全体表示

[ リスト ]

岩手県西和賀町、真昼渓谷にかかる天空の滝・真昼大滝を訪問
真昼林道をしばらく行くと工事中の看板・・・

イメージ 1 イメージ 2

まだ滝までは結構距離があったけどやむなく歩いて滝へ向かいました。
時間にして30〜40分歩いて分岐に到着

イメージ 3 イメージ 4

左上の写真の分岐を左に、沢にでます。
ここからは沢歩き。

イメージ 5 イメージ 6

沢に出ると二股に水の流れが分かれるので、手前の沢(すぐ左)を遡って行く

途中向かって右側に枝沢がのびており、そちらにある滝です。
上割沢の滝、落差は8mくらい

イメージ 7


さらに進んで行くと、沢を大きく巻いていくルートがあるのですが、
そちらには行かずに沢をそのまま遡行。

イメージ 8 イメージ 9

とても綺麗な渓谷です。10月の末なのでかなり冷たいけど・・・

イメージ 10

やがて天空の滝が見えてきました。
沢を行かないとこの滝には近付くことができません。

天空の滝

イメージ 11


書籍(日本の滝/岩手の滝)には落差45mと紹介されていましたが、
実際に見るとそんな小さいスケールではありません・・・。
はっきり言って、その2倍の落差はあると思いました。かなり大きい滝です。

しばらく眺めてさらに先に進むと間もなく真昼大滝が

イメージ 12 イメージ 13

真昼大滝、落差は30mちょっと

イメージ 14


それほど大きな滝ではありませんが
滑らかな岩盤を流れる姿がとても美しく、落差以上の感動を味わうことができました。
分岐瀑好きの私にとってはど真ん中ストライク(^ ^
水の音も滑らかな岩盤も、周りの植物も青く澄み切った大空も、滝を見る条件としては
文句のつけようがない環境だったので、しばし時を忘れてこの滝に見入ってしまいました(^^;

現在の状況(工事など)では林道歩きや沢歩き(沢靴必要)など、アプローチは決して万人向けでは
ありませんが、皆さんにお勧めできる素晴らしい滝や渓谷です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事