GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

全体表示

[ リスト ]

かっこよすぎる自転車の、Vol.3。
今回が、この自転車を追いかける最終回。
 
 
イメージ 1
 
 
この自転車が、ツール・ド・フランス等で求められるレーシングスペックを備えているとは思っていないが、ストリートを駆け抜けるにはスタイルといいカラーといい、やはり理屈抜きにかっこいい。ただ停まっているだけでも、光る物があった。
 
グリップ部分のゴールドカラーをそのまま見えるようにしたいからか、テーピングを巻かないのはオーナーの好みだろう。私はクルマにしても自転車にしても、好みとしてはベースカラーはホワイトやブラックとし、部分的に原色系の派手な色を使う配色が好みだ。全部が派手だと、大人っぽさがないし、目立ちすぎる。"いかにも"な目立ちたがり度が見え透いてしまうのも、稚拙な好みに映ってしまうからだ。
 
また興味津々の自転車に出会ったら、撮る。
 
 
(ご参考までに、ご覧になりたい方向けにこの自転車記事のVol.1とVol.2はそれぞれ、
 
 にあります。)
 
 
-----------------------------------------------------------------------
Photo: RICOH GXR + GR Lens A12 50mm F2.5 Macro
絞り優先(A), WB(曇天), 画像設定(Std), ISOオート(228), f2.5, 1/50sec, 中央部重点平均測光, JPEG
(撮影は夕方。実は光線状態は曇天につき、非常に悪い。
 ゴールドのフレームの光沢感と黒いフレームのシックな感じが表現できるか、撮影中は全く分かっていない。
 
 しかし晴天だと黒いフレームの色を引き締めるために露出補正をマイナス気味にかけることになり、そうすると
 金属の光沢感がうまい具合に出ないことがある。太陽光が白飛びを起こしたりコントラストを下げることもある
 ので、必ずしも晴天だけが撮影の格好の状況とは、思っていない。
 
 もちろん、晴れている時の方が気分は上昇しやすいが・・・。
 風景撮影ではないので、曇りは曇りでゴーストやフレアの発生がなく、撮影場所を選ばないのは良いことか。)
 
 

この記事に

閉じる コメント(18)

いつ見ても色味がよくでていて綺麗ですね。

2013/4/7(日) 午前 8:06 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、コメありがとうございます(^^)

撮影中って、大変ですよね。ビューファインダーでホワイトバランスと露出を見て、撮ったと思ったらAEオーバーしていたり、手ブレ限界のシャッター速度以下で撮ってしまっていたり、実はとり直し結構あります。警告表示出ているのに、画面内の被写体の動きに気を取られているのですね。

WBとISOを瞬時に変更できるGXRは、すごく使いやすいです。後継機が出ないなら、レストア用に(?)もう1台欲しいくらいです(^v^;)

2013/4/7(日) 午後 6:52 GXR&GRist 返信する

gxrさんくらいになると、被写体みて瞬時に判断して設定なさってると思ってます。

GXRさんも失敗ありますか?
初心者の私くらいかなと、、、

そのうちに、もっと精度のいいのがでるでしょうね。

私は、追尾機能はもっと精度あげてほしいとおもってます。
三脚で固定したとき、被写体が中央でない時に使うのですが、設定してもウロウロと探しまわって、なぜ?て思うことしばしばです。

2013/4/7(日) 午後 9:53 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんばんは!

失敗、ありますよ〜。失敗というか、ピントの中抜けや余計なものの画面内への写り込み、快晴時の露出オーバー、拡大したら判明する手ブレ等々、たくさんあります。なので、1枚撮って終わらすことはせず、冷静に露出や感度、WB、画質設定(RAW or JPEG)を見ないとやはり失敗します。

すべてオート任せ、ということもありますが、そういう時は手ブレとかを許容する時です(友人との飲み会とか(笑))シーンによってだいたいの感度・絞り・シャッターの組み合わせは覚えるようにしています。ホワイトバランスや画像設定は、カメラごとに癖はありますが、パターンは考えてあります。でもこれもワンパターンにならないよう、注意が必要ですネ(^^;)

でも露出を覚えるなんて今さら…という話もあるので、まずはPモード、AWBで、少しずつAモードやWBの変更等に手をつけては如何でしょうか?

2013/4/7(日) 午後 10:20 GXR&GRist 返信する

明日、長男中学の入学式でやってみます。
でも、失敗許されません(^o^)

2013/4/7(日) 午後 10:55 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんばんは!

自然な表情が撮れるよう、肩の力を抜いて、難しいことはカメラ任せ。チャンスだけは逃さないよう、挑戦してみてください!(^_^)/~~~

2013/4/7(日) 午後 11:55 GXR&GRist 返信する

顔アイコン

長男の入学式で失敗だらけで物欲が^^
動く被写体をピント外さず追い続けベストショットを撮りたいというところから。
欲しいものの優先順位されど一眼レフを購入も検討しております。

現在、優先となるのが子供の運動会等で動く被写体ですこれが購入欲きっかけの一番ウエイトの大きいところかもしれません。

購入対象は、キャノン60D・KISSx6iです。
バリアングル必須
キャノンは知り合いが持っておりレンズの共有ができるからです。

検討しておりますのが、
EOS 60D EF-S18-135 IS レンズキット。
同じく、kiss x6i EF-S18-135 IS レンズキット。
日常の旅行やスナップには最適なレンズかもと・・・
プラス、EF−S55−250mmF4−5.6IS

Wレンズキットもあるのですが、EF-S18-135 ISの方が使い勝手がいいかなと・・・

2013/4/14(日) 午後 2:54 [ Barbossa ] 返信する

顔アイコン

現在キャノンキャッシュバックもあるので・・・

GXRさんならどのセットがいいとおもわれますか?

ちなみに、ペンタックッスやニコンD7000も気になるのですが、予算もしかるとこで・・・
ぜひ、GXRさんの好みの機種でも結構です
気長に待ってみますので意見をお聞かせ願えればうれしいです。

2013/4/14(日) 午後 2:54 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんにちは!

コメント拝見しました。いつもご投稿ありがとうございます。
ご相談の件について、用途に応じて少し情報を集めて回答検討しますので、ちょっとお待ちください<m(__)m>

1つ提案ですが、そちらのブログで本件を投稿してみてはいかがでしょうか?量販店の店員は詳しいようですが実際使っているか分からない人間もいるので、むしろブログの方が、私の意見以外にも色々集まると思います(回答の信憑性はご判断任せになりますが…。)

過去記事見ていると、想桜さんは動体についてはニコンユーザーと思いますので、相談してみてはいかがでしょう?

P.S>ちなみに私は、キヤノン歴がありませんで、ある程度機種の違いは把握していますが情報が不足しています。一眼については親がニコンなのにレンズ資産を継承することなく、ワタシはひねくれ者ですので、SONY αを使っています(←実は……(゜゜;))

2013/4/14(日) 午後 5:55 GXR&GRist 返信する

顔アイコン

私のブログ投稿などで皆さんの意見聞けるでしょうか?
バイク関連の方ばかりですので・・・

考えて見ます

2013/4/14(日) 午後 6:44 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんばんは。
前回のコメ返続きです。以下は、あくまでも私の意見として、ご参考になさってください。

結論としては、私ならkiss x6i+EF-S18-135mm IS STMを選びます。そそして、2010年秋発売開始の60Dを今選択するメリットは、少ないかと。Barbossaさんが一眼レフを初めて購入されるなら、持ち運びやすさと扱いやすさも大事ですし、kiss x6i(やx7i、x7)が部分的に60Dを凌駕しているので、常用にはkissシリーズで十分かと思います(x7は一眼レフなのに超小さいです!(x7はもうすぐ発売)

レンズは、1本で何でもこなせる18-135mmは良いと思います。
ポイント還元+キャッシュバックを考えれば、実質6万5千円でこのキットを買えるのは、かなりお得かと(SDカードとプロテクトフィルター、必要なら液晶保護フィルムもお忘れなく!!)

(つづく…)

2013/4/18(木) 午後 11:00 GXR&GRist 返信する

(Barbossaさんへのコメ返・つづき)

連写を狙うなら、SDカードはSanDiskのExtreme Pro(16GB)当りを私は買います。高速カードは連写には強いですし、体感差がかなりあるので、エントリーモデルであっても安価なカードを使うべきではありません。

望遠ズームは、やはりEF−S55−250mmF4−5.6ISになりますね。選択肢も、これ以外ないですし…。

できれば、EOSの中級機(7D)や、フルサイズの5D Mark靴箸も、一度は触ってみるといいです。触った時に、「カメラに自分が勝てそうにない」と感じたら、お金出して買えるのだとしても、間違いなく半年後にお蔵入りしてしまいますので、そういう「違和感」や、勿論プロ機としての「性能の違い」を知ったうえで、x6iを選ばれた方が、納得がいくと思います。特にファインダーのクリアさ・倍率・視野率は、上級機の方がやはりより一眼レフらしさが出てきます。

(結局、まだ続く…)

2013/4/18(木) 午後 11:17 GXR&GRist 返信する

(Barbossaさんコメ返・つづき)

余談ですが、私は昔ニコンのエントリー一眼・F70Dを買った時、プロ機F3とは違う「楽しみ」がありました。F3の頃はファインダーのキレの良さは、多分ニコン史上で最高だった気がします。私は今ニコン党ではなく一眼はSONY αを使っていますが、最近ニコンD800EとD4を持ってみたら、D4の方が持ちやすいし使いやすい、ファインダーも素晴らしいと思いました。D800より高いD4の方が買いだな、というのは変なのですが、カメラは結局趣味のモノですから、手にしっくりくる操作性も大事と思います。

昔、ニコンF5やF100を店頭で握った時は、カメラについていけそうになく、憧れを断念し、F70Dを使い続けました。「違和感」が拭えず、やはり買わずして正解だったと今でも思います。

今は、「撮れりゃ何でもいいや!見栄張る必要ないし!」ってな具合です(笑)(^^) GXRは、やっぱり好きなわけで。一眼とは撮る物が違ってくるのが楽しいので…。

というわけで、kiss x6iをシャカシャカ使いまくってください(笑) あ、GXR A16が……(・・;)

2013/4/18(木) 午後 11:37 GXR&GRist 返信する

顔アイコン

GXRさん

いつも大変親切に返答いただき感謝し切れません。。
お近くなら食事でもご馳走させて頂くところですが^^

<結論としては、私ならkiss x6i+EF-S18-135mm IS STMを選びます。そして、2010年秋発売開始の60Dを今選択するメリットは、少ないかと>

そうですよね、又60Dはライブビューがだめらしいですね。
GXRさんの言うとおりKISSにします。
近々見に行ってきます。

宝の持ち腐れにならないかな〜^^

2013/4/19(金) 午後 0:02 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんばんは。

御馳走、夢の中でおいしく頂きました〜(笑)(^○^)
いえ大したことはしていませんので…。ブログは気ままに運営しているだけですので。

kiss、自分もキヤノン党だったらフルサイズ機の相棒に使ってもおかしくないです。驚くのは、エントリーモデルなのに縦位置グリップがあること!EF-Sレンズのラインナップがもう少し多ければいいのですが…。私はEF14mm F2.8LとEF85mm F1.2Lに魅力を感じています(゜゜)

2013/4/19(金) 午後 10:43 GXR&GRist 返信する

泥沼にはめないでください。
(^o^)参考にします。

2013/4/19(金) 午後 10:49 [ Barbossa ] 返信する

顔アイコン

GXRさん

色々とありがとうございました。
X6i購入いたしました。
でも、触ってみるとGXRの方が色んな設定の部分で勝ってると思いました。
GXRメインで頑張っていこうとおもってます。

これで、又カメラライフを楽しめます。

2013/4/23(火) 午後 7:05 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、こんばんは。

あらら、ついに買ってしまいましたか(笑)(^^)
これで、そなたもレンズ沼という深い深〜い沼への仲間入りですね〜(笑)

まずは、kissで撮ることに慣れてみて、そこから色々可能性が拡がると思います。でも不思議なことに、GXR・GRに触れると、あの質感と軽さと描写の良さは、非常に魅力でして、X-Pro1と並んでリコーカメラはすごいなぁと思います。操作性はもちろん、半押し時の深さや指当りが、手が小さい私にはちょうどいいです。

需要が多いGW前に買って正解です。GXRとkissで、楽みましょう(^_^)

2013/4/23(火) 午後 9:28 GXR&GRist 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事