初心者備忘録

Webページ開設しました → 初心者備忘録: http://www.ka-net.org/

全体表示

[ リスト ]

以前ブログでCustom UI Editor Toolのインストール方法を紹介したので、今回は簡単に使用方法を紹介。

Custom UI Editor Toolの使用方法

1. Office 2007形式のファイルを用意します。(例:xlsxファイル)
イメージ 1

2. デスクトップもしくはスタートメニューから「Office 2007 Custom UI Editor」を実行します。
3. Fileメニューの「Open」からファイルを選択します。
イメージ 2

4. Sampleメニューの「Excel - A Custom Tab」を選択します。
イメージ 3

5. 画面下部の作業ウィンドウにサンプルのXMLが表示されますが、とりあえずこのまま「Save」ボタンをクリックしてファイルを上書き保存します。
イメージ 4

6. 編集したファイルをExcelで開くと、ホームタブの右横に「Contoso」タブが追加されています。
イメージ 5

7. 手順5.で編集したXMLとファイルとを比較すると、XMLの内容がリボンUIに反映されていることが確認できます。
イメージ 6


ちなみに、リボンの細かいカスタマイズ方法については下記Webページに詳しく記載されているので、そちらが参考になるかと思います。
開発者向け Office (2007) リボン ユーザー インターフェイスのカスタマイズ (1-2)
開発者向け Office (2007) リボン ユーザー インターフェイスのカスタマイズ (2-2)

【関連記事】
ブログコンテンツ・リボンのカスタマイズ関連
http://blogs.yahoo.co.jp/kinuyo_asami/17750449.html

http://x7.o-oku.jp/bin/ll?09817230q

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事