全体表示

[ リスト ]

平滑・三条・渋沢大滝

久しぶりの遠征です。

17:00 自宅を出発。
渋滞の名所、宝塚トンネルを渋滞する前に通過。
0:30 関越道小出IC、
2:30 ミニ尾瀬公園に到着、仮眠・・・・

仲間と集合後、車乗り合わせて御池へ。
小沢平にも車をおいて
御池 → 平滑 → 三条 → 渋沢 → 小沢平 の行程


御池の駐車場 

イメージ 1 イメージ 2

予定より遅くなりましたがスタート
木板の遊歩道を歩く。以外に疲れる・・・

イメージ 3 イメージ 4

本場の尾瀬ヶ原は見たことないけど、尾瀬っぽいところを見れただけでも新鮮[m:66]

イメージ 5


水芭蕉はほとんど終わっていましたが、美しい花がちらほら

先に平滑を目指して分岐を進む。尾瀬っぽいところを過ぎると林の中

イメージ 6 イメージ 7

合間合間に現れる小沢の水が素晴らしく綺麗。

イメージ 8


平滑展望台に到着!って滝が遠い

イメージ 9


平滑の滝、三条の滝上流に流れています
今まで見た渓流瀑の中では最大規模

ここでちょっと時間つぶし・・・

平滑の後はいよいよメインの三条の滝へ

急な下り道・・・。こけて岩に膝頭をぶつけた時は泣きそうなくらい痛かった・・・

イメージ 10 イメージ 11

三条まであと200m!

イメージ 12 イメージ 13

観瀑台に到着!!落差100mの三条の滝

イメージ 14


おおーーーこれが三条か!!
水量もまあまあ多かったみたいで岩盤の形も綺麗に浮かび上がっていました。

しばしここでも時間つぶし

三条を堪能したあとは渋沢へと向かう。
ここの登り返しは凄まじく体力を消費した・・・・。。。

イメージ 15 イメージ 16

途中平坦になったけど、それでも疲労感が全身を襲う・・・
やっとの思いで渋沢温泉小屋に到着・・・・

「小屋から滝までどれくらいですか??」と問うと
「片道40分くらい」と答える再訪者・・・・

『マジデーー!!』
と心が折れそうになった。。。でもここで諦めたらもう二度と来ないかもしれない・・・
残る気力を振り絞って渋沢大滝を目指す。。。

渋沢の渓流

イメージ 17 イメージ 18

不思議な色で、カルピスが流れているような感じに見えました。

イメージ 19 イメージ 20

渋沢までは小刻みにアップダウンのある道。途中休憩を入れて40分ちょっと・・・
ようやく滝へ到着

イメージ 21


渋沢大滝、落差50mの綺麗な滝。
三条とはまた違った魅力がなんとも言えず感動させてくれました。

イメージ 22


イメージ 23


角度を変えてみると、違う滝に見えて面白い

さて、後は帰るのみ。。。

道中、写真を撮る気力さえ無いほど疲労困憊・・・・
とにかく早く終わってくれ、ゴールにしてくれという深層心理が働いたのか、
メンバーほぼ全員が幻覚を見る始末
木が電柱に見えたり木目が看板に見えたり、茂みの奥の沢がアスファルトの反射に見えたり
・・・・
最後は笑う気力もなくなった・・・・

イメージ 24


ようやく小沢平に到着。。。雨本降りを気にする余裕もなし。。。。
こんなに疲れたのは初めてかも知れない・・・

ご一緒してくださった皆様に深く感謝です。
ありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(6)

三条の滝に行かれたんですか〜
それもこんなハードスケジュールで・・・(笑)

そう言えばnagashi917さんも三条の滝に行かれたようで・・・
皆さん凄いなぁ〜^^

2010/6/29(火) 午後 9:35 [ わわっち ] 返信する

Fujikenさん、こんばんわ
お疲れ様でした。兎田代分岐までの登りは、去年私も経験してますがかなりきつかった思い出があります。その後渋沢大滝→小沢平まで行かれるとは・・・
でも渋沢大滝はまだ行ったことがないので行ってみたいですね〜

2010/6/29(火) 午後 9:37 [ スダッチ☆since1976 ] 返信する

お疲れさまでしたー^^同時間に同じ空間にいれたことを嬉しく思います。
当方、駐車場を出たのが4:50分。フジケンさんたちとはお会いできなかったかしら。御池→上田代(などなんとか田代)→三条の滝→平滑の滝→段吉街道→戻りのコースです。
この分岐の看板みて「げーまだ○○kmか」^^;と思ったこと、駐車上の雰囲気を思い出させてくれる嬉しい記事です。
ちなみに駐車場は一番奥(入り口付近)に停め、帰りはこの距離も歩けずフジケンさんの1枚目の写真箇所に停めました。
渋沢に向かう気力はもちろんなく、、、^^;写真見ると素晴らしい滝ですね。落ち口に近づけるという意味では「三条の滝」より見ごたえがあるのでは、果敢に行かれたかたのみが感動できるご褒美ですねー。
幻覚が浮かぶの分かります。当方も車の音、人の声、帰りは疲労困憊で幻聴のような感覚がありました^^;
TBさせてください。
くどいようですが、同じ時間に尾瀬にいらしたことに興奮しております。今後もよろしくお願いします。

2010/6/30(水) 午前 8:36 nagashi917 返信する

>わわっちさん

睡眠不足でこの行程はさすがに後悔しました・・・
でも万全で挑んだとしてもヘトヘトになっていただろうと思います・・・

途中一泊するべきコースでしたね(^^;

2010/7/1(木) 午後 9:40 [ フジケン ] 返信する

>スダッチ☆since1976さん

三条の登り返しの後は下りが多かったのですが、足にきてしまいました・・・
下りで体力が尽きるというのは初めての経験で、日頃の運動不足を痛感(--;
渋沢は色んな角度で形が変わり、岩盤もすごくて感動しました。
福島県には素晴らしい滝がたくさんありますね、羨ましいです(^^

2010/7/1(木) 午後 9:45 [ フジケン ] 返信する

>nagashi917さん

こちらこそよろしくお願いします。
私達は先週土曜に決行しました。5:30発の予定でしたがいろいろごちゃついて7時前の出発になってしまいました・・・
もし同日なら、私達は平滑から三条(ちょうど逆)にむかったので、どこかですれ違ったかもしれないですね(^^
三条から平滑の道もかなりの坂でしたよね・・・
お互いに本当にお疲れ様でした。

2010/7/1(木) 午後 9:53 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事