ダーリンはベルベル人〜Mon mari est berber〜

2011年にフランスに戻って、2013年12月の今、二人目の子供が5カ月。今年はいろいろなことがありました。

はじめに

すべて表示

2008年冬。今日は寒いです。

久々のブログバックです。 変わったことと言えば、日本の将来に今までになく悲観的になったということ。 それから、ベビーがお腹で今7ヶ月ということ。 社会保障の手厚いフランスから日本に来て妊娠すると、あらゆる意味で悲観的にならざるを得ません。 最近はよく、どういうライフスタイルを手に入れたいのか、それを実現する社会のシステムとキャリアって何かな、と考えます。 今まで何度か、どの国に住みたいかしら、と考えたことがありましたが、 独身のときと、結婚していても子供がいないときと、子供がある程度自立した後と、 きっと求めるものが違うのでしょう。 人生は山あり谷あり。 たった一回の人生だから、せいぜい好きにいきたいものですね。

その他の最新記事

すべて表示

2010年11月

2010/11/25(木) 午前 0:29

気がつくと子供が早2歳半。 子供の歳で親は年齢を感じさせられます。(それほどの年月ではないか(苦笑)) 親になっていろいろ経験したこともありましたが、 リーマンショック後の世界同時不景気を経験し、また、自分もアラフォー入り ...すべて表示すべて表示

もうすぐ5ヶ月

2008/10/8(水) 午後 1:30

早いものでもうすぐ子供が5ヶ月を迎えます。 最初の2ヶ月は毎日寝不足で意識がありませんでした。 2ヶ月を過ぎると、子供が夜中に起きなくなったので、家事や子供の健康に頭が行くようになりましたが、やっぱり毎日追われている ...すべて表示すべて表示

妊娠と出産について

2008/4/12(土) 午前 2:08

妊娠と出産にかかる医療費は、妊娠自体が病気ではないため、全て自己負担となります。 つまり、通常30%の負担金を払っている窓口で、検診のたびに満額払うということです。 知っている人にとっては何でもない話ですが、結構知ら ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事