全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

肌寒い季節になってきましたね


 

滋賀県では10月1日、2日に


「しごとチャレンジフェスタ2016」に参加してきました


 
このイベントは滋賀県が主催する

小学生、中学生を対象とした職業体験イベントです


 
大工さんや美容師さん、仏壇の組み立てなど

たくさんの職業の方が集まり

こどもたちにいろいろな職業を体験してもらいます



 

去年から滋賀県臨床工学技士会として

このイベントに参加させてもらい、去年は


                ・透析で透明な牛乳を作成     
                ・いのちを救うシミュレーション(AED&モニター)

                ・人工呼吸器体験(NPPV


の3ブースで行いました




今年はそれに追加して


              ・呼吸器ブースに 陽・陰圧体外式人工呼吸器を追加
              ・いろいろな機器コーナーとして

                輸液・シリンジポンプ、無影灯で影ができない体験、

                カプノメーター、ドップラー血流計


を追加して、1日1時間の体験教室(定員14名)を3回


2日間で6教室行い、総勢74名の子供たちが


体験教室に参加してくれました


 


意外と輸液ポンプで速さを変更するだけでも


こどもたちの食いつきがよかったのが印象的でした


 
イメージ 1
↑↑
(輸液ポンプの流量をMAXにしようと、この食いつきです




これをきっかけに将来、臨床工学技士になる子がいたら


感慨深い気持ちになりますね




滋賀県担当 尾田







この記事に

イメージ 3

全国Y・ボード活動報告ポスター(日本地図を模したつもり)



皆さん、こんにちは。京都担当の井口です。

報告が遅れましたが、5月14日〜15日に第26回日本臨床工学会が京都で開催されました。

 

 今回のテーマは、「臨床工学技士の未来を洞察する〜飛躍に向けた新たなステップ〜」であり、様々な企画がありました。

特に臨床工学技士の未来や将来像、理想像、世界で活躍するにはどうすれば良いかなど、ステップアップをするための企画が沢山あり満員の部屋も少なくありませんでした。またそれらに関連したハンズオンセミナーやワークショップもあり盛り沢山な学会だったと思います。参加者は3800名を超え盛大に終えることができました。皆様ありがとうございました。

 

 私は、全体の運営スタッフのほかに、Y・ボードの京都担当ですので、Y・ボード(組織委員会)の企画も担当しました。前年に引き続き全国Y・ボード活動ポスターの掲示と、メルマガ登録ブースの設置を行いました。


イメージ 1

 準備は、前日夜遅くまでかかりましたが、多数の方がお立ち寄りいただき、準備したかいがありました。ご協力いただいた方々、お立ち寄りいただいた方々、参加されたすべての方々に感謝いたします。シープリンもきてくれました。
イメージ 2

普段経験することのできないことを沢山経験させていただきました。この経験を今後に役立てることができるよう精進いたします。では。


イメージ 4

この記事に


皆様こんにちは
 
年度末ももうすぐ終わり、明日からは4月になります。皆様の職場でも年度初めの準備は万全でしょうか?
臨床工学技士の学生たちも無事卒業式を終えて、明日よりみなさまの職場で働かれる事と思います。
 
近畿・Yボードでは昨年に続き、臨床工学技士養成校の卒業年度の学生に日本臨床工学技士会+各都道府県臨床工学技士会の説明会を実施させて頂きました。
京都府では37日に京都保険衛生専門学校へ京都Y・ボード担当井口さんと一緒に説明させて頂きました。
イメージ 1
 
 
兵庫県では39日に神戸総合医療専門学校へ兵庫県Y・ボード担当の高木さんと一緒に説明させて頂きました。
イメージ 2


国家試験を終えたばかりの学生達、技士会説明は少し退屈な内容になってしましがちですが、どの学生さんも熱心に聞いて下さり、講義している私たちの方が力を頂いた気がします。これから立派な臨床工学技士になってくれることまちがいなしです!!


年々臨床工学技士の数が増えていき、技士会の組織力がより強固になる必要があります。


少しでも多くの臨床工学技士が技士会入会し、臨床工学技士の医療、福祉への貢献、また社会的地位確立に寄与できればと思います。

                    (近畿Y・ボード代表 杉浦正人)




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大阪献血活動


みなさん!お久しぶりです。大阪担当 杉浦です。
年が明けて早1ヵ月、久しぶりのブログの更新となります。今年度はYボードメンバーも変更され、気分一新、新たに頑張っていきます。もちろん、近畿臨床工学技士会でのY・ボードシンポジウムは今年も開催しますよ!

124日に大阪府臨床工学技士会の役員として献血活動に参加してきました。
日も当たらなく、寒い日でしたが、大阪ハイテクノロジーの学生とともに大きな声で呼び込みを行いました。


イメージ 1

 

 
59名の方が献血して頂き、少しくらいは医療に貢献できたかな?と少し満足気に家に帰りました。ボランティア活動はやはり気持ち良いですね。

寒い日が続きインフルエンザも大流行してます。皆様も体には十分気を付けてお過ごしください。

今後とも近畿Y・ボードよろしくお願いします。

 













この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

これぞっ!!
って感じの暑い日が続きますが、皆様夏バテ等大丈夫でしょうか・・
ちなみに私は自分の部屋にエアコンなしの生活33年。
今年はさすがに少しバテテきました。。
(じゃあ早くエアコン取り付けろって感じですが・・笑)
まぁ取り付けるか悩んでいる間に今年の夏も終わるので
今年もエアコンなしで乗り切ります!!( ̄^ ̄)笑
 

滋賀県の活動報告
しごとチャレンジフェスタに参加します! 

日時:1017日、18
場所:滋賀県立高等技術専門校 草津校舎

小学校1年生〜中学校1年生までのこども対象に
様々なしごとの体験をしてもらうイベントです。
滋賀県臨床工学技士会としては、今年初めて参加し
人工呼吸器、AEDなど体験していただこうと考えています。
他には大工さん、美容師、看護師など色々な職業の方が参加されます。
ぜひお子さんがおられる方は参加してみてはいかがでしょうか♪
(事前予約必要)
 
 
滋賀県Yボード担当 尾田勇樹



この記事に

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事