恵介の映画あれこれ

映画に明け暮れる毎日。年間500本を越える鑑賞本数。我ながら半端ではないね。

全体表示

[ リスト ]

 マン島(Isle of Man)と言うのは、グレート・ブリテン島とアイルランド島に囲まれたアイリッシュ海の小さな島だが、それでも人口は8万人ほどいる。イギリス連邦(commonwealth)の加盟国と見られがちだが、英国や北アイルランドにも属していない「自治権のある」自由な国だ。昔はヴァイキングの拠点地だった。今ではタックスヘイブンで知られ金融業が発達している。
マン島で真っ先に頭に浮かぶのはビージーズ(Bee Gees)だ。この島で生まれたギブス・3人兄弟のヴォーカル・グループ。50年代半ばから活動を始め映画「サタディ・ナイト・フィーバー」ではジョン・トラボルタのダンスとビージーズの歌声は世界の脚光を浴びた。1977年の公開だからもう40年程の遠い昔の話だ。「Massachusetts」「How Deep Is Your Love」「Stayin' Alive」「Night Fever」など今でも歌詞を口ずさむ。

 もう一つ僕の頭に浮かぶのは世界でもっとも歴史の長いオートバイレース。
島の閉鎖した公道を使って一周60kmを走るマン島TTレースで、今日紹介する映画はこのレースの英雄、ダンロップ一家の物語だ。

 レースに使われる島の公道は断崖絶壁の海に面したり、田畑や森の中を駆け抜ける曲がりくねった危険な片側一車線の狭いが、レーサーたちは時速320キロで駆け抜ける。空撮が多用されるが速い速い、アッと言う間にヘリでも追い付けないスピードでコーナーの森や切り通しに消えて行く。
このマン島レースの歴史は長いがこの映画で取り上げ長い年月をかけて追うのはダンロップ家の4人のレーサー。二世代に亘って記録している。
 ダンロップ一家の食事も紹介される。ビールを飲みながら食べる伝統料理は「スパッズ・アンド・ヘリン」(Spuds and Herrin) といい、茹でジャガイモと燻製ニシンの開き(キッパー)を合わせた一皿である。昔から農作や漁労に従事する島民が常食の糧としてきたも。

 兄ジョイ・ダンロップと弟ロバート・ダンロップの古い世代の兄弟。ジョイは14年前のエストニアでのレースで48歳で事故死するが、マン島公道TTレースで5連勝した記録は未だ破られていない。レースの功績でMBE勲章を人道的活動でOBE勲章を授与されている。

弟のロバート・ダンロップはこのドキュメンタリーの主人公兄弟、ウィリアム・ダンロップとマイケル・ダンロップの父親でもある。2008年5月のマン島レースで事故死するが、空撮でその決定的シーンをおさえている。
 レース場近くのダンロップ家の家族親族がロバートの遺体を収めた棺の前で嘆き悲しむ。

 兄弟の祖母が涙を流してインタビューを受けている。二人の手塩にかけた息子を突然喪失した嘆きはいかほどのものか。しかし自分の望む場所で華やかな生涯を終えたことにいささかの慰めをも見出している。ボサボサの白髪にやせ細った陽に焼けたタン色の顔に目だけは鋭く光っている。日々死に面している息子や孫を持つ女性の毅然とした立ち姿だ。

 葬儀を控えた日にレース(ノースウェスト200)が開催される。
ウィリアムとマイケルが決然とレースに挑む姿が映画のクライマックスになる。

 ドキュメンタリーも数多く見たがこんなドラマティックで感動的なシークエンスは初めてだ。
ましてやこの「ノースウェスト200」は父・ロバートが15度も優勝していると言うダンロップ家十八番のレース。
 兄弟が「弔い合戦」と意気込むのも無理は無いが家族は兄弟の極度に興奮した精神状態でのレースは「危険だ」と止める。

 幸か不幸かスタート直前ウィリアムスのマシーンは故障でリタイア。重圧を背負った19歳のマイケルが決然と先頭争い3台に加わる。抜きつ抜かれつ、文字通りの手に汗握る接戦の末、最終ラップに内側から抜け出したマイケルは優勝のチェッカーフラグを受ける。

 マイケルは一家4人の男たちの中では一番の不細工と言うかエラの張った熊のような顔。
ティーネージャーとも思われぬ大胆さや勇気、そして何よりもコーナーテクニックはベテランを凌ぐ技で絶賛の的だ。トロフィーを掲げ、こんな美味いシャンペンを飲んだことが無いと言う顔つきが良い。

 地元の北アイルランド出身のリーアム・ニーソンのナレーションは絶叫型では無いが冷静に客観的に興奮しながら綺麗な英語で語っている。

 北アイルランドのベルファストTVを経験したディアミッド・ラベリーとマイケル・ヒューイットの二人が共同監督を務める。長時間の撮影フーテージや収集したニュースリールを巧みに編集した1時間42分の中身は濃い。

4月11日よりシネマート新宿他で公開される。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事