全体表示

[ リスト ]

岩井谷大滝

兵庫県新温泉町、岩井谷の奥地に流れる大滝を目指して沢を遡行しました。
岩井谷は兵庫県では割と知られた沢登りコースでもあり、常々大滝に行ってみたいと焦がれていました。
かなりの技術が必要だろうと自重してきましたが、今回思い切ってチャレンジ!
ヤバイと思ったらすぐに引き返すつもりで挑みました。

ちなみにこの日記は万人にオススメするようなものではありません。
初心者が辿り着けるような易しい所ではありませんので、そのこと念頭においてご覧ください。

入渓ポイントです。

イメージ 1 イメージ 2

肥前畑と畑ヶ平の分岐点、丸印の場所から入っていくと人口の小さい堤があります。ここから遡行スタート

前半は大人しい渓流が続きます。沢靴で奥に進んでいきます。

イメージ 3 イメージ 4

小滝が次々に現れますこの辺りの滝は越えるのに苦労はありません。

イメージ 5 イメージ 6

イメージ 7

段々と秘境感が増していきました。もっとも沢に入った時点で人里離れた大自然ですが(^ ^

イメージ 8

最初に現れた大きめの滝

イメージ 10 イメージ 9

直登することもできそうでしたが、滝壷が深そうだったので私は右側を巻きました。
二つの写真、ちょっとずれていますが矢印が私の足跡です。
ただここは藪が深くて足元が見えにくく、ちょっと歩きにくかった・・・

次に巻いた滝。

イメージ 12 イメージ 11

写真参照、ちょうど下の写真のように滝を見ながら巻いていきました。

イメージ 13

渓谷はさらに深さを増します。
なんだかすごい所に足を踏み入れてしまったとちょっと心細くなりました

イメージ 14 イメージ 15

右写真の岩の上に木が生育しているポイント(目印でもなんでもないけど・・・)で
ちょうどスタートしてから30分。

ここからしばらくは再び緩やかな渓流を遡っていく。
そして直瀑っぽい小滝が姿を現す。

イメージ 16 イメージ 17

この小滝は少し引き返して左側を越えていきました。下写真のように写真を見ながら

イメージ 18

そこからすぐ先、これまでで一番大きな滝が現れる。
ここが大滝直下、三連の滝の最下段の滝

イメージ 19

熟練の沢登り人はこの滝を直登するそうですが、私のはそのような技術はありません。。。
ちょうどこの一番下の滝の左側にルンゼが伸びており、そこを登って巻くことを試みる。

イメージ 20 イメージ 21

イメージ 23

ルンゼから少しそれて三連の滝を望む。

イメージ 22

立派な滝です。滝として見る価値十分です。

ここからはある程度ルンゼを登り、だいたいこの辺りかな?と勘で沢のほうに向かったのですが
そこから幸運にも大滝の直下に辿り着くことができました。
おそらく直登ルートを避けた場合なら最短だと思います。

イメージ 24

ルンゼからそれていく場所にピンクテープを残しました。参考にしてくだい

イメージ 25

大滝が見えたので嬉しくなりましたが、それまでにひとつ難所

イメージ 26 イメージ 27

三連の滝中段にそそぐルンゼ。一枚岩でとても滑りやすい・・・
滑ったら滝に落ちてしまいます。ここは慎重に越える。

難所を越えるといよいよ滝が目の前に

イメージ 28

入渓してから約70分、感動の対面!!

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

岩井谷大滝、落差40mで予てからその評判を聞き及んでおり、
なんとしても達成したいと憧れていた滝です。それなりに苦労はありましたが
なんとも言えぬ達成感と喜びに体が震えました。

一度見たら忘れられない、記憶に深く刻まれた瞬間でした。


2010年、改めて訪問。天気がよかった分逆光が酷かった・・・

イメージ 32


イメージ 33


イメージ 34


やはりいい滝です(^^

2011年、再び訪問。

イメージ 35


三度目も夏・・・次行くときは違う季節がいいな(^^

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

達成、おめでとうございます!
フジケンさんの滝に対する思いに、胸が熱くなりました。

うるうるうる。。。

2009/8/6(木) 午後 11:52 [ もずくのてんぷら ] 返信する

>もずくのてんぷらさん

もずくのてんぷらさんも問題なくいけるような滝ですよ(^ ^
兵庫県にはまだまだいい滝がありますから、
これからもどんどん攻めていく決意でいます。
兵庫県に生まれてよかったと、そう思ってます。

2009/8/7(金) 午前 8:17 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事