くにたち蟄居日記

4月からタイに転勤になりました。2012年にインドネシアから帰国して以来の海外です。

小さい挨拶

すべて表示

はじめまして

 「国立」と書いて「くにたち」と読める人は この地球という 小さな惑星には ほとんどいらっしゃらないと 思います。   僕の住んでいる街の くにたちは 東京の西部にあります。休日は 綺麗で長い並木通りを歩きながら ぼんやりとしているのが 僕の閑居にして蟄居な生活です。このブログも2006年2月から始めて、もう10年を越えました。 メールアドレス  kunitachisurabaya@yahoo.co.jp

その他の最新記事

すべて表示

「海街 diary」

2017/2/19(日) 午後 1:53

 前から観たいと思っていた作品を漸く鑑賞する機会を得たい。  本作は、やや登場人物に「毒」がない。樹木希林だけが毒を本作に添加しているが、隠し味程度にて 終わっている。それ以外の登場人物はやや善人に「流れてい ...すべて表示すべて表示

「秒速5センチメートル」

2017/2/19(日) 午後 1:50

 インフルエンザで自宅蟄居中に鑑賞した。新海の作品は「君の名は」「言の葉の庭」に続きて3作目である。  3つの作品に通底しているものを探すと、「距離感」というような言葉に集まってくるような気がしてきた。 3作ともに ...すべて表示すべて表示

「理系の子」 

2017/2/19(日) 午後 1:48

HONZの紹介で本書に出会った。書評を集めた本を読むことの意義を強く認識したところである。 それほど本書は面白かった。米国の高校生達が「科学のオリンピック」に参加する姿を描き出す ノンフィクションだ。読んでいて以下二点 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事