蜩(ひぐらし)庵

[[item(http://www.felissimo.info/contents/colors/blogparts/blog/

その家の顔

 
6日に母が80歳で他界し、実家に帰りました。
母を見送る通夜と告別式。
悲しみもありますが、親戚と久しぶり再開する場を母が設定してくれました。
母を偲びつつ、親戚との幼き頃の思い出話にしみじみと浸りました。
 
50年ぶりに見る親戚もいました。
幼き日々は、それほど互いにそれほど感じなかったのに、久しぶりに経ったら、皆がその家の顔になってまいした。
 
 
イメージ 1
 
 
私の実家は、江戸時代に建てられたもの。
もちろん、部分的には、今風に改築されています。
しかし、木々の生え繁る庭。
昔と変わりませんでした。
アップしている画像とは違います。
デジカメを忘れたので、庭の写真は撮っていません。
 
 
 
 
イメージ 2
 
 

.


みんなの更新記事