵であって、その淵の主に願をかけると、不思議に男女の遠が結ばれた。また信心のものには、時々淵の主が姿を見せたともいっている。」

とあります。

説明板には「片葉の葦に赤い布を結びつけると願いが叶う」ともあるけど実際どうなんだろう…。

それと、片葉の蘆、探してみたけど見つかりませんでした…。主も出てこなかった…。

遠野物語拾遺には「大きな淵」と書かれてますが、昔は近くを流れる猿ヶ石川が卯子酉様のすぐ傍を流れていたそうです。


それとNHKのテレビ小説『どんど晴れ』のロケ地にもなっているそうです。
 

この記事に

  • 顔アイコン

    小さな神社ですが人気があるようですな、願掛けすればよかったのに。

    Hirojii

    2007/12/20(木) 午後 5:08

    返信する
  • 顔アイコン

    うねとり神社と読むのですね。
    卯は東、子は北、酉は西、を表すのではないでしょうか。
    だとすれば、万物がうまく流れることを願っての神様でしょうか??。縁結びの神様お世話になりたいですね。

    NORI

    2007/12/21(金) 午前 1:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ヒロ爺さん、確かに彼女は欲しいとは思うんですが自分のために願掛けすると言うのが何か悪い気がしてですね…。

    高倉伽月

    2007/12/21(金) 午前 2:34

    返信する
  • 顔アイコン

    NORIさん、なるほど…方角ですか。結構関係深そうですね。
    とするとなぜ午が無いのか…。調べてみる価値ありそうですね。

    高倉伽月

    2007/12/21(金) 午前 2:37

    返信する
  • 顔アイコン

    数年前、赤い布に願いを書き参拝し
    一年しない内に彼女ができ、その彼女と去年結婚しました。
    今年はその報告に卯子酉神社へ初詣へ行ってきます。 削除

    [ レオ ]

    2008/1/1(火) 午前 0:36

    返信する
  • 顔アイコン

    レオさん、はじめまして。あけましておめでとうございます。

    そうだったんですか!きっと卯子酉様がいい人を引き合わせてくれたんですね。お礼もかねて初詣ですか。いいですねぇ〜。

    私も赤い布に願い事を書いて結んでおけばよかったかなぁ…。

    高倉伽月

    2008/1/1(火) 午前 2:10

    返信する
  • 顔アイコン

    干支も関係あるみたいですよ!!! 卯→ウサギ 子→ネズミ
    酉→トリ 年産まれの人は、期待度、大らしいですよ!!!

    最近行ってきて、お願いしてきました☆ ゆっくり待ってみます。

    [ nao ]

    2011/9/5(月) 午後 9:27

    返信する
  • 顔アイコン

    >naoさん、こんにちは〜。

    うちは酉年生まれなのでちょっと期待!
    と思ったら自分絡みのお願いをしていなかった件について…orz

    出会いが欲しいです。

    高倉伽月

    2011/9/10(土) 午後 5:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事