豚汁を作ろうといざ考え始めるといろいろハテナが出て来るもので。
ウルトラは結構胃にダメージがくるらしいので、材料に悩みました。
キノコは消化が悪そう?
クセのある牛蒡はカット?
コンニャクも歯ごたえがきついか?
油揚げの油は…。
豚バラの油も…。
自分自身がウルトラ経験ないので、想像しかできませんが、
メインは大江戸ランナーのさりーさん夫妻とろっしさん。
20キロじゃまだまだ元気でなんでも食べれるだろうから、
結局、自分自身具がたっぷりが好きで何でも入れたいたちなのでキノコとごぼうのみカット。
胃もたれにどうかとも思いつつ油揚げも投入
(油揚げ、大雑把な私は普段油抜きなんてしませんが、今回はしっかりしましたよ(^-^)
そして外しちゃいけない豚肉は…豚バラがやっぱり美味しいのでね(^o^)
浮いた油を極力取り除きました。

油事情どうなんでしょう、ウルトラマンの皆様方、ご教授お願いしますm(_ _)m

豚汁大雑把レシピ
大根1本
人参4本
油揚げ一袋(5枚)
コンニャク2枚
豚バラ500g
水約10L

昼から大きめの鍋2つに作り、大根に味を染み込ませるために結構煮込みました。
が、逆に煮込み過ぎてしまった感が(-_-)

豚汁の他に定番コーラと水ようかんを用意。
水ようかん、業務スーパーで見つけたんですが、子供達にも大好評で美味しい♪
温めて溶かせばお汁粉になるようでなかなか使える逸品だと思います。
どどーんと牛乳パックの中に固まっているものを
厚さ1.5cmに切り、6等分。
1パックで50個位に切り分け、お弁当のアルミカップに入れました。

大江戸小江戸の通しのランナー430人、大江戸ランナー150人
大江戸ランナーが通過する時間に合わせてエイドを出すので、通しランナーはどの位か想像できませんでした。


用意した物。
豚汁用カップ100個
紙コップ100個
割り箸200膳
コーラ1.5L4本
水ようかん2本



残り
豚汁用カップ30個
紙コップ70個
コーラ2本
水ようかん0.5本
豚汁少々

用意した量的は丁度よかった。
私設エイドがまわりに沢山出てたので他のウルトラには当てはまらなそう。

殺到するとこも閑古鳥が鳴くこともなく、やる側として丁度よい塩梅でした。

そして、立ち寄ってくれたのは、通しのランナーが非常に多かった。
大江戸ランナーはまだ序盤だったからかな?
そして、汁だけのランナーが多かったので、汁多めがよかった。

今後の課題メモ
カセットコンロで温めてたが、冷えた体には熱すぎたかも。
煮過ぎて味濃かったり、きっと体調的に薄味が良い方もいたかもなので、薄める水を用意したらよいかも。
飴、コーヒーのリクエスト有り。
自分用にコーヒーとお湯を少々もって行って飲んだが、その後にコーヒーリクエストがあり、お湯が無くリクエストに応えられなかったのが申し訳なかった。
ヤカンでお湯を沸かすのもあり。

Yさんから給食アイデア
おかゆ、ホットポカリ、ホットオレンジジュース、甘いコーヒー、一口大のパン

エイドで何を用意してるか書いて貼れば分かりやすかった。

水ようかんが、個人的にヒットだったと思う。
水々しくチュルンと食べられてフルのエイドでも良さそう。

ウエットティッシュを持参したが、出し忘れて終盤に気づく(苦笑)

この記事に

開く コメント(12)[NEW]

開く トラックバック(0)

初めての私設エイド設置に向けて、場所やら物やら結構検索すると
出そうと考えていた20キロ付近で毎年エイドを出しているというブログを発見。
あまり近くで出すのも失礼だなー、今年も出すのかなー、ともんもんと考えていましたが、
いくらひとりで考えても答えはでない!
図々しくも直接メールしてしまいました。
後でメール読み返すとなんとも唐突過ぎて失礼なメール…にも関わらず!
すぐに丁寧な返信が(≧∀≦)
今年は出す予定はないという事と、毎年出されている穴場スポットまで教えてくださいました。
大通り沿いで手頃な駐車場も見当たらず、どうしたものかと悩んでいたところ地獄に仏!
有り難く、教えていただいた場所を使わせていただきました。

エイドのメニューは豚汁、コーラ、水ようかん。
20キロ付近じゃ豚汁は重いとも思いましたが、
去年のさかえリバーサイドマラソン応援で喜んで貰えたのに味を占め、私自身ゴール後の味噌汁はビールに勝る美味しさにつき決定♪

大江戸ナイトランは22時スタートなので、20キロ付近は24時位か。
自宅から35分程で23時前に到着、既に小江戸を制覇し、大江戸に向かう200kランナーの灯りが見えます。
ここまでで既に110キロ。
フルで精一杯の私には、未知の世界を走るランナーをみてスゲースゲーと単純な言葉しか出てきません。

ぼーっと見てばかりはいられない!
エイドの準備をしなければ!
まずは車にナイスおっさんの横断幕を。
つくばマラソン打ち上げの居酒屋でもらった横断幕、鋸山→さかえリバー→今回と酷使しております(笑)
今回は前面透明テープで補強したのでまだまだ使いますぞー!

そこへ一台の車が…
やばい、怒られる…
出てきた長身の男性が
こうめさんですか?(実際は本名ですが)
なんと!直メールをしたYさんがわざわざ様子を見に来てくれました(≧∀≦)
聞けば、数百メートル手前にも近場には私設エイドが結構出てるんだとか…
後でランナーさんから聞いた話によると、今年は私設エイドがとても多いそうで。
Facebookでも私設エイド設置場所などの情報共有サイトがあり、
ここであれ食べて〜なんて計画立てるランナーさんもいるらしい。
Facebook、やってはいるけど放置気味でチェックしてなかった。
_φ(._.*)メモメモ・・

場所どーしよう、と考えてみたものの何も浮かんで来ず、続々と通るランナーの中には立ち止まってくれるランナーもいてくれて、
あれよあれよと私設エイドオープン♪

エイド慣れしてない私と夫は、お店やさんごっこしてるようでぎこちなかったなぁ(笑)
夫、ハーフしか走ったこと無く、公設エイドにもお世話になった事ないので借りてきた猫状態ww
アタフタしてる私たちにYさんはエイドノウハウをすご〜く親切に教えてくださいました。
Yさん自身も小江戸ランナー、ハセツネをなんと10回も完走しており、ウルトラランナー目線で声かけしてくれて心強い!
率先して暖かいものありますよ〜、信号赤だから休憩していきましょ〜っていろいろ声かけてエイドに呼び込んでくれます。
足を止めていただいたランナーさんとのふれあい、会話ノウハウとか、どんな給食が喜ばれるとか、ほんとーに手取り足取り教えていただきました。
ゼッケンに出身が書いてあるので、それみて会話膨らませるとか、
昼間(小江戸)どうでした?とか、前のエイドで何出してた?なんて探りいれたり(笑)
前のランナーの情報からまた話膨らましたり、なるほどーなるほどー。
頭の回転が鈍い私も見よう見まねでランナーさんとの会話を試みますが、あんぽんたんな受け答えもしばしば(^-^;
立ち止まるエイドをやるには会話力が必要だとしみじみ感じました(^-^;
友達でるからと、意気揚々と豚汁作ってみたものの、会話力の低い私にはレベルが高い給食でした。
でも、多くのランナーさんからうまーっ!って、
家族から聞いた事ない本気のうまーっ!って言ってもらって、凄い嬉しかった!
他に用意した水ようかんも好評で、
何も食べられないと言ってた方が、これなら食べれる!って言ってくれたのも嬉しかったなぁ!

まだランナーさんは通っていますが、翌日の予定もあるので大江戸のスイーパー、デビルマンさんとzoffyさんを見送りエイド終了。

帰宅後余った豚汁にうどんを投入して、深夜のお疲れ様カンパイで楽しく長い夜を終えました。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

開く トラックバック(0)

3月4日深夜、夫と小江戸大江戸200kの私設エイドしてきました!

イメージ 1

イメージ 2


おっさんランナーさんブログ http://heppokorun.net/ を通じて知り合った仲間が走るので、大江戸20キロ付近で初めて私設エイドをしました。

通しの40'sおやじさんとマックさんは速すぎでお会いできる時間に行けなかったのは残念でしたが、
さりーさん、さりーぱぱさん、ろっしさん、ぐんざんさん、ごいちさん、スイーパーのデビルさんとzoffyさん他、多くのランナーに私設エイドに寄っていただきました。

イメージ 3


ブログやってるのになんたる事か…
写真がほとんどありません(>_<)
せっかくお会い出来たろっしさん、ぐんざんさん、
今回非常にお世話になったYさん(今回のキーパーソン)との写真が無いなんて…
豚汁写真もさりーさんから頂いた次第です…

反省も多々ありますが
初めての私設エイド、非常に楽しく学ぶ事も多くて書きたいことが満載!!
なもんで、なかなか終わりが見えません(涙)
まずは報告UPまで。

この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(0)

今回は心強い友達がペーサーをしてくれたからこそ、2時間切りできました。
そのレース展開、拙いレポですがはじまりはじまり〜
最近週1しか走ってないからキロ6分イーブンで走れたら上出来だよーっと話してたのですが、
PBが2時間2分だと言うと狙っちゃいなよー、無理だよー、なんておしゃべりしながらスタート。
新宿シティハーフマラソンのコースは、小(3k)−大(11k)−中(7k)と3周します。

イメージ 5



1週目
かなり混雑して、折り返しコーンと曲がり角では渋滞で止まってしまう程だったけど5:40ペースで走れてた。
普段サブ4ペースは5キロが限界なのに、レースだと楽に走れちゃうのが不思議です。
2週目に入ると、混雑しているものの程々に走れるように。
前行く友達を見失わないよう、背中を追いかけてると5:30を切るオーバーペース。
やばーなー、飛ばしすぎだなー、と思いながらも気持ちよく走れてるので、10キロまではこれで維持したい。
まずは7キロ地点の四谷駅で応援してる家族にスピードに乗った走る姿を見てもらおう
7キロで元気をもらい、10キロ越えてもペースが維持できてるので、次は13キロ千駄ヶ谷に移動応援してくれてる家族のもとまで。
数キロ先に次の目標があるのはとても心強い。
途中、11キロの看板のすぐそばが3週目のトンネルを出てきた18キロだった。
残り3キロ、私は走れてるんだろうか。ここからゴールまで3キロか、、などど近い未来を想像してた。
11キロ通過1:00:44
6分切らなければ2時間切りいける!
13キロの応援を無事元気に通過。
球場に向かう登り坂がかなりつらく、足がいきなり重くなったけど
給水所でアミノバイタル顆粒投入。
3週目に向けてぐっとパワー注入された気がした。
のも束の間、三週目に入るとどんどん抜かされはじめた。
そんなに落ちてる感覚ないし時計をみても5:40は維持できているのになんで?
焦る。まだ6分越えなければ大丈夫。だけど
やばい。だめかも、という感覚に支配されていた。
(ペースを見直すと13キロでガクッと15〜20秒ペースが落ちていたので、周りから抜かされ始めたのは当然だった)
3週目は登りのペースダウンがひどかった。そして登りきった後のペース回復、心肺回復にも時間がかかった。
その間どんどん抜かされていく。
5分台で走れているのに焦りがつのる。
15キロ通過。6分ペースで行っても貯金が2分できた。
けど2分しかない。
残り5キロか。。いや6キロあった。
2時間切りには6:30まで落ちても大丈夫か、いや、全然ダメ。走らなきゃ。
全然頭が働かないうえにネガティブな計算ばかりしてたなー。
どう考えても5分台キープは必須。そして貯金2分しかない。2分しかない。
そればかり。
いよいよ新宿ハーフのメインディッシュ、普段走れない新宿御苑下のトンネルに突入。
入り口には17キロ表示。
出口までの1キロはグーッと下ってグーッと登るんだろうなぁ、っと思っていたけど
意外と坂ではなかったのでほっとした。
が、このトンネルの中間程で恐れていた事態に。
左胸の下が突如ぎゅっと痛くなる。
この痛み、がんばって走ってると時々現れる。
おそらく胸を張りすぎているための肋骨あたりの神経痛。
いつも背中を丸めて走ると次第とよくなるけど
場所が場所だけに、心臓?このまま倒れちゃう?っと怖くなる。
残り3キロ、タイムアタックもこれで終了か。。。
背中丸めてしばらくすると痛みが引いてきた、でもまたスピードあげるとぶり返しそうで怖々走った。
残り3キロ、行けるか。
もうーぎりだーこわいよー
胸の痛みも落ち着き、徐々にペースが回復したけど、
大丈夫と思いながらもいつ何が起こるかわからない、不安だらけ。
時間に追われて走るってなんてつらいんだろう。。
トンネル抜け、高速の高架下を通ってると指先がしびれてきた。
脱水?給水はどこー?
ゴールが目の前の給水でもしっかり飲んで
行けるよ、行けるよってずっと引っ張ってくれた友達と手を繋いでゴール!!!
途中、ちょっとペース速いね、と言いながらぐいぐい前に行ってしまう友をおにー!っと何度思ったことか(笑)
でもその甘やかし無しのおかげで、常に目線の先にいてくれたおかげで頑張れた。
彼女がいてくれなかったら、攻めることなく絶対甘えて達成できなかった。
感謝感謝!ほんとうにありがとう♪

イメージ 1


イメージ 2


そして神宮球場のスタンドでカンパーイ♪

イメージ 6



良いと評判の参加賞はシューズケース。
左右に部屋が分かれててシューズ入れ以外にも使えそう。

イメージ 3



午後は息子2キロと娘&夫ファミリーラン2キロに参戦し、1日新宿シティマラソン堪能いたしました(^^)

イメージ 7


我が子ながらカッコいいフォームだ。

イメージ 4



子供達の参加賞にはロゴ入り巾着の他にタオルハンカチ、チョコ、蜂蜜、鉛筆2本も入ってて参加費1000円で(ファミリーランは1500)お得度たっぷり♪
息子、娘も満足な走りができて大満足な1日になりました。
2人とも来年も走りたーい!っと来年の予定も決定♪
今まで言いくるめられ何となく参戦していた娘も、今回相当気持ちよく走れたようで、富里スイカロードレースと巨峰の丘マラソンも走るーっと意気揚々♪
やっぱり走る以外が目的の気がしないでもないけど(笑)
地元に戻り再度カンパーイで充実した1日を締めくくりました♪

イメージ 8



この記事に

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

1月29日開催の新宿シティハーフマラソンで2時間切れましたー!!!
わーいわーい!

イメージ 1



キロ6分ペースで走り切れたらいいなーっと思ってましたが、
周りに流され突っ込みの貯金でできた安心感が、最後まで折れそうな心を支えてくれて見事2時間切り達成できました!
タイムに追われるレースで時計を何度見たことか。
終盤辛かったけど、最後まで頑張れて2時間切りできた嬉しさは半端無いです(≧∇≦)

レースレポはのちほど〜。

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事