GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

全体表示

[ リスト ]

Bicycle #7 Whose bike?

街角のファッション店前で見つけた、一風変わったバイク。
 
 
イメージ 1
 
 
よく見ると、フロントチューブ(タイヤ)とブレーキがない。
なので、公道走行は不可能だ(※1)
おそらく店のオーナーが飾っているものだろう。
 
だいぶサビが目立つけど、なんか真鍮っぽい鈍い輝きになっていて、かえって味わいがあっていい感じに仕上がっていた。
 
ワイヤーワークの自転車みたいなデザインがシンプルで、何気なく置いてあったけど、私のカメラはしっかりとこの自転車を逃さなかった。
 
 
-----------------------------------------------------------------------
Photo: RICOH GXR + Mount A12 + Voigtlander COLOR SKOPAR 21mm F4P
絞り優先(A), AWB, 画像設定(Std), ISO200, EV補正 -0.7, f4, 1/220sec, 中央部重点平均測光, MF, JPEG
 

(※1)ブレーキは道路交通法が定める保安部品(制動装置)であり、これがないかもしくは法令基準以下の制動力しか持たない場合、整備不良として乗車を認められていない。
 
余談だが、最近一般道でも見かけるようになったピストバイクも、いわゆるノーブレーキピスト(=競技目的の自転車)はブレーキがない以上、一般公道での走行は認められていない(最も、ノーブレーキピストを減速させるには、車輪をこぎ続けるしか方法がないのだが…、日本ではブレーキがカタチとして“備わっていないと”、交通の危険を生じさせるおそれがあるとして、走行できないのである。)
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事