北海道発ブログ

動画再生password【candies】 動画再生は「Google Chrome」ブラウザで

全体表示

[ リスト ]

ダウンロードした動画をMPEG変換する方法


ネットの動画をダウンロードするとファイルの拡張子が「.flv」(Flash Video)や「.mp4」(QuickTimeMovie)になっています。この動画形式のままではCMカットや音量調整などの編集は出来ません。動画を編集するにはMPEG形式の動画に変換します。また、ネットワークプレイヤーなどで、ダウンロードした動画を再生するには「.flv」や「.mp4」形式の動画は再生出来ないことが多いです。MPEG形式の動画ならどのプレイヤーでもほぼ100%再生可能です。
なので、我が家では動画をパソコンに保存する際は、MPEG形式に変換しています。
では、MEPG形式へ変換する方法を紹介します。
 
変換には、「SUPERc」というフリーソフトを使用します。
特徴としては、元の動画サイズと同じで複数動画を指定できます。
このソフトは英語表記なので分かりずらい面もありますが、ほとんど全ての動画形式に対応しており、音声形式の変換もできます。
 
1.SUPERc
起動
イメージ 1
この画面表示でしばらくすると、画面下に「OK」ボタンが表示あれるので押下します。
イメージ 2
MPEG形式動画に変換するため、この上画面のように設定します。
この変換は動画サイズを元動画と同じにしています。
イメージ 3
変換後の動画出力先を設定します。
イメージ 4
上の箇所にチェックを入れます。これは、変換元の動画と同じ場所に変換後の動画を出力
する設定です。「SAVE Changes」ボタン押下
イメージ 5
変換する動画を複数ドラッグします。「Encode(ActiveFile)」ボタンを押下
イメージ 6
イメージ 7
変換が終わるとファイルの先頭のチェックがはずれ変換が完了です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事