全体表示

[ リスト ]

高瀑 2013年1月

久々の更新です(^^;
皆様、少し遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

ここしばらく活動らしい活動は出来ずにいましたが、年明け早々予てより行ってみたかった滝に行って参りました。
2013年最初の『滝詣』は、愛媛県の高瀑。132mという日本屈指の落差を誇り、
厳寒期には『西の横綱』と呼ばれるほどの巨大な氷のアートが拝めると評判の名瀑です。


しかしながら冬場は雪を掻き分け狭い登山道を進まなければならず、度々滑落事故が起こっています。
積雪量次第では高瀑林道途中から歩くことになり、容易に行けるとは言えません。

氷瀑シーズンとしてはやや早いこの時期に行くことに決めたのは、できるだけ危険を回避したいが為です。
逆に言えば、厳しく冷え込んだ日々が続いてこそ出来上がるもの・・・この時期立派な姿を拝むことができるのか・・・期待と不安を伴っての訪問。
滝仲間のまいさん、敬語さんとご一緒させていただきました。

遊歩道入り口の駐車場に駐車。狙い通り車で行くことができました。

イメージ 1 イメージ 2

うっすら雪が積もっていました。遊歩道はしっかり案内がしてあります(前より増えてる気がする)

イメージ 3 イメージ 4

雪化粧した渓谷+氷の景色に見とれ、写真におさめながら

イメージ 5 イメージ 6

これなら高瀑も期待できそうだなと心躍らせる(^^
谷を巻く最高地点あたりでアイゼンを装備。滑って事故にならないよう慎重に進む。

イメージ 7 イメージ 8

人一人歩ける幅の道が続きます。このあたりは特に注意

イメージ 9 イメージ 10

道中見えた枝沢の氷瀑。

イメージ 11


普段味わえない光景。このような芸術が続く渓谷に圧倒されました。

やがて、この渓谷の代表的な場所のひとつ、丸淵に到着。

イメージ 12


全面凍結とはいきませんでしたが、これだけの水量の滝が凍るとは…

イメージ 13 イメージ 14

慎重に巻き道を越えていき、視界が開けたその先に飛び込んできたのは

イメージ 15


(コンデジで撮影)
春に見た高瀑にもかつてないくらいの感動・衝撃を受けましたが、
冬の高瀑布も言葉に表現できないくらい素晴らしい

久しぶりにリュックから一眼を取り出して撮影。

イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


人と大きさを比較



氷瀑シーズン始まったばかりですが、今年一番をもう見てしまったのでは??と思ってしまうほど
素晴らしいものを見れたと思います。
西日本では標高の高い東日本のように青々とした氷瀑は見れないものだと思い込んでいましたが、
ここだけは違いますね^^

まさに、『西の横綱』と称されることに異存ありません

まいさん、敬語さん、おかげでまたひとつ念願が叶いました^^本当にありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

素晴らしいスケールですね・・・。これだけの滝が凍るとは、凄いです。
特に最後の写真では、人を探してしまいました。

2013/1/8(火) 午後 10:22 瀑やん 返信する

高瀑は四国に住んでいた頃から近くて遠い滝でした。

当時はマウンテンバイクで石鎚周辺の道を色々走ったものですが
地図で見つけた高瀑を見に行くのだけはヤバいと思い
山道に入ってすぐに諦めた記憶があります。

こうやって今ネットでいろいろな情報を拝見していると
迂闊に山に入らなくて良かったと・・・でもそれだけに
一度見てみたい憧れの滝でもあります^^

2013/1/8(火) 午後 11:16 [ わわっち ] 返信する

顔アイコン

ほんとに最高の景色に会えて感動しまくりでした!
西の横綱と言われるの納得の大迫力でしたね\(^o^)/
素晴らしい1日をほんとにありがとうございました♪ 削除

2013/1/9(水) 午前 1:16 [ まい ] 返信する

賀春でございます!!!

そしてお久しぶりです!相変わらず精力的に巡られてますね^^愛媛ですか〜脱帽です。

こうした素晴らしい写真を拝見すると、本当に同じ滝でも全ての季節に訪れたくなりますね。

今年もどうぞよろしくお願いします。

2013/1/9(水) 午前 8:38 nagashi917 返信する

顔アイコン

初めまして。いつも拝見しています。たかだるは何時か見てみたいと思いますが無理そうですね。

2013/1/9(水) 午後 9:00 [ リカさん ] 返信する

>瀑やん

南国四国といえど、標高1500mくらいの位置にある滝ですから、他とは違いますね。
132mといえば、那智の滝と同等。想像するだけでも震えるでしょう?(笑)

2013/1/9(水) 午後 11:18 [ フジケン ] 返信する

>わわっちさん

あの林道も崩れて復旧しての繰り返しで、その度に整備はされていると思いますが、車種によっては泣かされそうな道です(--;
夏場なら、1時間〜1時間半で行けますよ(^^

2013/1/9(水) 午後 11:21 [ フジケン ] 返信する

>まいさん

こちらこそありがとうございました。念願叶い素晴らしい雄姿を見れて感無量です。。。
余談ですが、横綱と、その他(大関とかあるのか??)の差は大きそうですね(笑)

2013/1/9(水) 午後 11:25 [ フジケン ] 返信する

>nagashi917さん

こちらこそよろしくお願いいたします。
春夏秋冬・水量の増減様々な要素が面白いです。
今年も精力的に行きたいものですが、どうでしょう(笑)

2013/1/9(水) 午後 11:28 [ フジケン ] 返信する

>リカさん

ありがとうございます。ファン登録して頂いていたのは存じておりました。更新頻度が少なくて申し訳ないです・・・
案内は充実してますし、所々狭くなっている遊歩道には注意が必要ですが、夏場ならハイキングよりちょっと難易度高めで行けますよ(^^

2013/1/9(水) 午後 11:35 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事