全体表示

[ リスト ]

桐野大滝・小滝

豊岡市出石町、桐野地区にある大滝・小滝へ
県道528号線を行くと、写真のような場所に出ます。

イメージ 1


案内板があるのでそれに従って進む。

イメージ 2


しばらく行くと集落が途切れて地道に。

イメージ 3 イメージ 4

分岐がありますが、直進して獣除けのゲートを開ける。
(開け閉めは徹底してくださいね)
走りにくいダートなので、車高に難のある車はやめておいた方がいいかもしれません

イメージ 5


少し広くなったところが車の限界。ここからは徒歩
歩き出してすぐに分岐。

イメージ 6 イメージ 7

左の橋、東床尾山登山道方面へいくと小滝、
まっすぐ行くと大滝です。

まず小滝へ

少し草が茂っていますが、歩きやすい道です

イメージ 8 イメージ 9

やがて登山道と小滝へと道が分かれますが、案内がのですぐにわかります。

大滝・小滝の分岐から約10分で、小滝です。

イメージ 10


ネットでは40mとも紹介されている大きな滝。

イメージ 11


それほどの大きさは感じられませんでしたが、見えないさらに上部に滝が続いているのかもしれません
見た目は20mちょっとかな・・・
しかしながら水が分かれて落ちている様は美しい。良い滝です

しばし鑑賞して最初の分岐にもどり、大滝へ

イメージ 12


沢沿いのかつては作業道らしき道を、こちらも10分ほど行けば大滝です。

大滝、落差8m

イメージ 13


逆にこちらはもっと大きく感じられました。
水量は小滝より多く、大小それぞれの名前も納得です。
小滝が雌、大滝が雄、そんな感じがしました。

どちらも割とお手軽に行けますが、以前手前(ゲートあたり)まで来て沢の流れが見られず
引き返したことがありました。滝まで行ってないのであくまで予測ですが、
水量には難があるかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

小滝の方が高くて、大滝の方が低いのですね。
「小滝が雌、大滝が雄、そんな感じが・・・」
高さだけでは、滝のイメージが決定できないのでしょうね・・・。

2011/9/18(日) 午前 6:14 瀑やん 返信する

本当ですね、大滝のほうが落差は低い^-^

面白いですね。
再度見比べてもやはり小滝のほうが勇ましい感じが。

2011/9/19(月) 午後 5:30 nagashi917 返信する

>瀑やんさん

その通りですね(^^
私も下調べ段階で「なぜだろ?」と思いましたが、見て納得でした。

2011/9/19(月) 午後 11:03 [ フジケン ] 返信する

>nagahsi917さん

いろんな角度から楽しめる要素は小滝の方がありましたが、
「ずっと留まっていたい」という気持ちになったのは大滝でした(^^

2011/9/19(月) 午後 11:06 [ フジケン ] 返信する

う〜ん、やはり車高の高い車というのは林道走行で
アドバンテージがありますね。

根尾の滝の時もそうでしたが、車高の高い車が欲しくなってきます^^

2011/9/19(月) 午後 11:10 [ わわっち ] 返信する

>わわっちさん

林道歩きを避けられるケースもあるので大きいですね
もう一つ、シートをフラットにできる車も魅力大です

どちらも兼ね備えた車があれば無敵ですね(^^

2011/9/21(水) 午前 1:15 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事