今日の空は茜色

http://nanbu2092200.blog2.fc2.com/ 左のアドレスで活動開始

[架鉄光之未来鉄道ニュース]

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

来る11月13日に光之未来鉄道のダイヤ改正を行います。
対象路線は里山線です。
1、新路線開業
11月13日より、新路線「白井線」が開通いたします。そのため、里山始発の大半が白井線の起点である白井始発になります。
2、直通の見直し(予定中)
豊崎電鉄との直通種別をアクセス特急から、快速に改名することを予定しています。
これによって、急行よりも速い快速が登場します・・・w
さらに、10~16時の運転時間帯を7:30〜20:00に拡大することも検討いたします。
この項は、豊崎電鉄側の賛否で変更となる可能性がございます。
3、SkyWing号の始発駅変更
空港アクセス特急であるSkyWing号の始発駅を里山から、白井に変更します。
ただし、直通先の時刻は通常通りです。
以上の3項目が今回の内容です。
ここに出ている会社はすべて架空のものです。

この記事に

開く コメント(4)

10月2日に、光之未来鉄道、RSR、豊崎電鉄などで、大規模なダイヤ改正が行われました。
ここでは、光之未来鉄道のダイヤ改正の記録を紹介しましょう。
イメージ 1
アクセス特急の運転を開始。
豊崎電鉄の、豊崎空港へ特別料金なしでいける速達種別として、アクセス特急の運転を開始しました。
1時間に3本設定してあり、豊崎電鉄線内は、快速として運転されます。
イメージ 2
豊崎電鉄との相互直通開始。
以前から計画していた、豊崎電鉄との相互直通が実現しました。
なお、豊崎電鉄直通と当社の接続駅は、豊崎電鉄が、新有勝駅、当社が、夕日台駅となりました。
連絡線経由のため、有勝駅には止まりません。
イメージ 3
新種別 快特登場と、里山駅の駅名称変更。
新種別の、快特は、もともとの、無料特急からの名称変更で登場。
里山駅は、桜ヶ丘駅に名称が変わった。
尚、豊電桜ヶ丘駅とは、かなり離れている。
この車両は、新型車両10000系。
豊崎電鉄との相互直通運用のために導入されているので、原則RSRには乗り入れない。
イメージ 4
Sky Wingの運転開始。
最大の目玉の、里山〜豊崎空港を結ぶ特急、SkyWingの運転が開始された。
桜ヶ丘〜夕日台までは、ノンストップで運転される。
平日の、夕ラッシュ時などは、Home Wingとして運転される。
この列車は、各方面からの列車があり、一部の列車は、別の路線から来るSky Wingと連結する。
この車両は、特急専用車両の20000系。当社の運用の一部に使われる。
このほかにも、RSRからの列車や、豊崎電鉄からの列車もあります。(車両は別
このニュースは架空です。実際にある業者には、絶対に問い合わせしないでください。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事