精神科医の犯罪を問う

このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。

りんどう心のクリニック、城西こもれび心療クリニックで不正請求!?

本日も南日本新聞が記事を出したようです。引用します 診療報酬不正請求か 立ち入り検査垂水・診療所 診察せず再診料  不適切な診療をしていた疑いがあるとして、鹿屋保健所が立ち入り検査をした垂水市の精神科・心療内科の診察所が、診療報酬を不正請求していた疑いがあることが18日、分かった。40代の男性院長は取材に「(請求に)ミスはあったかもしれない。不備があれば返金したい」としている。  この診療所を巡っては、初診料を除く患者を直接診察せずに、院長が向精神薬を処方することがたびたびあったと、複数の関係者が取材で証言している。  南日本新聞は、昨冬まで通院していた男性が診察を経ず、宅配便で向精神薬を処方されたちされる診療費明細書を入手。「再診料」や、5分を超える診療のときに加算される「通院精神療法(30分すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

こんな発表がありました。 https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/shiteii_20170318.pdf さて、日本精神神経学会はこれで終わらせるつもりですか? あくまで書類上は問題なかったと。 不正取得という倫理的問題に対してはいかがでしょうか?それだけでも ...すべて表示すべて表示

本日、国がベンゾジアゼピン受容体作動薬の依存性について注意喚起しました。単なる添付文書改訂にとどまらず、日本医師会や関連学会、自治体等に通知を出す徹底ぶりです。 https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdf https://www.pmda.go.jp/files/000217230.pdf 睡眠 ...すべて表示すべて表示

今まで国はベンゾジアゼピン系の薬の依存性について、大量連用による依存しか認めてきませんでした。 被害者が声を上げて十数年、ようやく国がその事実を認めました。遅すぎますが画期的です。 https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdf



.


みんなの更新記事