ここから本文です
待たせたな、俺のブログだぜ!(大塚明夫風)

書庫全体表示

今回の結果分析

回顧です。

土曜

中京11R
ファルコンS(G3)
1着○9コウソクストレート
2着▲10ボンセルヴィーソ
3着△5メイソンジュニア
6着◎4ジョーストリクトリ

うーん、ちょっと伸びなかったかな?終始ほぼ同じポジションで動けませんでしたね。やはり、末が切れるタイプじゃないのでしょうか…対照的に、勝ったコウソクストレートは見事な差し切り勝ちでした!さらに、時計も新コースになってからは一番速い時計だったのでね…NHKマイルCを見据えたとしても、優秀な内容と見ていいかもしれません。

日曜

WIN5非掲載分

WIN1
中山9R
幕張S
1着:9(的中!)

WIN2
阪神10R
但馬S
1着:2(連勝!)

WIN3
中山10R
千葉S
1着:10(最高位:16←8着)

そして、ここからが掲載分です。

WIN4
阪神11R
阪神大賞典(G2)
1着◎9サトノダイヤモンド
2着○3シュヴァルグラン
3着▲4トーセンバジル

3連単
9-3-4
740円的中!

久々の勝利…ですが、配当が安すぎです。まあ、◎→○→▲と評価順通りに来てくれたという面では…私の馬を見る目は健在だということでしょう。それにしても、このレースは色んな面で驚かされました。勝ちタイムがなんと…ナリタトップロードが出したレコードである3分2秒5に0.1秒差に迫る3分2秒6と、楽しみが広がりました。これは春天はもう本命候補筆頭は確実でしょう。

WIN5
中山11R
スプリングS(G2)
1着△10ウインブライト
2着▲8アウトライアーズ
3着△7プラチナヴォイス
5着◎11トリコロールブルー

やはり、大外を回しすぎましたね…最後は伸びていただけに悔やまれます。それにしても、ウインブライトは中々の立ち回りでした。サトノアレスとトリコロールブルーが後ろに控えていた中で、二頭の前から早めに動いた松岡正海騎手の好騎乗ですよ。恐れ入りました…

月曜

WIN1
中山9R
鎌ヶ谷特別
1着:7(最高位:12←3着)

WIN2
中京10R
小牧特別
1着:1

WIN3
中山10R
韓国馬事会杯
1着:9(最高位:6←2着)

WIN4
中京11R
夢見月S
1着:13(最高位:3←3着)

WIN5
中山11R
フラワーC(G3)
1着○12ファンディーナ
2着×6シーズララバイ
3着△8ドロウアカード
11着◎5デアレガーロ

道中で折り合い欠いてましたからね…失速してしまっても無理はありませんよ。それにしても、ファンディーナは枠関係なく押し切ったものです。この馬、マジでクラシック候補ですよ。桜花賞やオークスがさらに楽しみになって参りました!

今回は1勝…しかし、配当が安すぎましたからね。素直に喜べません…

最後に、POG報告…アドマイヤアゼリが阪神5Rの未勝利に出走し、結果は1着でした。とりあえず、2戦目での未勝利脱出は大きいと思います。まだ大方は未勝利で迷走しているんでね…まあ、シナリオ上ではダービーと菊花賞の二冠を取っていなければいけない存在ですから、是非とももっと上へと目指してもらいたいです。

以上、回顧でした。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事