全体表示

[ リスト ]

霧ヶ滝

兵庫県新温泉町、霧ヶ滝へ

5人で向かいました。
霧ヶ滝入口の看板の少し奥、道路わきに駐車、装備を整えいざ出発。

イメージ 1


看板直下の橋。ここから見る渓流も綺麗です

イメージ 2 イメージ 3

しばらく行ってロープが張ってありました。「落石注意」と


ここを入っていくと、しばらくはコンクリートや鉄筋の橋の上を歩く。

イメージ 4 イメージ 5


山道に入り、少し歩くと鉄橋が現れる。

イメージ 6


ここからしばらくは木の橋と鉄筋(半壊・全壊)の連続

イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9 イメージ 10

右写真:重量制限200kgの傾いた橋。


『霧ヶ滝まであと1200m』の看板、もう半分歩いたな。

イメージ 11

って思いながら少し登りに差し掛かったとき、道脇の茂草にガサガサッと動くものが!
そしてそこから凄いスピードで山をよじ登っていく黒い物体・生物・・・

「熊!!」

どうやら小さい熊のようでした。
熊の生息地に足を踏み入れるのだから、そういうこともありますね・・・
ちなみに私が滝巡りで熊に遭遇したのはじめてです。

気を取り直して

イメージ 12

ここから急な登りが続く。この部分は背の高い木がなく、日当たりがいいので変温動物の蛇がたくさんいるようです。マムシ数匹目撃。。。

イメージ 13

登りきると今度は急な下り。下りきったら沢に出て渡渉。けっこう滑りやすい

イメージ 14 イメージ 15


まもなく霧ヶ滝まで100m

イメージ 16

入口から歩くこと2時間弱、霧ヶ滝に到着、それほど遠かったように感じません。

イメージ 17


絶壁から落ちる水雫が一線を形作り、風のたびに左右に揺れてなんともか弱い水の流れですが、押し潰され圧倒されるような威圧感を兼ね備えた県内屈指の美瀑です。この滝は水量が少ないほうが見栄えがいいようですね。まさしく霧のように水が滴り落ちて消えていくようなイメージぴったりです。

追記・・・・

秋の霧ヶ滝

イメージ 18

次の年の夏の霧ヶ滝

イメージ 19

2010年雪解け時

イメージ 20

この記事に

閉じる コメント(4)

お邪魔しま〜す
お〜なつかしい☆わたしの子供の頃の遊び場です♪その滝の少し手前、左手に腰くらいの深さの生簀のような所があるはず?そ〜っと覘くと、昔は大きな岩魚がいましたが・・。霧ヶ滝の右手奥にあるのが赤滝です。
子供の頃に上山高原から回り込んで、滝の上から眺めたことがありますよ。
いや〜なぜかドキドキする景色ですねぇ♪

2009/4/11(土) 午後 10:42 農業人 返信する

顔アイコン

>農業人さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
赤滝は一度目指したことがあります。手前のふきだしの滝までは行ったのですが、残念ながら時間的な都合で引き返しました。
上山高原から上に回れるんですか〜〜!?しかも幼少期にこんなところを遊び場にされていたなんて、びっくりします・・・。
熊もいるし、新温泉町は兵庫県でも別格の自然深いところですよね・・・。
それにしても、面白いお話が聞けてよかったです。
ここはお気に入りなので、今度行く時にその岩魚を探してみます(^ ^

また是非お立ち寄りください。

2009/4/12(日) 午後 3:03 [ フジケン ] 返信する

またまたお邪魔します。
上山高原から上に回れる?を不思議そうに思われたのなら、もう少しだけお話しを・・この上が畑ヶ平(はたがなる)・小ズッコとなるわけですが、赤滝に落ちる滝の上には人の暮らしがありました。上山高原の三角点の脇をかすめて畑ヶ平へ向かって歩くと、最初に渡る沢が赤滝へ落ちる沢です。そのむかし営林所が辺りのブナ林を伐採しましたが、そこだけ抱えきれないくらい大きなブナが残っています。よ〜く観察すると、屋敷後やお墓が有ります。キ○○屋敷の跡ですが、ははは・・でもね、こんな話しを知ってる人も少なくなりましたよねぇ。。
すぐ隣りの沢が霧ヶ滝へと落ちる沢です。
ここは、ある特別な事情が有り、そこら一帯は私の『遊び場』なのですよ!今でこそ三角点までは車で行けますが、私の村の財産区時代は人の足でしか行くことの出来ない素晴らしい世界でした。子供の頃、海水パンツ姿で友と水遊びに興じていると、登山者が驚嘆の眼差しで私達を見入っていましたっけ・・恐る々『どこから来たの』?? 懐かしい思い出です♪
あ〜あの頃のように『風』になり、高原を駆け巡りたいと思う昨今です☆ 失礼しました・・

2009/4/14(火) 午前 3:00 農業人 返信する

顔アイコン

>農業人さん

大変興味深い情報ありがとうございます。国土地理院の地図で確認したところ、漠然とではありますが仰ることが理解できました。

なんだか次の休みにでも行ってみたい衝動に駆られています(^ ^
是非またそのようなわくわくするようなお話聞かせて頂きたいです。

2009/4/14(火) 午後 11:12 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事