全体表示

[ リスト ]

僧屋敷の滝

兵庫県姫路市夢前町

亀ヶ壷への分岐点からさらに奥、
県道67号線を北上していくと、カーブに差し掛かったところにゲートあり、

イメージ 1 イメージ 2

この辺りに車を止めて歩きます。
今のところゲートの鍵はどこで借りられるのかわかりません。


薄暗い杉林の林道を歩いていくと、開けた景色の河原のようなところになり、
そこに一本の桜が凛として現れました。平地ではもう桜花吹雪が舞って葉桜になりつつある状態ですが、この桜はまさに満開

イメージ 3

ソメイヨシノじゃなさそうだけど、なんていう品種なんでしょう?


分岐点までは車が通れる幅の林道歩き。杉林がほとんど

イメージ 4

分岐点。看板は川を渡った砂防ダムを指していたのでそっちを目指す・・・

イメージ 5イメージ 6

このダムを越える時は要注意。強いて危険箇所を挙げるならここです。
瓦礫・枯葉で滑りやすい・・・


ダムから奥の様子
イメージ 7

直上は伏流しています。

ダムから歩くこと7〜8分、ゲートからは30〜35分で目的地に到着
落差45mの僧屋敷ノ滝です。若葉も姿を見せて新鮮な空間を作り出していました。

イメージ 8

知名度はそれほどありませんが、滝好きな人には人気の高い滝です。
形のいい滝ですね。

それほど難易度が高いところではないです。若干水量が乏しいので渇水期はあまり期待できないかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事