きもの日和

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

2013年11月3日
念願だった創作料理、ヨシ人形作家の木村ヨシさんに会いに行って参りました。

青森県まで、ETCをつけてから群馬の森美術館に続き2回目のロングドライブとなりました。
秋の景色が私たちを迎えてくれました。

文化の日は着物文化の日というわけで、着物を着てのイベントを重ねていましたが、ここ少しの間お休みとなっておりました。
 
今年、また、このような時間を持てたこと嬉しく思っています。

大好きなヨシさん、それから、アップルランドの女将さんにも会えて嬉しい時間となりました。

ヨシさんとのお話、丁寧に作ってくださった美しくおいしいお料理をいただき、新作の着物もみせていただいてとても素敵な一日となりました。

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 2

イメージ 3


この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


実は、急遽きまりました。

和組のメンバーのなかで、「きもの日和 山形」を継続したいという気持ちに賛同してくださり、
かつ、都合のつく方で食事会ができることになりました。

たくさんの報告がたまってしまっていますが、こちらの報告もお楽しみに!

このように、継続できることを本当に感謝しています。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

着物姿の方が他にも、たくさんいらっしゃいました。

一緒に行った仲間と写真を撮っていると、スタッフの方が駆け寄ってきて、シャッターを押してくださいました。

終わった後、用事で帰られた方もありましたが、場所を移して、お茶をいただきながらおしゃべりしました。

自分の生活を振り返ってみると、こういう時間はつい生活に追われて流されてしまうので、意識してつくらないとなかなか持ちにくいと思います。

着物の好きなお友達と一緒にこういう時間を過ごせる事が、何よりありがたいと思います。

いつも娘とは、「今度こそ楽しみながら、ゆとりを持って支度したいね。」と言いながら、時間に追われてしまう現実。

しかし、そうは言いながらも、何とかこうして着物で出かける一時を持つことができて幸せに思っているところです。

舞台でも、たくさんの着物姿を拝見しました。着物を着た時の動きの与える印象がとても大きい事がよくわかりました。

昨年の きもの日和 で、三味線を弾いてくださった 二郎さんとも会場でお会いすることができました。

この記事に

開く コメント(2)

きもの日和in山形

ニッポン全国11月3日(文化の日)は着物文化の日に!!各地で着物に関わる催しで盛り上がろう!!という企画「ニッポン全国きもの日和」に、山形も第2回目から参加させていただいてきました。

山形駅西ビル、霞城セントラルの1階アトリウムを会場に、本当にたくさんの人のお力をお借りしながら、着物ショーなどの催しをやらせていただいてきました。
ずぶの素人がよくやらせていただけたものだと今更ながら冷や汗をかいております。

出店や協賛のご協力をいただいたり、モデルとして参加してくれた方、着付けやヘアメイクの手伝い、着物を貸していただいたりしながらのショー形式の着物のアピールなどを3年に渡り開催させていただく事ができましたのは、本当に多くの方々のお力添えのお陰でした。

4回目の昨年は、料亭でお食事しながら、生の三味線と舞妓さんの踊りを楽しませていただきました。

今年は、東京からの連絡がないので、どうなっているのかと思いまして調べてみたら、このようになっているようです。
http://kimono-biyori.com/index.html

今年の山形のきもの日和は、みんなで細雪を観に行くことになっています。
11月3日ではなく、1日ですが、「近いからいいかぁ!!」ということで決定しました。

昨年から、着物を着る自分たちが気楽に楽しめる企画にしようという流れになっています。

イベントの為に、たくさんの方にお世話になりながら、その辺りのご挨拶が出来ずにおりますこと、心苦しく思っているところではありますが、まずは、この場を借りて改めて御礼申し上げますとともに、ご報告させていただきます。

細々ながら、着物好きの仲間の活動は続いております。
仲間に入りたい方ありましたら、どなたも歓迎です。
細雪はお昼の公演で、チケットの予約は済んでいるので、一緒の席ではみられないかもしれませんが、終わった後にみんなでお茶しましょうという事になっていますので、よかったらご一緒にいかがでしょうか。

さて、どんな着物を着ましょうか・・・

たぶん、次の第4土曜日の話題になることでしょうね。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

特別の1日となりました。

この記事に

開く コメント(3)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事