ほんとしょんなくてかんブログ

なんしょかんしょほんたちゃんとしんとかんだんほんとぜんぜんちゃんとでけんくてしょんないでかん

全体表示

[ リスト ]

我がWOT戦記 2/18

土曜日だ。起きても土曜日だから、夜更かし安心して出来るぞい。
T-34とKV-1で暫く遊ぶとするかはいいんだけど。
しっかしまあ仕事しねえ重戦車の多い事。マッチング上はほぼ同数配備なのに主戦場には行かず詭道に奔る奴が後を絶たないから孤独死が続くわ。
ヴィンターベルグでまるまる市街地来ないのには参ったなあ。初期砲のT-34で重戦車3両とお付きの中戦車2両相手になにが出来るかっつうの。(味方は自分以外には駆逐が2両)
のっ原で重戦車なにやってんだかと思ったら走り回る軽戦車に当てられなくて往生してやがんの。
そんな暇してるなら重戦車の仕事しろよと。

アヒル(自分にはカモにしか見えない)で出撃。チトが後ろ押してくれる。あんたティアⅥでしょうが。Ⅳの戦車のケツ押ししても意味ないだろうがと思えたが。
最近やけにこういうパターンになることが増えた。
おそらくは車両を戦績で色分けするMODでアヒルが青色になってるからだろうかと推測するものである。
しかし残念でしたT-50にまったく歯が立たず(貫通せず)あっさり爆散しましたわ。
何を期待しているのやら。所詮アヒルだよ。
で、ほれどうだ、そういう物差しでは見ないほうがいいと思うぞと改めて思う。
まさしく人を色眼鏡で見るなだよな。

兵舎を占拠していたソ連兵にお仕事与えることが出来たんで兵舎に余裕が出来た。
懸念がひとつ解消されたわけだが、だからといってこれで憂いなく楽しくやれるかというとそうでもない。
今度はガレージスロットが足りないかもという懸念が生じた次第。

チャーフィーで二度目のマゾバッジ。ハードルが案外高くないというのもあるのだろうけど、貫通力とそれなりにポンポコ撃てるというのは独逸乗りとしては贔屓されてるよなあと。スピックとタイマン張っても勝ちそうな気がするんだよなあⅤ対Ⅶなのに。
アメ車が贔屓されてるのか、それともこれが普通で独逸が虐げられてるというのか。
まあスピック引き合いに出せば後者ということになるだろうな。

T67がやられる様を見るのは実に気持ちがいい。大抵は逃げ回ってるとこをやられるという実に惨めな(漢だったら立ち向かえってえの)もので、普段その卑怯性能にいじめられてるだけに痛快である。

T-34の初期砲は苦労するわ。チヌ改と撃ち合っても手数で負ける始末。
別の試合、序盤調子良くこりゃ快勝か?と思えたくらい敵陣まで数両辿り着くとともに敵を左右に分断出来た。しかしひっくり返されてしまった。
原因はKV-1Sのチキン。味方が何度も「動け」とチャットしても芋って動かない。動き出すにしても敵のいそうもないとこばかり選んで進む有り様。そうはいっても敵はやってくるわけで、撃ち合いになるも一発も当てられず四駆にやられ放題という図。
あやつがまともであれば勝てたであろうというものだったな。試合後データ見たらなんと戦闘数370戦。さもありなんか。
T-34とてもこのしょぼさに耐えられんのでフリー経験値使ってストックからの脱出を図る。いくらのんびりやるといっても限界ってものがあらあね。
KV-1の方はそこそこやれてるだけに余計そう思える。

ポンポコ砲に換えて試し乗りで出たらいきなりオニが出た。
試すも何もあったもんじゃない。
今日はもうT-34かまうのに疲れたんで駄目だこりゃ次行ってみようとす。

BT-2トップガン獲るも1バッジ。こいつもマゾのハードル高過ぎだ。
お仏蘭西の硬い連中相手に味方が苦労してるとこを金弾使って片づけて行ったらトップガン。収支が気になったけど赤にならずに済む。期待したのに1バッジはちと消沈。

本日のマウス。書き残すものもなく駄目駄目。
本日はこれまで。さあ楽しみがなくなった。

虎ⅠまたティアⅨ戦場に放り込まれる。しかもあっちのトップは全部重戦車で重戦車計7両こっちは45.02Bの1両&Ⅶの自分だけ。かといって詭道に奔るのは逃げたも同然。一応定番に立ち向かうが撃つだけ無駄。とっとと終わらんかなあと願う。
願う必要もなかった。

兵舎に空きが出来たのでチェコのⅣとチヘを売却。これで残高700万クレジット超えた。後300万プラスアルファ貯めればティアⅧ以上乗車禁止令が解除出来るぞい。
でもやっぱり当初の予想通り超えるのに2月一杯はかかるだろうなというのは当たっていそうだ。
これでとりあえず次どの国の割り引きが来ても慌てずに済むぞ。(一辺に来てもいいぞ)割り引き購入は別腹、出し惜しみはしない。

KV-220-2で出撃。こっち重戦車6両あっち0両。
ひでえマッチングだ。なんの波乱もなく圧勝で終わる。というか始まった時点で勝敗は決していたよな。
こういうマッチングは改善するとか言ってなかったっけ?
あれ?言ってたのはエイプリルフールだったっけ?
ってそれは4月1日か。まだ来てなかったな。
その後も一方的な試合が続く。これすべてマッチングの不均衡によるもの。
不思議と勝ち組の中にいるKV-220-2。
もしかしたらこういうとこにもソ連有利が仕組まれているんだろうかと勘ぐってしまいそうだ。
そんな感じが数戦続いたのでキリがないので最後は自爆気味に強引に突っ込んで終わりにした。(これで少しは対等になるだろうと)
馬鹿勝ちしてても面白くは決して無いんだよな不思議と。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事