オバハンからの気まぐれブログ

パキスタン在住30数年のオバハンが、気まぐれにお届けいたします!

オバハン便り

すべて表示

桃源郷フンザ

昨夏からフンザへパキスタン国内からの観光客が押し寄せ、大変な事態になっている。

ここ数年は治安悪化や、数年前にギルギットと中国々境との中間に出来た東西数km、南北30劼發留畛澹个僚亳修巴羚颪悗瞭始は途切れていた。 当然クンジェラブ峠への道路も船で渡らないといけないなど、中国商品の輸入が閉ざされた結果、ギルギットヘ来る商人や観光客は激減、住人の生計は圧迫されていた。

ところが昨夏からツィッターやFBでフンザの様子が紹介され、もともと「流行もの」に飛びつく気質のパキスタン人が大挙して押し寄せ、大賑わいになってている。 いやいや・・・・・・賑わっているなんて生易しい状態ではないと、フンザの住民たちは泣いている。ゴミは散らかしほうだい、普段でも足りない食料品の不足・高騰。
おまけに限られた宿泊施設に入れない人でモスクや民家にまで人はあふれ、道路上で夜を明かす人も数知れず。
フンザの手前にはチェックポストが出来、1日3000台以上の車を入れないと言うので、カラコルム・ハイウエー沿いでフンザ入りを待つ車が数珠つなぎだった昨夏に続き、今夏はさらに混乱をきたしていると言う。
年間3000人くらいしか居なかったフンザへの観光客が、GB州政府の発表によれば秋までに25万人の国内観光客であふれ、来夏は50万人に達するであろうというではないか。
そこでGB州政府は学校を無料の宿泊所として開放すると昨日のニュースだ。

まいった、まいった・・・。フンザへ行くならテントと食料持参でないと宿泊不可能だな…。

その他の最新記事

すべて表示

ギルギットの母子保健センター

2016/7/5(火) 午後 9:55

考えてみたら、NWA(日パ・ウエルフェアー・アソシエーション)の年次報告などは、このページに書き込めば良いのだと気が付いた。で、昨秋からの分を掲載することにした。 GB州バシャ・ダム(インダス河を堰き止める大きなダム)建設に伴う移 ...すべて表示すべて表示

パキスタンは元宗主国イギリスの学制を布いていますから、毎年進級試験があります。進級試験で落ちこぼれるのは小学校3、4年生の算数で躓くから…と思い込み、この数年は村々での算数教室に力を入れて来ました。 しかし2014年の調査では、初等教育 ...すべて表示すべて表示

ふと、NWA(日パ・ウエルフェアー・アソシエーション)の活動報告14年度分を載せてみようと思い立って…… 先般の報告会でも配布した「ニュース・レター」を引っ張り出してみた。 な、なんと……5年以上もギルギットのニュースを載せていない。我 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事