全体表示

[ リスト ]

河津七滝

静岡県伊豆地方の滝、続きです。
浄蓮の滝を後にして、目指したのは浄蓮の滝にそん色ない観光地でもある、河津七滝へ
このあたりで滝は(ダル)と呼ばれています。

ここもとても混雑していて、滝近くの駐車場は既に満車・・・
ループ橋の真下にある駐車場から徒歩で滝へ向かう

イメージ 1


このループ橋も有名だそうです。二回ぐるっと周回します

まずはじめに現れるのは、大滝(おおだる)です。
大滝温泉天城荘の敷地内(?)にあり、遊歩道を歩いて行きます。

イメージ 2 イメージ 3

ここは…某番組の滝通選手権という企画の第一ステージの舞台となったところです。
テレビで見た映像を思い出しながら訪問(^^ 

大滝、滝のしぶきを浴びるには別途1000円出して温泉に入る必要があります。
貧乏人の私はただで行けるところから鑑賞…

イメージ 4


出場者はこの温泉に浸かりながら頑張っておられたんですねぇ〜〜

イメージ 5


テレビで見た光景を実際に見れてちょっと感激(^^

そして他の滝へ。

イメージ 6


看板などで道中詳しく紹介されています。
初景滝までは凄い人でした・・・

一番初めの出会い滝。二つの沢が合流するところです

イメージ 7 イメージ 8

続いてかに滝

イメージ 9


初景滝。滝前はすさまじく混雑…

イメージ 10


イメージ 11


ここから奥はあまり一般的でないようで、打って変わって人が少なめ。

へび滝

イメージ 12


えび滝

イメージ 13


最後に釜滝

イメージ 14


見ごたえのある滝は、七滝のうち三滝ですが、水もきれいないいところです。
ここも人が多いのでゆっくり滝を鑑賞するには朝早くいくのが一番良いでしょうね(^^;

ご存じない方に…
滝通選手権・・・・http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/back/070816.html

この記事に

閉じる コメント(7)

七滝巡りお疲れ様でした
おいらが圧倒的に好きなのは釜滝です

大滝も見応えありますよね
今携帯から拝見してますが、テレビ覚えてますよ

この滝はどこでしょうで「見返り」と「見帰り」の引っかけ問題があったような

2010/11/26(金) 午前 8:01 nagashi917 返信する

顔アイコン

こんばんは!
2年ほど前の記事ですがトラックバックさせて下さいね。

伊豆を訪れたときは「浄蓮の滝」よりも「河津七滝」の方が自分の好みで非常に懐かしいです〜。良い滝が多い中で、「えび滝」と「かに滝」という小さい滝の周囲の柱状節理が印象的でした!

番組も覚えていますよ…とはいえ、途中からしか見てませんが。(笑)

2010/11/26(金) 午後 9:37 タカ坊 返信する

顔アイコン

はじめまして
ここは浄蓮の滝とちがい観光地化していないのがいいですネ
この時期に行くのはチョット肌寒いかな

2010/11/27(土) 午前 8:06 かどや 返信する

>nagashi917さん

よくご存じで(^^
私も出場者の気分になって回答しました(笑)
当時回りに滝仲間がおらず、自己完結型の趣味でしかなかったので、
出場者の熱意を見て感じて、「世の中こんな人たちもいるんだ!!」
って勇気づけられ、嬉しくなったことを鮮明に覚えてます(^^

2010/11/27(土) 午後 9:38 [ フジケン ] 返信する

>タカ坊さん

トラックバックありがとうございます。
スケールも大きいですし、次々と現れる滝がいいですね!
やはり滝好きの間でこの番組は有名なんですね〜(笑)
私はDVDもらって何度も繰り返し見ちゃいましたよ(^^;

2010/11/27(土) 午後 9:45 [ フジケン ] 返信する

>かどやさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
日記・お写真拝見しました。素晴らしい環境ですね!
伊豆を訪問する前にブログにお伺いすればよかったです…
あとちょっと伊豆の滝の日記が続きますので是非ご覧になってください

2010/11/27(土) 午後 9:51 [ フジケン ] 返信する

顔アイコン

“湯の国ニッポン”ともに頑張ろう日本!

こんにちは。
こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘でございます。お世話になっております。
昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず余儀なく休館をいただきながら、再開に備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと本当に感謝でございます。
再スタートによって明確になった新たな課題等もあります。真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝温泉天城荘、湯の国ニッポン、何卒宜しくお願いします。
皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
“湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
☆ 突然で驚かれましたよね。このご縁、この思いが届けられればと願っております ♪

2012/7/1(日) 午後 1:50 [ アリエッティ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事