全体表示

[ リスト ]

遂に最終決戦に突入したキョウリュウジャー。
今回は「最終回前篇」なのでしょうか、OP曲がカットされていました。
 
大地の闇から次々と蘇り、街の人を襲うゾーリ魔たち。
こういうシーンがあると「最終回感」がしますねぇ。
 
カオスたちと戦うキョウリュウジャーの元に現れ、
久々にキョウリュウバイオレットに変身し、
プレズオーを従えるドクターウルシェード。
 
そして鉄砕とラミレスも現れ、これまでの作戦の事をやっとネタばらし。
トリンも承諾していたとはいえ、ダンテツも辛かった様子。
・・・う〜ん、こんなんだったら確かに「言えん」わなぁ・・・
 
鉄砕とラミレスの二人は、トリンと共に大地に闇へ攻め込むため、
グレーとシアンの後釜として、慎也と優子の二人に託す。なんか全然違和感ないな(笑)
キョウリュウグレーはそのまんまだし、キョウリュウシアンはデカイエローだし(笑)
 
そーいえば木下あゆ美さん、昨年結婚したんだっけ。
という事は「スーパー戦隊初の人妻ヒロイン」!?
しかもデカイエロー・キョウリュウシアンと、
2つの「変身前」を演じる女性キャストとしても初めてか?
 
今回の最大の見所は「ウッチーとドゴルド」だったと思う。
変身できず、生身のままエンドルフとドゴルドに立ち向かうウッチー。
エンドルフに動きを封じられ、トドメを刺されるかと思いきや、ドゴルドがまさかの反逆!
 
まあ、ドゴルドが「このまま終わる」とは思っていませんでしたが、このタイミングで反逆するとは・・・
しかも変身できないウッチーの体に張り付き、二人がかりでエンドルフを倒すという、「呉越同舟」のフィニッシュ。
 
エンドルフを倒しながらも、受けたダメージは大きく、
ウッチーに介錯されるのを望むかの如く散るドゴルド。
 
前回の「イアンとアイガロン」のパターンを踏襲する、
「哀しい終わり方」ですが、何故か清々しさも感じました。
 
しかし、ウッチーも地面に伏せ静かに瞼を閉じ、絶命!?
これも次回まで引っ張るようですが・・・
 
変身できないながらも氷結城を目指した5人も、
それぞれ道を切り開きながら、やっとデーボスの前に到着。
 
変身できない彼らがどうやってデーボスを倒すのか!
キョウリュウジャーの運命や如何に!?
 
なんだか見所があり過ぎてまとまりませんが、
次回の最終回が超楽しみです。
 
では。
 
 

この記事に

開く コメント(4) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事