全体表示

[ リスト ]

新屋三つ滝

香美町小代区、新屋の三つ滝へ。
この滝は「尼崎市立美方高原自然の家」の敷地を越えた奥にあります。

順路は新屋八反滝とほぼ同じです。
国道482号線から、まずは「みかたスノーパーク」を目指します。

イメージ 1 イメージ 2

大きな看板があるのでそれに従い進むと、広い駐車場とスキー場が目の前に現れる。

イメージ 3

スキー場を越えると次は「くるみの森」や「尼崎市立美方高原自然の家」を目指して進む。

自然の家入口の分岐

イメージ 4

ここを真っ直ぐすすんで、少し広い場所に車を止める。
進入には許可を取るほうがいいと思います。

イメージ 5 イメージ 6

車止めのある道を歩いていくと道が三つに分かれます。真ん中を通る

キャンプ場の敷地内を眺めながら歩きますが、すぐに森の中の地道になります。

イメージ 7 イメージ 8

林道を横切る沢が現れます(看板あり)。そこを遡っていきます。

イメージ 9

わりとわかりやすい道はあります。私はトレッキングシューズで訪問しましたが、所々沢を渡ったりする箇所がありますので水量の多い時は長靴のほうがいいと思います。

赤テープのある分岐点

イメージ 10

左に行けば一ノ滝です。

イメージ 11

一ノ滝手前には自然の家でキャンプをしている小学生達に出会いました。
一人ひとりに慎重に指示や手助けしている先生・・・大変ですね(^^;

イメージ 12

一ノ滝、なかなか立派で期待を越える感動を味わうことができました。
知名度は低いのになんのなんの、落差も30m近くあって、この辺りの他の滝に勝るとも劣りません。

それからもうひとつの沢に上がって二ノ滝に。辿り着くのに少々不明瞭な道になります。
滑りやすいので要注意です。

イメージ 13

こちらは段瀑です。落差は一ノ滝より劣りますが、水量は多いようです。

三ノ滝は残念ながら確認できませんでした。
おそらく水の流れていない沢あったので、それだと思いますが写真は残していません。

八反滝と三つ滝は、とても近い場所にあるので併せて訪問することをオススメします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事