ぷーみんLife

日本は必ず復興します。日本人の誇りを胸に!!

全体表示

[ リスト ]

これは、絵本の題名です

エルフィーという飼い犬の死を受け入れる男の子の話しで
小学校の国語の教科書には、犬の名前がエルフU^ェ^Uに代わって載っていました。
ずっと小さい頃から一緒だった犬の死は悲しいけど、毎晩

「ずっとずっと大好きだよ」
と、本音を伝えてきたから、その死を受け入れられるという内容です。


私は、この本が好きです。



私は、死後の世界も、輪廻転生も信じているから、自分の死もあまり怖くないし、人の死も、割と早く受け入れられる方だと思います。

生と死のタイミングも、必ず意味があり、今世でも果たすべき役割を果たして、人は逝くのだと思います。

でも、それでも忘れられない死は、
ケンカしたまま、誤解を解く前に死んでしまった友達の死です。

もう、20年以上前だけど、あれだけは、思い出す度に胸が痛みます。

この痛みを体験することも、私に必要だったのでしょうけど……

だから、大切な人には大切だと、いつも伝えて、いつ別れても悔いがないようにしたいと思います。


昨日、主人の父のお葬式でした。

この記事に

開く コメント(7) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事