全体表示

[ リスト ]

氷生ヶ滝

同じく徳島県神山町、出会いの滝からさらに峠に向かい進むと道路沿いに現れます。
この滝も、つい最近新たに名付けられた滝だと思います。

イメージ 1


説明はこの通り

イメージ 2


落差はざっと見て40mくらいでしょうか、立派な滝です。

イメージ 3


ちょうど道路沿いにコンクリートの壁があって、写真にはやっかいな障害物になっています・・・
この時期だから上まで見えましたが、緑が深くなると上部はほとんど見えないかもしれませんね

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

この滝は私が通りかかった去年5月にもネーム板がありました。
時間があれば、登ってみたかったです。

2013/4/17(水) 午後 9:36 瀑やん 返信する

道路沿いのパッと見は大したことのない滝に見えますが、
見上げてよく見てみると結構上の方から流れてきてるんですね〜

こんな道、もう10年以上前に走ったきりなので全然覚えてないです^^
おまけに当時は滝より酷道、険道の方に興味が・・・(笑)

2013/4/18(木) 午前 1:32 [ わわっち ] 返信する

ほんとだ^^;一番上の写真のコンクリートBLはなかなかの障害物ですね^^;安全を取るか、景観をとるか・・・

最下の写真、おっしゃるとおり、いまは上まで見えます。すごい素敵です。緑が生い茂ったら見えなくなりそうですね。

余談ですが、こうした手書きの看板って温かみがあって好きです^^
少し古くなって、字が消えてたりするとなおgood^^

2013/4/18(木) 午前 8:28 nagashi917 返信する

>瀑やん

私も同じ衝動に駆られました(笑)
でも私には危なそうだから止めました^^;

2013/4/18(木) 午後 6:17 [ フジケン ] 返信する

>わわっちさん

ほんと、四国は国道という名の酷道、県道という名の険道が多いですね(笑)
今はオフロード車なので強気で進むことが出来ますが、対向車が来たときはいつもヒヤヒヤします^^;

2013/4/18(木) 午後 6:20 [ フジケン ] 返信する

>nagashi917さん

分岐瀑と段瀑の要素を兼ねた滝でした。
冬は凍結することを考えると、普段は水量少ないのかもしれません^^

2013/4/18(木) 午後 6:23 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事