GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

全体表示

[ リスト ]

こちらの記事で、新型GRの発売が間近であることをご紹介しました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
と思ったら、なんと、リコーから4月17日付でこんなプレスリリースが!!!
 
 
そして、早くもGRのSpecial Siteが開設されています!!
 
RICOHサイト内 → http://www.pentax.jp/japan/products/gr/
 
 
そしてそして、気になる価格は……。
ヨドバシ店頭では早くもこんなビラが!!!
 
 
イメージ 1
 
 
5月下旬発売予定、\99,800(10%ポイント還元!!)
 
 
・・・・・・というか、自分、運が良過ぎ。
 
仕事が早めに終わったので
 
たまたま、
 
立ち寄った新宿で、しかもYouTubeでフライング気味の動画を見つけて、先日の記事で紹介してみたと思ったら、こんなにもトントン拍子に新型GRの話が進んでいたなんて!!!
 
 
2012年、2013年はリコーときっとご縁があるに違いない!!
 
ついでに、GR Blog内でも新製品紹介の記事がありますので、もう、リンク貼っちゃえ〜〜^m^
 
 
・・・あんましやたらリンクをペタペタ貼ると、怪しげなサイトに見えてくるので、この辺で止めとくべか・・・(^^;)
 
 
・・・ちょっと冷静に考えてみる。
 
新型GRは、かつてフィルム時代のGR1sと、寸法が全く同じ。
・・・これは、単なる偶然なのか?果たして、必然なのか?
 
そして、センサーサイズは1.7型から一気に大型化して、APS-Cサイズに!
スナップショットでは1.7型の深い被写界深度もメリットがあっただけに、センサーサイズの大型化を吉と見るか、凶と見るかはユーザーでも分かれるところかもしれない。
 
でも、フィルムの頃は、そもそも「フルサイズ」しかありませんでしたから、僕はここにはあまり抵抗を感じていない。マクロ撮影が最短10㎝(GR Digital Ⅳではレンズ先端から1cm)になったのは、ちょっと惜しいかも。
 
純正フード(GH-3)が、GRD4の時よりもかっこいい!
でも、光学ファインダーをつけたまま使える速写ケースが(まだ?)ないのは、残念…。
 
 
まぁ、徐々に全貌が明らかになってくることでしょう…。
でも、僕が感銘を受けたのは、カメラの性能というよりも、リコーがGRにかける情熱が、変わらないままでいてくれること。
 
それを如実に表すメッセージが、これだと思う。
(画像は拡大可能)
 
 
イメージ 3
 
 
思うに、GRistたちは、こういうリコーの製品開発の姿勢を、大事にしているのではなかろうか?
だから、GRistたちRICOHismを理解して、GRを使っているのではないだろうか?
 
 
やっぱり、GRは、カメラを開発するのはもちろんメーカーだけど、ユーザーが技術者の挑戦欲を高め技術力を育て、その技術者の情熱が注ぎ込まれたカメラが作家の創造力を掻き立て、育み、本質的に写真を愉しむ人のために存在するカメラだと思う。
 
 
こういうリコーの姿勢は賞賛に値する。
GRはもっと評価されるべきだと思うし、僕は1ユーザーとして、リコーのこうした真面目な姿勢を、カメラを「使うこと」を通じて大事にしたいと思う。
 
 
それがリコーが大切にしている写真文化を堅持していく1つの道だと、信じて…。
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

GRポリシーに感銘。
RICOHとはそういうメーカーだったのですね。
何か、見方が変わりもっとすきになりそう。
しかし、こう言う所がRICO=マニアックと見られる所以?

2013/4/19(金) 午前 9:14 [ Barbossa ] 返信する

Barbossaさん、いつもコメントありがとうございます!

確かに、リコーカメラはマニアックだと思います。私も、リコー製品といったら、オフィスのコピー機というのが一般的なイメージでして。ただリコーのカメラは、当初からこだわりを感じさせ、小さいけど使うことが誇りに思えるセンスの良さを感じて、使い始めました。単焦点じゃダメだ、という考えは、上級者程ないのではないかと感じます。なぜなら、「このカメラが本領を発揮する写真」が写真家に湧き起こるからこそ、GRの良さだと思うんです。

何といいますか、知る人ぞ知る、隠れたA級グルメみたいな感じでしょうか(^_^;)

2013/4/19(金) 午後 10:34 GXR&GRist 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事