てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

GR DIGITAL2 / RICOH, manual mode
f:5.9mm , F:3.5, Tv:1/125sec, ISO:80
小湊鉄道・キハ200車内にて


このところ、拙ブログではご無沙汰気味ののGRD2ですが、
出かける時は いつも携帯しています。
ただ、Nikon D90 とレンズに慣れるので精いっぱいで
シャッター数が激減していることは確かです

それと、以前から時折記事にしていましたが、
ラバーグリップが擦れてブヨブヨになり
(弱い接着剤を使っているせいか)ラバー自体が剥がれかけていて
かなりみっともない状態になっているせいもあり、
取り出すのが億劫になっている・・・という事情もあります。

リコーの修理センターに電話で相談したところ
「ラバーグリップ単品」での提供はできず、
カメラ本体を預けた、「故障修理扱い」になるとのこと。
部品代+技術料で、7500円前後・・・という見積もりでした。


せっかく手に馴染んだグリップが交換されてしまうのもションボリですし
手元にある接着剤などで、適宜補修して使うことにします。


■■ にほんブログ村(コンデジ部門) に参加しております ■■
↓ この1枚を気に入って下さったら、クリックして頂けると 励みになります ↓
http://photo.blogmura.com/p_comdigi


この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

す、凄いですね^^;私なら即修理にだすかもです。
キハさんのGRDはグリップもそうですが、あとどのくらいシャッターが押せるんでしょうかね^^?
正直、キハさんのブログにGRDが出てくると「ほっ」としす。
GX100はもう引退ですか?
そろそろGX300の声が聞えてきそうなんですが。。。
聞えそうで、聞えないですよね〜

2009/10/27(火) 午後 7:10 [ ☆天狗☆ ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。
このところGRD2の記事が掲載されなかったのにはこのような理由が
あったのですね。 手に馴染んだグリップを大事にされるキハ58さま
の姿勢を見習わなければならないと感じました。 機材の性能だけ
ではなく撮影時の感覚(感触)も重要なのですね。
先日量販店でGRD3を見てきました。 コンパクト機を使う前は少々
違和感を感じましたが、自分で撮影に使うようになったあとでは
随分と印象が変わりました。 とても操作がわかりやすく、使い勝手
のよさを感じました。 ただ、それと同時に望遠で編成写真ばかり
追いかけている私には使いこなせない逸品なのかなとも感じており
ます。 まだまだ修行が足りません。

2009/10/27(火) 午後 8:12 [ Adm_Issei ] 返信する

顔アイコン

使い込まれたGRD2。
いいじゃあないですか!
わたしのGRD2はまだまだ若いですが、
何年も使い込んで、キハさんのGRD2のように年季が入るのが、
憧れですよ。 削除

2009/10/27(火) 午後 9:28 [ 小春日和 ] 返信する

顔アイコン

天狗さん> 現在 通算27,000shot程度ですが、40,000shot 位までは、問題無く使えそうな感触を持っています。
絞り調節ダイヤルや、ADJ ダイヤルなど、メカニカルな部分のコンディションが寿命を制約するような気がします。デジタル一眼レフでひとつの目安とされる「10万回」は、さすがに厳しそうです

GX100 は、鉄道模型ジオラマの撮影以外には、出番はなさそうです。ごめんなさい。

2009/10/28(水) 午前 0:43 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

Adm Issei さん> 「道具」である以上、「手触り」は大切な要素だと思います。
ただ、デジタルカメラの場合、"撮り手の視覚" と "出力されてくる画像" が、シンクロする(同調する)か否か・・・この辺りが特にカギになるような気がします

具体的には、デジタルカメラの設定をカスタマイズしてゆくことになる訳ですが、その一方、「カメラの描写特性」に、自分の感覚を合わせてゆくことも、必要になるような気がします。ですから、幾つかのカメラを同時並行で扱うことは、小生にはできそうにありません。

2009/10/28(水) 午前 0:44 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

小春日和さん> なじみのカメラ屋の店員さんに
小生のGRD2 お見せしたところ、一瞬、言葉を失っていました。

2009/10/28(水) 午前 0:44 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

こんばんは。
GRのラバーがはがれてしまうのは、GRの持病といえるのか、
結構あるようです。勤め先でも何度か交換対応をしました・・・。
私のGR兇癲塀藺紊發任靴燭)例外ではなかったので、思い切って全部引っぺがしてしまい、接着剤ではなく薄手の両面テープで張りなおしたところ長持ちいたしました。
(ラバーが浮かないように全体的にテープを貼るのがポイントです)
ご参考まで・・・。

2009/10/28(水) 午前 2:35 [ N村たぬき ] 返信する

顔アイコン

N村たぬきさん> アドバイスありがとうございます。
価格com のクチコミ板でも、初代・2代目ともに 同様の不具合が投稿されていました。ひょっとすると「仕様」なのかもしれませんね。

2009/10/28(水) 午後 6:01 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

使い慣れたものが使えなくなってしまう気持ちは分かる気がします。
代替品を探すのが大変と言うか、代替品に慣れるのが大変ですね。

2009/10/30(金) 午前 1:12 けんいち 返信する

顔アイコン

けんいちさん> 鉄道の車両も、旧いものを維持するのは大変手間がかかるようです。
カメラも、またあらゆる道具も、「旧いもの」は手間がかかります。
ゆえに愛着も湧いてくるのでしょうね。

2009/10/31(土) 午前 1:45 kiha58_1523 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事