全体表示

[ リスト ]

黒滝(クロタビ)

今回の徳島県遠征で、一番の目的にしていたのが、那賀町の黒滝です。
この辺りの方言で、滝を「タビ」と呼ぶそうで、黒滝はクロタビと読みます。
徳島県ではそれなりに知名度があるそうですが、全国的には決して広く知られてないと思います。

国道195号線からそれて林道へと向かう地点

イメージ 1


ENEOSのガソリンスタンドがちょうど良い目印です。
そこからは約5kmのダートが続きます。
訪問日は多くの工事車両(ダンプ)とすれ違いました。通行注意

道なりに進むと写真の広い場所に着きます。橋が2つ連続しているのですぐにわかると思います

イメージ 2 イメージ 3

この辺りには十分な駐車スペースがありました。
支流の川(ジルゾウ谷)へ。川に降りて渡渉すると、作業道が続いています

イメージ 4 イメージ 5

数か所分岐がありますが、右へ右へ行く感じで谷沿いに進んでいく。
しばらくすると作業道は途絶え、行き止まりに行きつきます

ここが注意すべきポイント。この辺りの上斜面を見上げると

イメージ 6


ピンクテープが並んでいます。この目印を信じて上へ登って行くのが順路

この斜面中ほどで登山道のような道が横に伸びていて進みたくなりますが、目印を信じてさらに上に行くと再び広い作業道が現れます。ここまで登って先へ進むのが、最速かつ最も安全なルートです。

その作業道の写真 『この道が現れるまで登る』

イメージ 7



途中の道は朽ち果てた丸太の橋があったりちょっと肝を冷やすトラバースがあって、万が一のことを考えるとお奨めできませんし、慎重に進む分時間がかかります。

作業道はすぐに途絶えて山道になりますが比較的明瞭な道です。目印に従って進むとやがて沢に出ます。
沢の対岸に廃林業小屋が見えるので渡渉する

イメージ 8


小屋の下に道が伸びています。隣の沢に出ると、クロタビの勇姿が見えてきます。

イメージ 9


とにかく目印に従って進めば、比較的歩きやすいルートです。

イメージ 10


落差40mと言われるクロタビ。実際はもう少しありそうに感じます。
風に揺られてなびく姿。

イメージ 11


近寄って横から見ると、この滝の本当のカッコ良さが伝わってきます。

イメージ 12


イメージ 13


一点から噴水のように噴出して弧を描く姿、環境はまさに至福の空間^^
下から見上げると

イメージ 14


飛沫が体中にかかりりましたが、それも心地よい天然シャワーです。
ここまで見事に放物線を描く滝は数少ないと思います。
私が今まで見た同県の滝では一番感動したと言っても過言ではありませんね^^

天気が良すぎてスローシャッターで撮影できませんでしたが、実際目の当たりにすると写真以上の感動が得られること間違いないと思います。

行程は少々案内が心細い点がありますが60分もあれば滝まで行けます。
この記事は実際行ってみて最適だと確信をもったルートを紹介しています。
一歩道を外れれば、非常に険しい渓谷ですので難易度はうんと跳ね上がり、危険個所多数です。
もしこの記事を参考に訪問される方がありましたら、念頭に置いて頂きたいと思います。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

いや感激しました。こんな滝があったとは。皆さん目印をつけていてくれるなどいいですね。見てみたいです。

2013/4/27(土) 午後 6:55 [ リカさん ] 返信する

顔アイコン

これは、また奥深い滝ですね。
地形図で滝マークは確認しましたが、なかなか厳しい滝ですね。
阿波名滝のHPでも確認しましたが、私には難しそうです。
素晴らしい滝をありがとうございました。

2013/4/28(日) 午後 9:04 瀑やん 返信する

>リカさん

もし行かれるならば複数人で訪問されることをおすすめします。
この辺りにはまだまだ行きたい滝がたくさんあるので、また四国に遊びに行きますね^^

2013/4/29(月) 午前 8:54 [ フジケン ] 返信する

>瀑やん

ルートさえ外れなければザイル等の装備は必要ありません。難易度的にはそれほど高くありませんよ^^
立間戸の屏風滝よりは楽ですね^^
単独ではおすすめできませんけど。。。

2013/4/29(月) 午前 9:00 [ フジケン ] 返信する

圧巻です!時間をかけてこのような名瀑を正面にして、さらに真下でシャワーを浴びる幸せを一緒に楽しませてもらいました。

行程も分かりやすい記事ですね^^ワクワクします。

四国は簡単に行くことができないからなおさらこうした記事は嬉しいです。

リカさんも書かれていますが、この赤リボンは本当に助かりますよね。感謝せねば。

2013/4/30(火) 午前 8:34 nagashi917 返信する

>nagashi917さん

目印がなければ容易には辿りつけない所だったので、先人に感謝感謝です。
最近お気楽滝ばかりだったので緊張感張りつめての訪問でした

2013/4/30(火) 午後 11:02 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事