全体表示

[ リスト ]

瀞川滝

兵庫県香美町村岡区、瀞川滝へ

瀞川稲荷を目指していきます。滝はその奥

イメージ 1 イメージ 2


途中からはダート。けっこう両サイドの草木も茂って狭い道です。
それなりの車じゃないとしんどいですね

ダート終点が滝道の入口です。

イメージ 3


イメージ 4 イメージ 5

ここは非常にユニークなところで、案内版・目印といったものはありません。
十三体の仏さんが道中各箇所にあって目印代わりになっています。
なんだか他にはない趣深いところで私は好きです。

イメージ 6


双身の滝、歩いて5分くらい。ここまでは歩きやすい

イメージ 7


そこからは滑りやすい岩場・沢を何回か渡渉しながら進む。

イメージ 8 イメージ 9

イメージ 10 イメージ 11


入口から30分くらいか…、滝が見えてきました。

瀞川滝、落差55mの名勝です。

イメージ 12


俗に但馬三名瀑といわれるものがあり、天滝・猿尾滝・霧ヶ滝がそれにあてはまるのですが、私の中ではこの滝こそその三つの一つに数えられるべき見事な滝だと思います。
瀞川渓谷は秘境100選の一つで、手付かずの自然が多く残るところです。
うまくいえませんが、地元の信仰の軌跡も感じられ、
自然と人の歩みをいっぺんに味わえる場所なのでお気に入りです。
ここに限らず、こと滝に関しては人の心との結びつきは切っても切り離せない深いものですね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事